« BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第十一話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第三十八話 »

2007/12/16

ひぐらしのなく頃に解 第二十三話

 診療所に戦略的撤退をしはしたが、まだ俺は負けたわけじゃねぇ。最終的にRさえ確保できりゃいいんだ。…こんな時にお姫様は監査役と逢い引きかよ。気楽なもんだ。こっちはあんたのご命令で右往左往してるってのによ。
 何?俺宛に郭公から電話だと。この期に及んで何の用だってんだ?

 私は捕らえたジロウさんのところにいた。裏切られたときには頭に来たけど、やっぱり私にはジロウさんが必要だった。今ならまだ間に合う…
 ジロウさん。私に協力してくださらない?鷹野三等陸佐としてでなく、鷹野三四として頼んでるの。山狗は数億のお金で転んでくれたわ。あなたはいくらで転んでくれるのかしら?

 鷹野さん。僕は君の笑顔が好きだ。願わくばその笑顔を作れるのが僕であればいいとすら思っている。僕はいつでも君の味方だよ。だからこそ今の君には協力できない。お金で君を不幸にする計画に協力をしろだなんて僕を見損なってもらっちゃ困る。
 君が一番ほしいものがいくらで買えるかを考えてみるといい。

「寂しい人だな、君は」それがジロウさんの返答だった。その刹那、R発見の報が入った。もう時間切れだ。残念だけれどこれが最後のおしゃべり。さようならジロウさん。あなたの名前は私と共に5年目のオヤシロ様の祟りの犠牲者として刻まれる…そして、永遠に闇に葬られる事になる…

 くくくく…おいでなすったねぇ。雛見沢、それも沙都子の本気トラップのたんまり詰まったこの裏山で個にして最強、揃えば無敵の我が部活メンバーに挑んだ愚をたっぷりと思い知らせてあげるよぅ?
 沙都子のトラップマップをざっと見て冷や汗が出る。よくもまあ、ここまで徹底的に配置したもんだね。そして、その全てが連鎖トラップで一回嵌れば確実に戦闘不能ときたもんだ。いいね、沙都子!思う存分使わせてもらうよ!!
…こっちは任せておきな、詩音。悟史を助け出すんだよ。

 お姉たちが山狗を引きつけている隙を突き、私たちは診療所の地下に潜入した。手薄になったとはいえ、それでもセキュリティルームには人が詰めている。ここの制圧が最大の鍵だった。気付かれる前に一気に制圧したかったが、初手で攻めきれず警報を鳴らされてしまった。え?鎮圧ガス?監督、そんな重要なこと忘れてないで下さいよ!!葛西のおかげでどうにかなった物の…

 私は悟史君の下に走った。しかし、悟史君は…監督、悟史君は生きてるんだよね!?

 悟史君は末期発症したあの日からずっとここに拘束されている。いや、拘束せざるを得なかった。今の彼は強烈な疑心暗鬼に囚われ、目に映る全てを敵と認識し、襲いかかってくる。詩音さんやおそらく妹の沙都子ちゃんであろうとも…
 でも、私は誓います。必ず悟史君を治すと!最近ようやく脳波に良い兆候が見えてきたんです。悟史君は必ず雛見沢に帰ってきます。あの日渡せなかった沙都子ちゃんへの誕生日プレゼントであるあのぬいぐるみを持って!だから、その日まで待っていてくれますか、詩音さん…

 赤坂さん達に救ってはもらったが、事態は好転したとは言えなかった。電話が通じない。おそらく山狗の工作だろう。番犬の出動要請には興宮まで行かなければならない。もちろん山狗は道路を封鎖しているだろう。おそらく対戦車砲付きで待ちかまえているはずだ。まだ休むわけには行かない。

 悟史君を置いていくことは忍びなかったが、これが終わればいつでもお見舞いにこれる。また来るからね、悟史君。こっちは成功したよ。お姉!

