« 仮面のメイドガイ 第三話 | トップページ | 狂乱家族日記 第二話 »

2008/04/22

絶対可憐チルドレン 第三話

 突然、マンションの自室をエスパー用に補強工事され、チルドレンとの同居を言い渡された皆本。それだけでも不満なのに昔のアルバムを掘り出されトラウマに触れられたことで激怒。チルドレンを追い出してしまう。

 というわけでほとぼりを冷まそうと時間つぶしに町に出た三人は一般人(ノーマル)のエスパーへの扱いを再認識することに。

 一般人の都合で学校に来るなって言っておいて、町をぶらついていたら学校はどうした?なんて言われたらそりゃ頭にくるわな。店に入ろうとすればエスパー警報機で門前払いで、完全に犯罪者か犯罪予備軍扱い。ようやくでてきたエスパーレベル対応表にしたって、要するに地震と同等。災害扱いなわけで。
 あ、なんかヴァッシュ・ザ・スタンピート思い出した(--;

 偶然エスパーの銀行強盗と鉢合わせに。まあ、こういうやつも確かにいるんだが、これは要するに使った凶器がたまたまサイキックだったと言うだけで、エスパーでなくてもこいつは別の強力な凶器を手に入れたら結局、それで銀行強盗をやったと思う。
 悪いのは強盗本人であって銃や包丁じゃないよ。

 天才だったが故に学校から追い出され、同年代の友達と引き離されてしまった皆本。学力だって常人を遙かに凌駕していればそれは超能力といえるわけで。自分は悪くないのに大多数の都合で隔離されてしまう悲しみを共有していると知り、皆本とチルドレンの絆は少し深まったよう。

|

« 仮面のメイドガイ 第三話 | トップページ | 狂乱家族日記 第二話 »

終了・ぜ 絶対可憐チルドレン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対可憐チルドレン 第三話:

» 絶対可憐チルドレン 3rd sense.「悪木盗泉!エスパーはつらいよ」を観て寸評 [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 さて第三回。基本的にそれほど派手な作品ではないものの、とりあえず長期クールの利点を生かして描きたいことをきちんとゆっくり描けている印象。 [続きを読む]

受信: 2008/04/22 00:55

» 絶対可憐チルドレン 第3話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
絶対可憐チルドレン第3話、「悪木盗泉!エスパーはつらいよ」。 原作コミックは途中までですが立ち読みレベルで既読です。 [続きを読む]

受信: 2008/04/22 02:37

» 絶対可憐チルドレン 第3話 [パズライズ日記]
今回は、光一の家にチルドレンの3人が引っ越してくる話。 バベル所属のチルドレンとはいえ、普段は地元にいたらしいのはちょっと驚きかもです。 それにしても、エスパーが住むとなると家も特別製になるんですねぇ。 光一が一人で住むには広い家という感じではありまし....... [続きを読む]

受信: 2008/04/22 06:06

» (アニメ感想) 絶対可憐チルドレン 第3話 「悪木盗泉!エスパーはつらいよ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
絶対可憐チルドレン 12 (12) (少年サンデーコミックス) 任務を終え自宅でくつろいでいた皆本は侵入者の姿を発見。危険を感じて救援を求めるが、侵入者の正体はチルドレンの指示で皆本の家を改築していたバベル関係者だと判明する。薫たちが自分の家に住み込むつもりだと知...... [続きを読む]

受信: 2008/04/24 22:27

« 仮面のメイドガイ 第三話 | トップページ | 狂乱家族日記 第二話 »