« 灼眼のシャナII 第二十三話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第五十一話 »

2008/03/23

俗・さよなら絶望先生 第十二話

・着陸の栄え

 何事にも急は良くない。ということで夏休み1ヶ月前から徐々に休みを増やしていくことを提案した糸色。珍しく生徒達に大好評で調子に乗りまくり。

 ハードランディングではショックが大きすぎる。ソフトランディングで徐々に慣らしていかないと。
 連載打ち切りも「先生の他の作品も読みたいな」から始めたり、いきなり未知との遭遇ではなく、まずはエリア限定から初めて、それから徐々に増やしていって…って、いつの間にか侵略完了してるし(--;

 いきなり水着は刺激が強すぎるから、プールや海へ行くときは半水着を提唱し脚光を浴びる臼井とか。そういや、こういうときだけ存在感を増す奴だったなこいつ…

 結局、いきなり新学期は刺激が強すぎるので夏休み中から徐々に登校日を増やすという話になり糾弾される羽目になった糸色。ソフトランディングな死って…それはただの拷問だろ…

・或る女 役

 人は時に他人の人生に巻き込まれる。自分の人生では主役でも他人の人生ではほんの端役だったり、勝手なキャスティングをされたり。迂闊に重要な役を割り当てられてしまうととんでもないことに。純愛物語の彼女役に割り当てられてストーカーにされるとか、ペンションに泊まっただけなのに居合わせた定年間近の刑事に容疑者や犯人役を割り当てられたりとか…あげく飛び降り自殺の巻き添えとか現実にあっただけに洒落になってないよ!?

・波に乗ってくるポロロッカ

 最近パチンコパチスロから漫画アニメに逆流してくる人が増えた。パチンコがアニメ化した訳じゃなく、こっちが原作ですから!!

 などと、派生した物から源流に遡る者が急増。ファンが増えるのは原作としては良いことなのだが、奴らは間違った知識を植え付けられて来るから困る。
 ファミスタから野球にはいると名前を微妙に間違って覚えてるとか、サッカーゲームから入るとゲームのオリジナルキャラを実在すると思いこむとか…

 なんて話から、だんだん本末転倒な話に。キャラにとりあえず何かやらせてからそのキャラの性格を作るとか、家を建ててから道路を造るとか(--;

 最終的に、原典も知らずに派生した物を使うのは許せない。原典を知ってから使えと言うちりの主張に。原作至上主義者とか原理主義者とか回帰主義とか…確かにテロリストが良く使う言葉かも知れんな(--;;;

・あしなまおじさん

 靴に生足が美しい石田純一のようなおじさん。資金援助の見返りは生足の写真を添付したメールを送ること。
 うわぁ…凄まじく生々しいんだが(--;;;;;

|

« 灼眼のシャナII 第二十三話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第五十一話 »

終了・さ さよなら絶望先生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/40603919

この記事へのトラックバック一覧です: 俗・さよなら絶望先生 第十二話:

» 『俗・さよなら絶望先生』第十二話 [時間の無駄と言わないで]
改蔵と羽美がいたねぇ。 もうそれだけで満足だよ。 「俗」はサービスショットが随分増量した気がする。 一旧さんは銀ちゃんにしか聴こえないよねぇ。 信長の野望はホント日本史のモチベーションを上げるね。 ゲバラの逆流はレッズサポーターに多そう。 栗貫の逆流....... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 02:08

» 俗・さよなら絶望先生 第12話「着陸の栄え/或る女 役/波に... [翠蛇の沼]
いきなりオープニングの望&まとい落下シーンに色がついてたwけれど、その後は白背景にテロップだけと退化するし・・・相変わらずシャフトのやる事は解んねぇ〜〜〜今週は三本まとめていつもの絶望先生しかし、何気に常月まといの出番、もとい付き纏い率が地味〜に高かっ...... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 16:43

» (アニメ感想) 俗・さよなら絶望先生 第12話 「着陸の栄え/或.る女 役/波に乗ってくるポロロッカ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
俗・さよなら絶望先生 第一集【特装版】 夏休みを一ヵ月後に控えたある日。長期間の休みに備え、望は休む準備をしなければならないと生徒達に告げる。ぽかんとする生徒に、望は続ける「急に休むんだら体がびっくりしてしまう」と・・・。... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 17:52

» アニメ「俗・さよなら絶望先生」第12話。 [渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ)]
第12話「着陸の栄え」「或る女 役」「波に乗ってくるポロロッカ」 元に戻って3本立て。 「俗・さよなら絶望先生」第12話のあらすじ(だと思... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 18:38