 圭ちゃんとレナが遊撃部隊として時には各個撃破、時には囮となってトラップに誘い込み、または発動させ着実に敵の数を減らしていく。敵は神出鬼没の二人と無数のトラップで心身共に消耗しているはずだ。そろそろ頃合いだね。奪ったインカムで心理戦をしかける。圭ちゃんが口先の魔術師の本領を発揮するのは当然として、羽入も結構やるもんだね。地から響くような神の声に正直肝が冷えたよ。ともかく、これでもう相手は通信を使えない。さて、どう出てくるか?私としては撤退を勧めるね。まともな指揮官だったらそうするはずだよ?

 山狗は事実上、既に壊滅状態だった。出来るのはせいぜい負傷者を背負って撤退すること。これ以上進めばそれすらも出来なくなる。しかし、お姫様は突撃しろと言う。我らが指揮官は我らに死ねと仰せだ!そんな時に新たな連絡が入った。診療所が襲撃されて富竹を奪還されただと!?どうやら今後の身の振り方を考える必要があるらしい。

 前方に道をふさぐバリケードとワゴンが見えた。山狗の封鎖線だ。おそらく対戦車砲がどこかから狙っている。だが、ここは強行突破だ!私は更にアクセルを踏み込んだ。

以下、感想。

 話の筋を追うのが精一杯で細かい…いや、普通の描写すら疎かになってるよなぁ…明らかに尺が足りない。次回が最終回なんて信じられないよ?

 丸太に乗るとかあの辺の中途半端なギャグ描写は止めて欲しかった。沙都子のトラップの凶悪さが全く伝わらないよ?あの後に当たり所が悪かったら死んでると言われてもなぁ…

 電話線切断…って、そんな無茶な!証拠残りまくりだろこれ?あとで全部交換するのか?

 入江、そんな重要なこと忘れてるんじゃない!!これじゃロックだけ開けてそのまま避難してた方がまだマシだったじゃないか(--;

 セキュリティルーム制圧戦はグダグダだったなぁ…ちっとも緊迫感がないし。葛西がドス効かせてどうにかなるなら初めからそうしろよ…

 悟史、置いてくの?顔見るためだけにこんな危険を冒したのかよ…まあ、詩音の動機はそれなんだろうけどさ。
 そして、メインのはずの富竹救出はいつの間にか達成(--;

 圭一と羽入の怪通信は良かったかな。今までの世界での惨劇で培った断末魔と羽入の鬼神モード全開は臨場感たっぷりだったし。

以下、ネタバレ愚痴モードなので白字反転(--;

 鷹野の実質逆プロポーズ削除。まあ、羽入の正体の件と同じで鷹野もギリギリまで悪役に徹しさせようということなんだろうから、演出意図としての削除ということで。

 今から考えると、5年目の祟りを自分と富竹としたのは擬似的な無理心中と思えなくもない。二人の名は祟りの犠牲者として並んで記録されるわけだし。これも鷹野の愛だったのかも?

 沙都子VS雲雀13戦削除。これはたっぷり時間を使った心理戦だからこそ意味があるわけで、中途半端にやるくらいならやらない方がマシ。ということで削除は仕方がないというか納得。まともにやったらパート丸ごと使いそうだし。

 ソウルブラザー・イリーの究極奥義・固有結界メイド・イン・ヘブン削除。は仕方ないけど、代わりに少しは活躍させてあげようよ…これじゃタダの役立たずだ(T-T) 

 葛西自慢の装甲ベンツ…じゃないよね?これ。二人とも死亡か?

