« 図書館戦争 第十一話 | トップページ | 仮面のメイドガイ 第十二話 »

2008/06/21

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第十二話

 アーメイの死を無駄にしないため、皆で生きてこの塔を降りるため、協力してドルアーガを倒す算段を練るジルたち。狭い60階に誘い込めば、ドルアーガは思うように武器を振るえないはず。そこをカーヤの石版で魔法障壁を無効化した上で集中攻撃。そのためにドルアーガをおびき寄せる役をジルは引き受ける。

 最後になるかも知れないからこそ贈る言葉。
 旦那様はクーパめがいないと何も出来ない。だから、生まれ変わってもお世話をして差し上げるのでございます…散々迷惑かけられて尚、この言葉。健気すぎる(T-T)
 最後になるかも知れない。だから…怖い話しねぇか?ウトゥ、お前…良いのかそれで?
 私はジルさんが好きです。(でもだからこそ―)カーヤのジルへの口づけはカーヤの口からそれ以上の言葉が溢れないための堰だったのか…
 ハグしても良いですか?エタナの勇気を振り絞った希望はケルブには伝わらず。ご愁傷様(T-T)

 壁や床を突き破り強襲をかけ、60階の柱を物ともしないドルアーガ、という誤算はあった物の、絶体絶命の窮地をニーバに助けられたジルは、ドルアーガの後頭部に刺さったままになっていたアーメイの槍を発動させついにドルアーガを倒すことに成功。

 死して尚、アーメイはジルと共に戦っていた…ベタだけどこういう展開は燃えるな。回想だけに留めて、アーメイの魂を引っ張り出してこなかった辺りも良いさじ加減。

 まるでイシターの加護を受けた英雄のよう、と評するサキュバスに、カイは彼らは欲望、野望、希望…それぞれの思いを胸に秘めたただの登頂者。決して英雄などではないと語る。そして、ギルもかつてはただの恋する男の子だったとも。
 なんとなくカイの想いが見え隠れ?

 ドルアーガの倒れた後に遺された物。それがブルークリスタルロッドだと確信したジルはそれに近寄ろうとするがニーバの矢で麻痺させられ、奪われてしまう。

 ジルはあのままロッドを手にしていたら確実にアーメイの蘇生を願ってたよな…ウルク国から報奨金が出るから金目当ての連中は良いとして、独断専行は良くないよ?

 これはブルークリスタルロッドではなく、「幻の塔」への扉を開く鍵。その言葉通り、塔の上空から更なる塔が現れる。ニーバとカーヤはその塔の中に消え、残されたジルたちは天空より降り注ぐ水に流されてメスキアの街へ逆戻り。ZAP?

 かつて何者かに封印されていたサキュバスを目覚めさせ、その加護により最上階に至る保証と、終着点たる「幻の塔」の存在を知っていたニーバ。
 もとより、その幻の塔こそが目的だったカーヤ。ジルを連れて行かなかったのは、入ったら最後、もう戻ってはこれないからか?
 そして、もはや老醜を晒すだけのヘタレだと思っていたら実はどうやら黒幕だったらしいギルガメス。ブルークリスタルロッドは今もその手にあるらしい。となるとカイがギルの下を離れ、塔に赴いたのはその野望を阻止するため?カーヤはギル側っぽいし、カイがカーヤではなくジルに憑いているのもそれ故?
 これがジルを待ち受けていた3つの裏切りなのか?湖にジルの叫びがこだまする…

 で、まさかの続編発表、と言うより初めから二部作構想だったぽいし。未回収の伏線だらけでどうする気なのかと思っていたら…真の最終回はDVDとかOVAでとか言われるよりはマシだけど…
 とりあえず、パズズの棺の中身は雹霞?(笑)カリーが見たのは幼女タイプ…あらぬ方向に誤解したまま死んでたりして。秘蔵の萌えフィギュアを見られて逆上したパズズに殺されたなんて誤解してたら死んでも死に切れまい(T-T)

