« 逆境無頼カイジ 第二十六話 | トップページ | 紅 第一話 »

2008/04/03

成恵の世界 10巻

 機族ちゃんズと香奈花、バチスカーフ、そして地球派遣艦隊の活躍で無事地球への帰還を果たした成恵と和人。しかし、和人を危険にさらしてしまったことで、成恵は再び自分の殻に閉じこもってしまう。そんな成恵に和人は…
 そしてそんなことにはお構いなしに暗躍するストレルカ達。その目的は?

オデコなきみにチビなぼく
戦士志願
ベタべた
母来る
・戦闘機、故郷に帰る[前編/後編]
・未来小説[前編/後編]
 遺跡から発掘されたラノベ。それははじめが将来書くことになるだろう小説・バイナリー・ユニバース。地球と銀連やアバロンとの時間軸の間に数万年の誤差があるのはこれで確定?
 地球への星門が空間だけでなく時間をも飛び越えてると言うことか?香奈花はバチスカーフに救助された後、星門を通ってきたんだっけ?

 はじめに送り付けられたその本は、はじめの目から見ればただの白紙だった。しかし、その草稿を彼女が書き上げたのと同時にそれは本来の姿に。
 ベルガから見れば、それは確定済みの過去だけど、はじめから見れば未確定な未来の可能性。それが草稿を書き上げることで量子的に存在を確定されたということか。

 しかし、はじめはベルガに銃を向けられても尚、その本を開くことはなかった。ベルガの精神操作能力を受け付けず、その周囲には彼女を守るように「蛇」が。バイナリー・ユニバースの内容には機族の発生に関すると思われる記述もあるし、はじめはこの世界にとって重要な位置にいるのか?それとも預言じみたインスピレーションとSF考察の結果?
 今まで宇宙関連の外側にいたはじめ。これからは徐々に関わっていくことになるのか?それとも今回が特別?後者かなぁ…

・朝倉鈴のメトロポリたん技術館
 ロボットと星船の資料集。制御体ってこういう設定なのね。そうじゃなかったら機族と戦えないしな。

・オマケ劇場 ぴーとさんの謎
 新田君と四季ちゃんのいとこ設定が公式に。ピートさんと四季ちゃんの一心同体の秘密がマユゲって、ひどいや、成恵(T-T)

・通信/転送艦シラセのスターシップどっきり○秘報告
 相変わらず、シラセは守秘義務とかプライバシーとかその辺の意識が欠如してると思います(--;
 罰襟巻の幼名がソフィであることが判明した上にお宝画像が!?って、報告書作成者が麗なのかよ…ハルナは過去に一体何が…

・がんばれ!男のコ!10
 漢の熱い絆は素晴らしい(T-T)
 おもちゃなら、って成恵も少しは丸くなったのかなぁ?

|

« 逆境無頼カイジ 第二十六話 | トップページ | 紅 第一話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

成恵の世界 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/40755112

この記事へのトラックバック一覧です: 成恵の世界 10巻:

« 逆境無頼カイジ 第二十六話 | トップページ | 紅 第一話 »