« 逆境無頼カイジ 第十八話 | トップページ | 狼と香辛料 第五話 »

2008/02/07

2007秋期(10-12月期)終了アニメ調査結果発表

アニメ調査室(仮)」さんの2007秋期(10-12月期)終了アニメ調査の結果が発表されました。

私の評価はこちら

・獲得ポイント
1位 +77 ef - a tale of memories.
2位 +70 みなみけ(童夢版)
3位 +52 電脳コイル

 上位2つが飛び抜けてるなぁ。ef はきっちりときっちりとそれぞれの物語のケリをつけたし納得。みなみけもキャラの魅力を存分に引き出せていた。おかわりはこれと比べられることになるのか(--;

 ひぐらし解は+28で6位。

下位は
22位 -24 ナイトウィザード
23位 -33 D.C.II
24位 -55 プリズムアーク

 こちらもダントツ過ぎ…予想は出来ていたが(--;

・視聴者平均
 -  +1.6333 ひだまりスケッチ特別編
1位 +1.5714 ef - a tale of memories.
2位 +1.2093 電脳コイル
3位 +1.1864 みなみけ(童夢版)

 1回でも見た人の平均。獲得ポイントでは大差があったのに2、3位が逆転。電脳コイルは少数精鋭?
ひぐらし解は +0.6222で5位。

・最終評価平均
1位 +2.0278 電脳コイル
2位 +1.8696 ef - a tale of memories.
 -  +1.6333 ひだまりスケッチ特別編
3位 +1.5714 みなみけ(童夢版) 

 最後まで見た人の平均。ここで電脳コイルがトップに。波長が合う人は絶賛している。ということはターゲットにピンポイントに直撃と言うことで企画は大成功と。
 ひぐらし解は +1.0750で9位に。後半尺が足りなくて明らかに失速してたしな…

・視聴数
1位 +1.5714 みなみけ(童夢版)
2位 +1.2093 スケッチブック -full color's-
3位 +1.1864 ef - a tale of memories.

 ここでスケッチブックが2位に浮上。でも、見切り率でも2位。見ては見たけど即切り?電脳コイルは10位に後退。4位にD.C.IIが入っている辺り、ファンの方々が歯を食いしばりながら観ていた様が目に見えるようだ… 

・継続率
1位 95.74% D.C.II
2位 93.88% ef - a tale of memories.
3位 93.33% げんしけん2

 D.C.IIファンの方々の忠誠度には頭が下がりますよ。

 万人に受けたのがef、みなみけ(童夢版)。ピンポイントに高評価だったのが電脳コイルといったところかな。

|

« 逆境無頼カイジ 第十八話 | トップページ | 狼と香辛料 第五話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了アニメ評価」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/40021818

この記事へのトラックバック一覧です: 2007秋期(10-12月期)終了アニメ調査結果発表:

« 逆境無頼カイジ 第十八話 | トップページ | 狼と香辛料 第五話 »