・総評
 物語としてはニーバの言うとおり、ここが折り返し地点。故に「総評」としては語れないが、第一話の暴走っぷりから回を重ねるごとに評価を増し、今期では上位の作品になりつつあった。でも、最後の最期で投げっぱなし感が否めないのも事実。
 しかしながら、この展開こそが、表面的な事象のみを追い、その裏に隠された真実に目を向けるどころか気づきすらせずに英雄ごっこを続けていたジルへの皮肉だとするなら、その意図は十分に達成出来ていたように思う。

 スタッフの皆様、the Sword of URUKも期待しています。

|

« 図書館戦争 第十一話 | トップページ | 仮面のメイドガイ 第十二話 »

終了・ど ドルアーガの塔」カテゴリの記事

コメント

ついさっき、最終話までをようやく鑑賞した次第にございます。
純粋に塔頂、そしてドルアーガ撃破、そして交錯する各人の想い……まぁ細かいことは抜きにして、笑いあり涙ありとバランスよく楽しめた一作であると思いました。
最後のまさかの裏切りにはびっくり。これからが真の戦い?
で、2009年に第二部予定とのこと。OPのポスターに2009年とか書かれてたのはこの伏線だったのか?と(次期も序盤は妄想ロード突っ走るのかなぁ)

個人的にキャラお気に入りはクーパ。丁寧口調の癖に容赦なく毒舌なのもさることながら、ドルアーガ戦で軽々とウトゥを担ぎ上げたのには拍手を送りたい(さすが怪力<笑)

次回作も楽しみにございます。

投稿: 空理空論 | 2008/07/22 17:11

>空理空論さん

 ドルアーガ撃破までは王道熱血展開。そしてまさか(予想通り?)のどんでん返しで急転直下でしたね。
 次回作は真面目にやるんじゃないかと(^^;

>個人的にキャラお気に入りはクーパ。
 理想の従者ですよね。メルトは幸せ者だよなぁ…

投稿: 藤ゆたか | 2008/07/22 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第十二話:

» ドルアーガの塔 第12話 「the Aegis of URUK」  [ムメイサの隠れ家]
ジルは生き残ったメンバーを率いてドルアーガとの最終決戦を挑み・・・ 全員を鼓舞するジル。序盤にもこんなシーンがあったけど今はその頃の... [続きを読む]

受信: 2008/06/21 20:16

» アニメ「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」 第12(最終)話  [渡り鳥ロディ]
ジル、再び塔へ登る。 「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」第12話のあらすじと感想です。 今回あらすじがめちゃめちゃ短いです。最後の最後... [続きを読む]

受信: 2008/06/21 20:27

» 【最終話】ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第12話「〜the Aegis of URUK〜」 [よう来なさった!]
ラストでまさかのどんでん返し。カーヤではなく、ジルとファティナのカップルが誕生! 今ではファティナのほうが好きなキャラなので、この展開は全然ありだな・・・・・・てかそう言うことは、とりあえずどうでもいいかw  ... [続きを読む]

受信: 2008/06/21 20:27

» 【カーヤ】についてサーチエンジンで検索してみると [気になるキーワードでブログ検索!]
カーヤ に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし… [続きを読む]

受信: 2008/06/21 21:27

» ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第12話「the Aegis of URUK」 [ミナモノカガミ]
勝利を待つ裏切り。 [続きを読む]

受信: 2008/06/21 21:28

» ドルアーガの塔 最終回(第12話) 感想 [メガネ男子は別腹☆]
[ドルアーガの塔] ブログ村キーワード あーあ、やっぱりなぁ…orz 私の予想なんかろくすっぽ当たらないこと請け合いだったのに、ドンピシャかよ~。 ともあれ感想参ります。ネタバレってますので、未放送地区の方はお気を付けて。... [続きを読む]

受信: 2008/06/21 22:06

» ドルアーガの塔 第12話 最終回 感想 [荒野の出来事]
 ドルアーガの塔   第12話 YOU ZAPPED TO…  マジかよこの終わり方・・・。  そして次章へ    −キャスト−  ジル:KENN  カーヤ... [続きを読む]

受信: 2008/06/21 22:13

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第12話「〜the Aegis of URUK〜」 [日記・・・かも]
最終回なので感想を。 [続きを読む]

