« 怪物王女 第二十一話 | トップページ | DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第二十一話 »

2007/09/01

魔法少女リリカルなのはStrikesS 第二十二話

 クアットロ、マジ外道の一言に尽きる今回。

 苦しむヴィヴィオを目の当たりにして心を痛めるX。復讐のためとは言え、ここまでするべきなのか?と悩むXに復讐は建前で、思う存分生命操作技術を研究出来る環境こそが真の目的と明かした上で、そのために「無意味な命」が何千消えようが教授が新たな命を生み出すのだからつじつまが合うのだと言い放つ。

 キャロの説得に心揺れるルーテシア。それを見ていたクアットロは彼女に精神操作を施し、目の前の敵全ての殲滅を指示。涙を流すルーテシアをキャロは救えるのか?

 病院で目を覚ましたヴァイス。それを見舞いに来たのは眼帯の女の子。誤射事故の被害者だった彼女は、もともとヴァイスの知り合いだったらしい(追記:妹らしい)。事故以来疎遠になったことを悲しむ彼女は、もう傷も消えて眼帯をしなくても良くなるのだと眼帯を外す。しかし、その下にあったのは光を灯さない瞳…気持ちは分かるけど、ヴァイスにとっては辛いよ。

 魔力ダメージ設定でも目に当たったらタダじゃ済まないのか、それとも、魔力ダメージ設定ではなかったのか…それだったらそれこそ生死の問題になるか。

 シグナム+リィンVSゼスト+アギドの第1ターンはゼスト組に軍配。シグナムを撃ち落とした隙を突いて、余計な追撃もかけずにさっさと離脱。もはや、自分の限界を感じているゼストは、シグナムの騎士としての実力、古代ベルカ正統の剣技、同じ色の魔法光などからアギトとの相性の良さを見いだしアギトをシグナムに託そうと考えているよう。もちろんアギトがそんなことを了承するはずもなく…

 ナンバーズ二人と戦うフェイト。対策を練られて攻撃は防がれ、隙のないコンビネーションに防戦一方の上、AMFは徐々にしかし確実にフェイトの疲労と共にその体を蝕んでいく。そして、スカリエッティの映像とその物言いに激昂した隙を突かれ、姿を現したスカルエッティの作り出した檻に閉じこめられてしまうことに。
 後のことを考え、切り札を温存しているフェイト。でも、ここに至ったらもう出し惜しみしている場合ではない…けど、下手なタイミング出だすと丸ごとスカリエッティに封じ込まれそうだしなぁ。

 ギンガ相手に既にボロボロのスバル。その上、ギンガがスカルエッティの改造を受けていることを知り精神的にもボロボロ。ドリルは漢のロマンとはいえ、酷すぎる(T-T)

 人海戦術で防衛線どころか通路に詰まっている状態のガジェットを真っ正面からの突撃でまとめて撃破しつつ突破するなのは。さすがは魔王様…頬のかすり傷が一応AMFの影響を受けている証か?しかし、そんな無敵ぷりもクアットロには予想の範疇らしい。一体何を仕掛けてくるのやら。

 今回のクアットロの外道ッぷりの極めつけは、瀕死の重傷を負っているヴィータに更なる大群をけしかけたこと…ではなくマジで放置プレイされたティアナかも(--;
 それでも敵を全滅させたヴィータには鬼気迫る物が。動力炉で力尽きて爆死という展開は勘弁して欲しいところ。無事帰ってきて欲しい。

 ハヤテもイマイチ見せ場が無いなぁ…指揮官だし仕方がないか。

|

« 怪物王女 第二十一話 | トップページ | DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第二十一話 »

終了・ま 魔法少女リリカルなのはStrikesS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女リリカルなのはStrikesS 第二十二話:

» 魔法少女リリカルなのは StrikerS 第22話「Pain to Pain」 [SUGO FACTORY別館]
フェイトを待ち受けていたのは、この決戦のために対フェイト用の対策を講じていたナン [続きを読む]

受信: 2007/09/01 15:26

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS #22 [日々の記録 on fc2]
機動六課の苦戦が続いています。最終話まで目を覚まさないかと思っていたヴァイスとザフィーラですが^^;、傷ついた体でなお戦いに向かうようです。ヴァイスが過去にケガをさせてしま... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 15:31

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS・第22話 [たこの感想文]
「Pain to Pain」 浮上したゆりかごを巡り激戦が繰り広げられる中、街に [続きを読む]

受信: 2007/09/01 16:15

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 [パズライズ日記]
ミッドチルダの空に舞い上がった巨大船 聖王のゆりかご 軌道上までの上昇を許せば ミッド地上の全てが人質 訪れたのは未曾有の危機 六課メンバーは総員出動 スカリエッティのアジトへと向かったフェイト隊長 地上での戦闘機人対応に向かうフォワード隊 ゆりか....... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 16:45

