« RD 潜脳調査室 第十話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第十一話 »

2008/06/13

紅 第十一話

 九鳳院家に侵入した真九郎たち。しかし、進入経路はとっくにばれていて、あっという間に迎撃を受ける羽目に。積雪の中、水路に落ちたらそれだけでかなりの体力を消耗するよな。

 狭いところで戦うのは慣れてなかったとの自分の言葉を証明するように、今回はリンと互角の戦いを演じる弥生。今回はいけるか?と思ったが、リンに自分たちは同じ戦い方をすると指摘されて動揺した隙をつかれてボコボコに。
 ハイヒールで戦っている辺り、リンはまだまだ余裕なのか?

 雑魚ボディーガードにすら危うい戦いをしている真九郎。助け船を出した紅香ごと崖下へ。いや、紅香の作戦だったのかな?追っ手をまいて奥の院へたどり着けたわけだし。

 竜士も戦えるとは…しかも、紅香と互角以上?真九郎の方はリンに敵うべくもなくやっぱりボコボコ。平手が一発当たっただけで喜んでいるんじゃ、それが何?状態…これ伏線なのかなぁ?

 見かねた女中さんがリンに神風アタックを敢行して返り討ちに。斬った上に刺して更にトドメまで。うわぁ、えぐすぎる…九鳳院家の敷地内なら闇から闇へか。だからこそリンはここにいるんだろうけど。

 真九郎の言葉は紫の心には届かず。結局、自分が従わなかったら真九郎が殺されると再確認してしまったわけだしな…

 この期に及んで真九郎が煮え切らない感じに見えるのは、紫の口から助けて欲しいと聞いてないからかな?紫のためと言いながら、ホントにそうなのか心の底では迷ってる?

 女中の死を無駄にしないために撤退を決めた紅香。しかし、弥生を回収して戻ってくると、先に車に戻っているはずの真九郎の姿がなく。でも、今のままじゃ返り討ちは必至。うまく紫と出会えても、現状じゃ紫は奥の院に留まることを選びそうだしな。どうする気だ?

|

« RD 潜脳調査室 第十話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第十一話 »

終了・く 紅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅 第十一話:

» 「紅 kure-nai」11話 われ思考う [蒼碧白闇]
ついに九鳳院の屋敷につく真九郎たち。 こっそりとうまく進入できるかと思えばバレバレ。この間紅香が忍び込んだのもあってかその後にあの侵... [続きを読む]

受信: 2008/06/14 00:25

» 紅 kure-nai 第11話「われ思考う」 [ミナモノカガミ]
紫の覚悟。 [続きを読む]

受信: 2008/06/14 00:43

» 紅 kure-nai 第11話「われ思考う」 [よう来なさった!]
竜二の陰湿さにキモさは、アニメでも健在……なのは別にどうでもいいけど、あらら、紅香よりも強いんですか、このあんちゃん。ん〜、正直なところ萎えるな……紅香の弱さに。弥生との戦いで消耗しているリンにも苦戦しているし、これって存在意義にもかかわってくる問題じ....... [続きを読む]

受信: 2008/06/14 00:53

» 紅 KURENAI 第11話 「われ思考う」 観賞^^ [まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜]
紫を変態の手から奪還せよっ!(゚д゚)ゞ バトルにつぐバトルで放映規制も入ったの第11話! [続きを読む]

受信: 2008/06/14 06:32

» 紅 kure-nai 第11話「われ思考う」 [よう来なさった!]
竜二の陰湿さにキモさは、アニメでも健在……なのは別にどうでもいいけど、あらら、紅香よりも強いんですか、このあんちゃん。ん〜、正直なところ萎えるな……紅香の弱さに。弥生との戦いで消耗しているリンにも苦戦しているし、これって存在意義にもかかわってくる問題じ....... [続きを読む]

受信: 2008/06/14 17:03

» 紅 -kurenai- 第11話 『われ思考う』 [アニメ-スキ日記]
紫はなにを考えているのだろう?悟りを開いたように落ちついている。 本当に真九郎を [続きを読む]

受信: 2008/06/14 19:20

» 紅kure-nai 第11話 「われ思考う」 [風庫~カゼクラ~]
今期見まくって良かった、 そのお陰で出会えたと思っている「紅 kure-nai」。 前回、ヨソ様の感想にて あえてアニメ絵としてデフォルメしないキャラデザが 余計な妄想を抱かせないのでは?という考察があり 深く「なるほど~」と頷いてしまった次第です。 ... [続きを読む]