 どう考えても尺が足りないんだが…次回冒頭、いきなり彼の活躍はカットか?最後も凄まじいダイジェストになりそうで不安。DVDで23,24話は45分とかにしてくれない物か…

|

« BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第十一話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第三十八話 »

終了・ひ ひぐらしのなく頃に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひぐらしのなく頃に解 第二十三話:

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 [パズライズ日記]
祭囃し編其の拾の今回は、山中での戦いで山狗を圧倒するお話でした。 いつの間にそんなに仕掛けたのかという程のトラップの数々は、一歩間違えれば死ぬほどとは容赦無さすぎ(笑)。 そして研究所の方での作戦では、葛西が怖すぎました(笑)。 小此木は赤坂にボコボコ....... [続きを読む]

受信: 2007/12/16 07:46

» ひぐらしのなく頃に解 #23 祭囃し編 其の拾 「血戦」 [月の静寂、星の歌]
 不幸な少女は、施設の中で虐待されて “死んだ” 。  幸せな少女は新たな名と共に、新たな人生を歩んだ。  恩人が “夢” への階(きざはし)から突き落とされたとき、  続きを造って彼を昇らせることが少女の “夢” となった。  “夢” を叶えるために何でも...... [続きを読む]

受信: 2007/12/16 10:35

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 「祭囃し編 其の拾 血戦」 [ネギズ]
山に逃げた梨花たちを追いかける山狗。 山狗との戦争もそろそろ佳境が見え始め、詩音たちの作戦も成功する。 [続きを読む]

受信: 2007/12/16 12:51

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 「祭囃し編 其の拾 血戦」 [優しく薫る風]
[あらすじ] 情報が入り次第更新します。 [続きを読む]

受信: 2007/12/16 14:33

» ひぐらしのなく頃に解・第23話 [たこの感想文]
「祭囃し編 其の拾 血戦」 完全に膠着状態となった鷹野と梨花たちの戦い。偵察班か [続きを読む]

受信: 2007/12/16 15:07

» (アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第23話 「祭囃し編 其の拾 血戦」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
「ひぐらしのなく頃に解」 DVD 捜査録 - 紡 - file.03 <初回限定生産> 山へと逃げ込んだ梨花達。鷹野率いる山狗は梨花達を逃がすまいと、すぐさま捜索を開始した。だが、そこに待ち受けていたものは・・・。... [続きを読む]

受信: 2007/12/16 16:45

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 「祭囃し編 其の拾 血戦」 [kasumidokiの日記]
発言者:どちらもゲーム未プレイ、アニメ「ひぐらしのなく頃に」26話まで視聴済み。 発言者:→宵里、→春女。 サンテレ [続きを読む]

受信: 2007/12/16 17:19

» ひぐらしのなく頃に解  第23話 「祭囃し編  其の拾  血戦」 [独り言の日記]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  前回、園崎家での攻防を見事勝利した圭一達。  今回もその勢いに乗り、決戦がはじまる。  部活のメンバーvs山狗。  本気になった山狗を前に圭一達はどううって出るか?  山狗のリーダー小此木をはじめとする山狗のメンバーは必死に行方をくらました梨花を探していた。  そんな中、小此木宛にトウキョウの野村からある電話が・・・・・  なにやら、状況が変わりつつあった。  行方をくらましていた梨花達はある計画を実行しようとしていた。  1つは圭... [続きを読む]

受信: 2007/12/16 18:08

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 祭囃し編 其の拾 「血戦」 [ゼロから]
タカノ、泣き落とし戦術。しかし、ここで落とされると骨の髄までしゃぶられてしまいます。 [続きを読む]

受信: 2007/12/16 22:47

» 「ひぐらしのなく頃に 解」祭囃し編第二十三話 〜罠に嵌められし哀れな子羊達よ〜 [混沌と勇気日記。 〜聖職者に告ぐ、永遠なき誓いを〜]
「梨花ちゃん、君を助けに来た!」 梨花が捕らえられそうになるのを、間一髪のところで赤坂が助けに来た。 その後、部活メンバー達と合流し、鷹野達率いる山狗を裏山におびき寄せる作戦に出た。 一方、葛西と詩音、入江と赤坂は“ある事情”のために入江診療所へと潜り込む。 そこへ行った先にあるものとは…!?... [続きを読む]