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS「Pain to Pain」感想 [ここには全てがあり、おそらく何もない]
Beautiful Amulet田村ゆかり発売日:2007-08-01価格見た目だけではない田村ゆかりさんは、見た目や衣装が可愛いので、初めはそこに注目していました。しかし、CDにする際の”音の調節”をしない方ですが、それでも十分な歌唱力があり、歌も好きになりました。この曲も、アニ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 17:37

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 感想 [荒野の出来事]
 フェイトはうっかり屋さん!!    大丈夫です!ほぼ主人公みたいな彼女が簡単に殺されるわけないですから。まあもともと彼女は典型的な接近戦タイプ。それもなのはやヴィータに負けない力押しタイプなうえ、少女時... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 19:47

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS #22「Pain to Pain」 [ラピスラズリに願いを]
はやて「魔法少女リリカルなのはStrikerS始まりますが言えるタイムリミットはあと2時間と少し・・・」 大丈夫、都築補正で言ってくれる!(その為に!?) ではリリカルなのはStS感想です。 魔法少女リリカルなのはStrike... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 19:55

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話「Pain to Pain」 [パプリカさん家のアニメ亭]
魔法少女リリカルなのはStrikerS 公式ホームページ 今回も、なのはたち六課には状況的好転はなく、むしろ徐々に悪化した内容となりました。とりあえず、ヴィータは健在で、駆動炉へ向かっている模様。なのはも同様、玉座の間へ急いでいますが、はやてたちは、台詞が無かった...... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 19:57

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 [ラブアニメ。]
「Pain to Pain」 陸上六課苦戦中!! 今回はクアットロの外道ぶりが一番目を引きました。 弱くて小さな命でも直接見てしまえば酷いことをするのにためらいを覚えるディエチに対し、つまらない子って……。 戦場では... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 20:12

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話「Pain to Pain」 [SERA@らくblog]
どう生きるか、どう戦うか選ぶのはお前だ――。 立向かう痛み、立向かえない痛み――消せない過去とそれぞれの傷跡。 倒れた戦士は再び立ちあがり、過去と向きあうため戦場に戻る…。 ヴィータぴんちの気になるとこ... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 20:20

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話「Pain to Pain」 [ミルクレモンティー]
           ピンチは続く 戦闘機人のメガネ女が腹黒い。  同じ戦闘機人同士でも一癖も二癖もありそうですね。  キャロたちに説得されるルーテシアに迷いが出ると見るや、  強制的にキャロたちを殺すようルーテシアを操り始めたよう  ですしね。  ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/01 22:38

» 魔法少女リリカルなのは StrikerS 第22話「Pain to Pain」 [おもちやさん]
クアットロが少しずつ本性を現し始めましたね。 なんか最後は仲間に裏切られてやられちゃいそうな気も。 ないとは思うけど、ラスボス化とかは勘弁ね。クアットロは同人でも描いててくれ。 ヴァイス君はあのまま... [続きを読む]

受信: 2007/09/02 08:05

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 「Pain to Pain」 [ゼロから]
「遣らねばならぬことがある。」byザフィーラ。なんと哀愁が漂う後ろ姿。ヴァイス・グラセニックの情けない姿とは、対照的です。ヴァイス、へたれすぎです。 [続きを読む]

受信: 2007/09/02 19:44

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 「Pain to Pain」 [ゼロから]
「遣らねばならぬことがある。」byザフィーラ。なんと哀愁が漂う後ろ姿。ヴァイス・グラセニックの情けない姿とは、対照的です。ヴァイス、へたれすぎです。 [続きを読む]

受信: 2007/09/02 19:45

» 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 「Pain to Pain」 [アンテの日常]
ナンバーズにも良心を持っているキャラはいるんだね。 幼いヴィヴィオを使ってまでも作戦を遂行することに疑問を感じているディエチ。 彼女がナンバーズ最後の良心なのかっ!! チンクとかウェンディも結構良いキャラ... [続きを読む]

受信: 2007/09/03 00:17

» 第22話 「PaintoPain」 [半ヲタの気ままな辛口ブログ]
「元気だった?」「シャ、シャマル先生・・!」「か、片目が死んでますよ・・・」「シャマルの髪の色は黄色だぞ」「お兄ちゃん早く活躍してよぉ〜〜」「重体だった人間がたった3日で動けるようになり、かつ、活躍できる程の働きを見せられると思いますか?」「不可能だろ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/03 17:35

« 怪物王女 第二十一話 | トップページ | DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第二十一話 »