受信: 2008/06/21 22:22

» ドルアーガの塔〜最終回 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
ドルアーガの塔ですが、邪神ドルアーガとの最終決戦を迎えます。ジルパーティーとニーバパーティーの生き残り、親衛隊という混成部隊が協力することになりますが、ジルが自ら囮役を買って出ます。かなりたくましくなったジルを見て、ケルブが「アーメイの仕込みがよかったんだな」など涙ぐみます。(以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2008/06/21 22:33

» (アニメ感想) ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第12話 「the Aegis of URUK」  [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 ドルアーガを倒すには、ファティナやケルブらと力を合わせる必要があると察したジルは、面々を前に塔の地形をうまく利用した作戦を説明していく。僅かな勝機を作り出す為、ガーディアンとしての本懐でもある囮役を買って出るジ....... [続きを読む]

受信: 2008/06/21 22:59

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第12話「the Aegis of URUK」  [俺のものはきみのもの、きみのものは君のもの]
ジル「もう一度!!」 第1話の衝撃からあっと言う間の最終回、なんかすべての謎は放置されてますが邪神ドルアーガとの最後?の対決へ。 クーパ「でも来世でもお仕えするつもりでございます!!」 なんというメイド魂!!クーパかわいいよクーパ。お仕えされたい...... [続きを読む]

受信: 2008/06/22 00:20

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜第12話「YOU ZAPPED TO…」 [自堕落学生日記]
こんな最終回でいいのか・・・ ついに訪れた旅の終末、果たしてその先に何を見るのだろうか [続きを読む]

受信: 2008/06/22 04:10

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第12話 「the Aegis of URUK」 [空色☆きゃんでぃ]
「あたしのウロコがぁ〜」 [続きを読む]

受信: 2008/06/22 16:35

» まさかの魔界村システム登場!!Bパートは黒すぎる展開満載でした!!... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログしたに...... [続きを読む]

受信: 2008/06/25 15:23

» ドルアーガの塔#12「theAegisofURUK」 [Sweetパラダイス]
ジルの立てた作戦。障害物の多い場所に連れ出し決戦を挑む!!ニーバに魔の声が囁いてるよ〜。クーパにお世話してもらいたいぎゃ〜〜〜〜〜〜ジルとカーヤが、キ・・・・キス!?なんて羨ましいんだカーヤ私と代わって。私もジルとキスする巨大なドルアーガに一人で挑むジ...... [続きを読む]

受信: 2008/06/25 18:40

» ドルアーガの塔#12「theAegisofURUK」 [Sweetパラダイス]
ジルの立てた作戦。障害物の多い場所に連れ出し決戦を挑む!!ニーバに魔の声が囁いてるよ〜。クーパにお世話してもらいたいぎゃ〜〜〜〜〜〜ジルとカーヤが、キ・・・・キス!?なんて羨ましいんだカーヤ私と代わって。私もジルとキスする巨大なドルアーガに一人で挑むジ...... [続きを読む]

受信: 2008/06/25 18:41

» (感想) アニメ 『ドルアーガの塔』 《最終回》 [★一喜一遊★]
ドルアーガの障壁は一度だけ消すことができる。 なので、地形を利用した作戦を考えるジル{/roket/} チャンスは1度だけ{/kaminari/} さらにジルは自分から囮となることをかってでる{/kaeru_shock2/} ニーバはサキュバスと一緒にいた。 サキュバスはもともとドルアーガの地下に封印されていた。 それを解いたのがニーバだった{/shootingstar/} ニーバを頂上まで導くのがサキュバスの役目{/apples/} 「幻の塔が見たくないの??」 作戦に向け、調整を始めるジルた... [続きを読む]

受信: 2008/06/27 00:20

» ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第12話(最終回) [パズライズ日記]
最終回はドルアーガを倒したと思ったらまた別の塔が現れるという話。 最後の最後でまさかの展開、折角倒したと思ったら実は中ボスでしたって(笑)。 とはいえジルは格好良かったですしアーメイが残していた武器を使う展開が熱すぎましたし大満足ですよ。 書こう書こう....... [続きを読む]

受信: 2008/07/04 17:33

« 図書館戦争 第十一話 | トップページ | 仮面のメイドガイ 第十二話 »