受信: 2008/06/14 22:53

» (感想) アニメ 『紅』 第11話 「われ思考う」 [★一喜一遊★]
奥の院に連れて行かれる紫。 奥の院の襖って、自動ですか{/eq_2/} なんていうしょうもないことを考えて見ていられたのも束の間、今回は辛いシーンが多かったですね…{/face_naki/} 「九鳳院紫であります。奥の院に帰ってまいりました。」 真九郎と紅香と弥生は高速道路で30kmの渋滞に巻き込まれる{/hiyo_shock2/} やっとこさで九鳳院に辿り着くと、紅香さんはまだ引き返せると言うが、真九郎は 「早く紫をあそから出してあげたいんです」 と、決意を固める{/star/} 小さな入り口... [続きを読む]

受信: 2008/06/15 03:10

» 紅 -kurenai- 第11話 「われ思考う」 [SeRa@らくblog]
九鳳院に潜入した真九郎たち。 リンを弥生さんが引きうけて、紅香さんと奥の院に入った真九郎。 紫と再会するが、もう九鳳院から出ないと言う紫…。 感想? 次回に期待したいかなと(ぇ) ここにきてまさかの失速です。... [続きを読む]

受信: 2008/06/15 10:14

» 紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」 [サボテンロボット]
★★★★★★☆☆☆☆(6.5) 紫を取り戻すため九宝院家に乗り込むも、あっさり返り討ち! あれだけ欝展開やっといてまだ落とすのか・・。... [続きを読む]

受信: 2008/06/15 11:06

» 紅 kure-nai 第11話「われ思考う」の感想 [赤い彗星3号館]
紫を奥の院から助け出すために北へ向かった真九郎、紅香、弥生の3人。なんとか九鳳院の手のものと戦闘になるが、その中で弥生はリンに倒されてしまう。奥の院までたどり着いた真九郎と紅香。そこで待っていたのは、すっかり変わっていた紫と、「紅真九郎殿、お帰りください」...... [続きを読む]

受信: 2008/06/15 13:33

» 紫ちゃん、今救い出すからね。「紅(くれない)」 [Anime in my life 1号店]
ああっ!可憐過ぎて見てられません。 健気に振舞う紫ちゃんが、紫ちゃんが可哀そう過ぎて。 幼い女の子をこんな悲惨な目に遭わせておいて... [続きを読む]

受信: 2008/06/15 14:04

» 紅 第11話 [にき☆ろぐ]
さて今回は紫奪還作戦ということで九鳳院に向かう真九朗と紅香と弥生九鳳院は雪の中のにあるとてつもなく広い屋敷奥の院に戻った紫そこは以前と変わらず暗く閉じられた世界その中での外の思い出というのは紫にとっては苦しいものなのかもしれませんね確かに外の世界でのこ...... [続きを読む]

受信: 2008/06/16 01:34

» 紅 -kure nai- 第11話「我、思考う」 [無限回廊幻想記譚]
奥の院へと戻る事になる九鳳院紫。 外のことはもう忘れなければならないと女中に語る。 九鳳院へと向かう紅真九郎だが、高速で30km事故渋滞に捕まっていた。 渋滞を避けられないのか、何故30kmと判るのか、などの質問をする辺り、車... [続きを読む]

受信: 2008/06/17 00:26

» 紅 kure-nai 第11話 「われ思考う」 [空色☆きゃんでぃ]
わーん。・゚(゜´Д`゜)゚・。 [続きを読む]

受信: 2008/06/18 06:46

» 紅-kure-nai- 第11話「われ思考う」 [パプリカさん家のアニメ亭]
紅 kure-nai いやー、本作のキャラの描写は相変わらず見事ですね。冒頭からの真九郎の交通渋滞への疑問、自分が車酔いをしてるとの発言などの案の定、何もわかってはいない描写と、紫の奥ノ院へ再び入ることへの覚悟を対比させてみせるのは素晴らしいです。 真九郎は、自....... [続きを読む]

受信: 2008/06/18 08:15

» 紅 第11話 [まだまだハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「われ思考う」   九鳳院の敷地へと突入する真九郎たち。   強敵リンを相手に苦戦する弥生。   しかし奥の院では、それ以上の難敵が待ち受けていた。 [続きを読む]

受信: 2008/06/18 20:10

» 紅 #11 [日々の記録]
紅香と弥生、真九郎は、紫を救うために九鳳院へと向かいました。しかしそこには、竜士とリン・チェンシンが彼らを待ちかまえていました。お話としては、紫を巡る壮絶な戦いが繰り広げ...... [続きを読む]

受信: 2008/06/19 15:34

« RD 潜脳調査室 第十話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第十一話 »