« 狼と香辛料 第三話 | トップページ | CLANNAD -クラナド- 第十五話 »

2008/01/25

ロザリオとバンパイア 第四話

 キャラ追加は一段落して親衛隊話。お約束通り逆恨みでつくねが襲われる。

 ところで親衛隊というのは対象に尽くす物じゃないのか?対象に喜んでもらってこそ価値がある訳で、追い回すだけじゃただのストーカーだよ?

 女の子に守ってもらうことに抵抗を感じるつくね。でも、相手は妖怪だし、向こうの方が強いのはしょうがないじゃん。勇者様じゃないんだから。
 女の子は守ってあげなきゃって思考自体が男女差別だよ?

 萌香達の言うとおり持ちつ持たれつ助け合い。戦闘力で劣ってるなら、別の得意分野でフォローすればよいのですよ。

 つくねが逃げ出す気がなくなった途端、人間界に電話は通じるわ、バスが1日1本になるわ…つくねがここに来たのは誰かの陰謀らしいとか。

|

« 狼と香辛料 第三話 | トップページ | CLANNAD -クラナド- 第十五話 »

終了・ろ ロザリオとバンパイア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/17824461

この記事へのトラックバック一覧です: ロザリオとバンパイア 第四話:

« 狼と香辛料 第三話 | トップページ | CLANNAD -クラナド- 第十五話 »