受信: 2007/12/16 22:57

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 「祭囃し編 其の拾 血戦」 [リリカルマジカルS]
山狗ってほんとにプロなのか? と疑いたくなるくらいヘボいんですがw しかもやられっぷりがひどい(^^; 盛り上がりのない展開に乾いた笑いが出ましたよw [続きを読む]

受信: 2007/12/16 22:58

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 [アミューズエイド]
 前回、赤坂にフルボッコされた小此木の回復HAEEEEEEEEEEEEEEE  三四さんはトミーに靴を舐めてもらうように調教中(マテ  第23話 祭囃し編 其の拾 血戦    山狗の連絡で梨花たちが裏山に逃げ込んだことを知った鷹野は山狗全班を召集させ、自ら前線に立って指揮をとることを宣言する。  裏山でのトラップ祭りキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!  トラップのちりばめられた裏山は沙都子のテリトリー(確認  一方、診療所に囚われている富竹と地下... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 00:23

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 「祭囃し編 其の拾 血戦」 [垂れっ流しジャーマン]
ええと…非常に残念なお知らせなのですが…盛り上がりません。(つД`) 盛り上がらないだろ? 嘘みたいだろ…これ、ラス前なんだぜ。 う〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん、どうした? 緊張感が一切ない…皆殺し編の盛り上... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 00:52

» ひぐらしのなく頃に解第23話 [にき☆ろぐ]
さて、いよいよ来週で最終回ですね今回は部活メンバーの反撃開始ですまずは山ににげこんだようでヤマイヌをそこに大量にむかわせる鷹野しっかしやたら富竹がかっこいいな最近そして詩音と葛西と赤坂と入江は診療所の地下へ行くことに地下に広い組織としてのスペースがあっ...... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 01:02

» ひぐらしのなく頃に解第23話 祭囃し編・其の拾「血戦」 [アニメのストーリーと感想]
 園崎家で隠れていたが、逃げて来た入江が発信機で探知され追い詰められた梨花は、皆を 助けるという条件で自ら山狗の前に姿を現した。しかし小此木はその約束を裏切り、地下にいる圭一達を手に掛けようとした。大ピンチの梨花、その時山狗メンバーに変装していた赤坂が危機... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 02:34

» ひぐらしのなく頃に解第23話 祭囃し編・其の拾「血戦」 [アニメのストーリーと感想]
 園崎家で隠れていたが、逃げて来た入江が発信機で探知され追い詰められた梨花は、皆を 助けるという条件で自ら山狗の前に姿を現した。しかし小此木はその約束を裏切り、地下にいる圭一達を手に掛けようとした。大ピンチの梨花、その時山狗メンバーに変装していた赤坂が危機... [続きを読む]

受信: 2007/12/17 02:36

» ひぐらしのなく頃に~解~ 祭囃し編 其の拾「血戦」 [月の満ち欠け]
残すことあと二話。 今回もいろんな面で楽しめました。 [続きを読む]

受信: 2007/12/17 12:40

» ひぐらしのなく頃に~解~ 祭囃し編 其の拾「血戦」 [月の満ち欠け]
残すことあと二話。 今回もいろんな面で楽しめました。 [続きを読む]

受信: 2007/12/17 12:41

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 祭囃し編 其の拾 「血戦」 [ゼロから]
タカノ、泣き落とし戦術。しかし、ここで落とされると骨の髄までしゃぶられてしまいます。 [続きを読む]

受信: 2007/12/17 22:16

» ひぐらしのなく頃に解 第23話 祭囃し編 其の拾 「血戦」 [アニメって本当に面白いですね。]
ひぐらしのなく頃に解   お勧め度:お勧め   []   チバテレビ : 月曜(07/09) 26:10〜   サンテレビ : 月曜(07/09) 26:10〜   AT-X : 水曜(07/11) 09:30〜   KBS京都 : 金曜(07/06) 26:30〜   テレビ神奈川 : 土曜(07/14) 25:30〜   東海テレビ :木...... [続きを読む]

受信: 2007/12/18 01:12

« BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第十一話 | トップページ | ハヤテのごとく! 第三十八話 »