« ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第二話 | トップページ | 仮面のメイドガイ 第二話 »

2008/04/13

絶対可憐チルドレン 第二話

 Aパートはバベル施設の紹介。プレコグ設備にどうも非人道的な印象を受けるのはDTBの星読み様の印象があるからかなぁ?交代できるんだからあれよりは遙かにマシだけど。
 いや、結局は交換部品扱いという見方もできるか。

 予知した事故を防ぐために起こした行動自体が事故の原因。皮肉でも何でもなくむしろ当然なんじゃないかと。精度と確率が高ければ尚更、阻止しようとする行動も結果に内包されちゃうわけだし…100%になったら、阻止に行こうが行かなかろうが絶対に防げないってことに。逆を言えば100%でない限りひっくり返すことは出来ると。
 なんか、ベルンカステル卿とラムダデルタ卿のゲーム盤のようだ…

 サイキックが暴走した薫。力の向きはどうなってるの、これ?ぱっと見重力増加に見えるけど、それなら皆本が覆い被さって薫の負荷が軽減するわけがないし。薫の前方、任意の空間から薫に向けて力が発生している?

 とりあえず、検査と点検は欠かさず済ませてから運用しましょう、と。「運用」って言葉自体がエスパーに対する意識を反映しているけど。暗黒面にちゃんと触れてくれるようで一安心。

|

« ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第二話 | トップページ | 仮面のメイドガイ 第二話 »

終了・ぜ 絶対可憐チルドレン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対可憐チルドレン 第二話:

» 絶対可憐チルドレン 第02話 「高枕無憂!バベルの塔はそびえたつ」 [アニメって本当に面白いですね。]
絶対可憐チルドレン   お勧め度:普通   [超能力少女アクションコメディー]   テレビ東京系 : 04/06 10:00〜   原作 : 椎名高志(『週刊少年サンデー』連載中)   監督 : 川口敬一郎   キャラデザ : 加々美高浩   シリーズ構成 : 西園悟   アニメ....... [続きを読む]

受信: 2008/04/13 12:24

» 絶対可憐チルドレン 第2話 「高枕無憂! バベルの塔はそびえたつ」 [SeRa@らくblog]
チルドレンの主任となった光一。 バベルの案内をしてもらってると、事件の予知が発生! 何でも超能力で運営されてるバベル。 事故を予知し... [続きを読む]

受信: 2008/04/13 13:02

» 絶対可憐チルドレン #2「高枕無憂!バベルの塔はそびえたつ」感想 [サブカルなんて言わせない!]
今回はバベルの塔について詳しく見回りをしています いろんなエスパーがいるんですね 受付の二人は正直嫌だなぁw 予知をして犯罪を未然に防ぐところなんか マイノリティリポートって映画でもあったけど 未来にはそういう組織が出来るかもしれませんねー 結局ガソリンスタンドは炎上しちゃいましたね この辺はやっぱり子供なんですね サイコキネシスの力が暴走して 自分に力がかかってしまうようになる 必死の救出をし、絆が深くなっていきましたね 特別な能力を持った子の気持ちを理解する... [続きを読む]

受信: 2008/04/13 13:34

» 絶対可憐チルドレン 第2話 [パズライズ日記]
今回は、光一がバベルの建物内部を案内される話。 超能力をしっかり科学的に管理運用しているっぽいのは好みかも。 予知は対策成功すれば予知失敗という矛盾が面白いんですよね。 バベルの本部は何気に凄い感じ、超能力を扱うところとなればそのくらいは当然でしょうか....... [続きを読む]

受信: 2008/04/14 10:07

» 絶対可憐チルドレン 第2話 高枕無憂(こうちんむゆう)!バベルの塔はそびえたつ [たっくんママのひとりごと]
難しい四字熟語シリーズで行くのかw どこまで突っ走れるかな。 ところで、主題歌が耳について、ついて・・・ 気がつくと思わず口ずさんでおりますよ。 Over The Future(初回限定盤 DVD付)可憐Girl’s 画像はまだナシですが、小学生3人組の可憐Girl’s が歌っているらし... [続きを読む]

受信: 2008/04/16 22:15

« ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第二話 | トップページ | 仮面のメイドガイ 第二話 »