« 2008冬期(1-3月期)終了アニメ調査結果発表 | トップページ | 図書館戦争 第五話 »

2008/05/09

紅 第六話

 今回はまるまるギャグ回。町内会催しの劇への出演を依頼された真九郎。当然渋るが、アパート住人は大乗り気。闇絵が自信たっぷりに児童合唱団にいたというのでそれに期待して引き受けてみれば、闇絵が一番音痴だというお約束展開に頭を抱えることに。

 児童合唱団というのもただ近所の子供が集まって歌っていただけとか…一人は本物の合唱団にいたらしいけど、だからといって闇絵の音痴がどうなるわけでもない(--;

 下手と言おうとする紫を必死に止める真九郎の苦労は全く報われていないとか…紫は多分「音痴」と言う言葉を知らないのだと思われる。
 紫の方は意外と上手。声楽でも習ってたのかと思いきや、母がよく歌って聴かせてくれたからだとか。

 夕乃に助けを求めた真九郎だったが、夕乃も闇絵以上の音痴でしかも本人自覚なしという目も当てられない事実が発覚。進退窮まって、夕乃のプライドを傷つけないようみんなを追い出して個人レッスンに挑んだものの、二人きりになるなり夕乃の積極的なアプローチにタジタジになる始末。
 夕乃としては歌声で魅了しつつゼロ距離のスキンシップでメロメロ…のつもりなんだろうなぁ…

 男の愛は別名保存、女の愛は上書き。とか、紫がまた環に余計な知識を植え込まれてるよ!?

 実はカラオケが趣味だった弥生。自分が音痴だと多少の自覚はあった闇絵に師事されてしまい、なし崩し的に巻き込まれ、そうとは知らない紅香が彼女との連絡を取れなくなったことで緊急事態と誤認して駆けつけるなんて事態に発展。
 そもそもこの劇の話自体が紅香の仕掛けた息抜き嘘イベントだったとか。巡り巡って自分が走る羽目になったのは自業自得で文句言えないわな…焦る紅香はなかなか新鮮だった。
 デレになり損ねた銀子は可愛そうに(T-T)

 劇の方はシナリオ無視の完全アドリブミュージカルに…いやぁ、声優って凄いなぁ。とてもさっきまでの音程外し合戦と同じメンバーとは思えない(^^;

|

« 2008冬期(1-3月期)終了アニメ調査結果発表 | トップページ | 図書館戦争 第五話 »

終了・く 紅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅 第六話:

» 紅 kure-nai 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 [よう来なさった!]
なんなんだ今回の紅は……面白すぎるww カオスでシュールでもう笑いっぱなし。五月雨荘の住人と今回は夕乃も含めやりたい放題だなw ズレているなんてレベルではなく崩れているよw それにあのメンバーを纏めようとしている真九郎も大変……てか、土台無理なわけでw....... [続きを読む]

受信: 2008/05/10 00:10

» 紅 kure-nai 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 [ミナモノカガミ]
皆で歌おう。 [続きを読む]

受信: 2008/05/10 00:36

» 紅 -KURENAI- 6 [MEGASSA!!]
= 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 = {{{今回の紅はちょっと番外編的な感じがしました。 紫というよりも真九郎の周りの人たちがメインの回でしたね。 町のお祭りと称して真九郎や紫たちにミュージカルをやらせる・・・。 全ては紅香の企みだったわけですが、皆普通に乗ってました。 今回のヒロインは闇絵さんかねぇ。 個人的に闇絵と弥生はキャラが被ってると感じていたのですが、 今回この二人が組んだので違いがはっきり分かりました(笑) それにしても紫の歌が..... [続きを読む]

受信: 2008/05/10 01:30

» 紅kure-nai 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 [風庫~カゼクラ~]
これはまた予想外すぎる展開に脱帽でございます(笑)。 今回の『紅』はミュージカルだよ~~!! いよいよ物語が大きく動き出すのか?と思いきや。 キャラが大きく崩れたと言うか、より個性が強まったと言うか(爆) ... [続きを読む]