» 俗・さよなら絶望先生 第12話 「着陸の栄え/或る女 役/波に乗ってくるポロロッカ」 [日常と紙一重のせかい]
ネタがてんこもりだと書くことに困る罠。面白いけどどうにもならんw 夏休みまで、のこり1ヶ月。休みの準備をするため、ゆ〜〜〜っくり休み... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 21:10

» 俗・さよなら絶望先生 第12話 「着陸の栄え」 「或る女 役」「波に乗ってくるポロロッカ」 [自由気侭に。]
OP一部分色ついたああああwww 一気に高画質になったんじゃないかという錯覚に陥りましたよw それではいきましょう! [続きを読む]

受信: 2008/03/23 22:58

» 俗・さよなら絶望先生 第12話 「着陸の栄え」 「或る女 役」 「波に乗ってくるポロロッカ」 [Dream of hetare the world 跡地]
ハードランディング、他のドラマ、逆流。 [続きを読む]

受信: 2008/03/24 00:24

» 俗・さよなら絶望先生 第12話 [星空を翔る者たち?〜Eternal Days〜]
ゆっくりしていってね!! 俗・さよなら絶望先生12話超簡易レビューです。 [続きを読む]

受信: 2008/03/24 01:01

» 俗・さよなら絶望先生 第12話 [stay_gold.com]
ゆとりとは無理をしないこと。 OP色着いてるし、劣化した感じにもなってるし。 よくやるわホント。 「着陸の栄え」 ハードランディングは危険。 ハルヒとかあったねー、ありゃ確かに1話はアレだしww 公務員退職空港が天下りと退職金しかねぇww カフカのは危なすぎるしw 明らかに着地点間違ってる。 臼井が初めて存在感示したー!! もう無いな、そんな展開。 藤吉の持ってる雑誌の裏表紙が某国のハルビンだった件についてw まー休みの日数は決まってるから、徐々に休み増えたら逆もまたしかり。 いきなり授業... [続きを読む]

受信: 2008/03/24 01:28

» 俗・さよなら絶望先生 第12話 「着陸の栄え/或.る女 役/波に乗ってくるポロロッカ」 [ひぐらしのわらう頃に]
臼井のやつやりおったかぁぁぁ!(若本皇帝) [続きを読む]

受信: 2008/03/24 15:16

» 俗・さよなら絶望先生 第12話「着陸の栄え」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
着陸の栄え夏休みまで後1ヶ月。何事も「急」ってのはよくないと。ハードランディング社会に絶望した〜〜!!でも徐々に休みを増やしていくってどんな「夏休み準備」やねん(><)でも生徒たち大賛成♪わ〜でも久しぶりに智恵先生が登場した〜!!でもその思わせぶりな笑...... [続きを読む]

受信: 2008/03/24 21:57

» 俗・さよなら絶望先生 第12話 [パズライズ日記]
今回はハードランディングと他人のドラマと逆流の話。 何故オープニングの一部に色がついてたんですけど(笑)。 基本的に原作通りを歩む大人しい作りは、これだと全然物足りません(笑)。 まぁこれはこれでありなんでしょうけどね。 最終回にひと暴れする前の静けさ....... [続きを読む]

受信: 2008/03/25 00:43

» 俗・さよなら絶望先生 第12話 「着陸の栄え」 [空色☆きゃんでぃ]
「お客さん、どちらまで?」 [続きを読む]

受信: 2008/03/25 00:58

» 俗・さよなら絶望先生 第12話「着陸の栄え/或る女 役/波に乗... [MAGI☆の日記]
俗・さよなら絶望先生の第12話を見ました。第12話 着陸の栄え/或る女 役/波に乗ってくるポロロッカ「えー、夏休みまで残すところ早一ヶ月となりました」「は?」「そろそろ、休む準備をしておかないと間に合いません」「まだ一ヶ月ありますが?」「何言ってるんですか...... [続きを読む]

受信: 2008/03/25 09:24

» 俗・さよなら絶望先生#12「着陸の栄え」感想 [おぼろ二次元日記]
「ポロロッカ」・・・初めてこの言葉を知ったのはNHK特集の「アマゾンの大逆流」でした。まさかアニメでブレイク(?)するとはー!!!「着陸の栄え」物事は全てソフト・ランディング!!!男の子たち、まだ制服の上にTシャツなんですね!♪夏休みにもソフト・ランデ...... [続きを読む]

受信: 2008/03/25 14:46

« 灼眼のシャナII 第二十三話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第五十一話 »