受信: 2008/05/10 04:08

» 紅 kurenai 第06話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 観賞〜^^ [まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜]
( ゚д゚)ポカーン ポルナレフもびっくりな第6話は神回、、いや邪神回でしたw [続きを読む]

受信: 2008/05/10 08:43

» 紅 第6話 [こじこ脳内]
町内会のお祭りでミュージカル? あり得ないぞぉ〜!! 五月雨荘のメンツでミュージカルかっ??? 練習を始めてみたところ…ひどい音痴が... [続きを読む]

受信: 2008/05/10 13:56

» 劇団四畳半(笑) ~ 紅 kure-nai 第6話 [スナドリの巣]
いつも何だかホッとする空気が流れる、紅 kure-nai 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」です。 えっと、わたくしスナドリは、実は即興演劇(インプロ)を志すものでして、毎週毎週その稽古に励み、ま... [続きを読む]

受信: 2008/05/10 17:13

» 劇団四畳半(笑) ~ 紅 kure-nai 第6話 [スナドリの巣]
いつも何だかホッとする空気が流れる、紅 kure-nai 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」です。 えっと、わたくしスナドリは、実は即興演劇(インプロ)を志すものでして、毎週毎週その稽古に励み、ま... [続きを読む]

受信: 2008/05/10 17:45

» (感想)アニメ 『紅』 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 [★一喜一遊★]
今回は何故か町内委員のような感じのおじさんが祭りの企画の一環として五月雨荘のみんなに演劇をして欲しい{/onigiri_1/}というところから展開します{/hamster_2/} 真九郎はあんまり演劇にあう華のある女性がいないから…と断ろうとするのですが、そこへやってきた環さんヤル気満々{/teeth/} 闇絵さんは拒否するものの、おじさんが「こういう人がいるといいんだよね〜」 と言うと、気分がよくなった闇絵さん{/clover/} 「私も罪な女だね〜{/heart_pink/}」 とヤル気に{/... [続きを読む]

受信: 2008/05/11 04:30

» 紅 -kurenai- 第6話 『貴方の頭上に光が輝くでしょう』 [アニメ-スキ日記]
地元の祭で行われるミュージカルに、ボランティアで出演してほしいと頼まれる五月雨荘 [続きを読む]

受信: 2008/05/11 05:46

» 紅 第6話「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 [バラックあにめ日記]
#63893; 怪作出現。 圧巻はやはりミュージカルシーン。 特にこのぐねぐねと動く気合い入りまくりの作画が猛烈です。 闇絵と弥生が薄暗く狭い廊下をこちらに向かってうねうね迫ってくる様は、さながらバイオハザード。 一番腹を抱えて笑ってしまったのは、曲最後..... [続きを読む]

受信: 2008/05/11 10:37

» 紅 第6話 [にき☆ろぐ]
やっぱミュージカル来たか(笑)監督さんが前作のレッドガーデンと似た手法をこの紅でも結構やっていたので歌いだした時はやっぱりなぁと思ってしまいました原作をかなり自分色にしてますよね監督どうやら今回から数話はアニメオリジナルのお話みたいですし町内会からお祭り...... [続きを読む]

受信: 2008/05/11 13:02

» 紅 -kurenai- 第6話 「貴方の頭上に光が輝くでしょう」 [空色☆きゃんでぃ]
なんだこれー(〃≧∀≦) [続きを読む]

受信: 2008/05/12 06:43

» 紅 第6話 [まだまだハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「貴方の頭上に光が輝くでしょう」   地元の祭りで行われるミュージカルに、五月雨荘の住人たちが出演することになったが... [続きを読む]

受信: 2008/05/14 19:41

» 紅 #6 [日々の記録]
お祭りの出し物として、五月雨荘のメンバーでミュージカルを上演することになってしまうお話でした。真九郎のところに、お祭りの実行委員の人がやって来ました。お祭りで上演するお芝...... [続きを読む]

受信: 2008/05/15 19:13

« 2008冬期(1-3月期)終了アニメ調査結果発表 | トップページ | 図書館戦争 第五話 »