« ながされて藍蘭島 第二十五話 | トップページ | ひぐらしの放送休止 »

2007/09/21

ドージンワーク 第十二話

 星の首となじみの商業誌デビューを賭けた、3日間で100部完売。

 自分の本を買うなんて恥ずかしい、と変装した物の、星の同僚の店員に一発で見破られてるし。初日の売り上げは2冊。自分以外にも買った人が!と喜ぶなじみだったが、実はもう一冊を買ったのは星で…状況は絶望的。

 だったが、ジャスティスが買ったことでジャスティスが買うなら良い物だろうと勘違いした客が多数発生したおかげでなんとか完売。まあ、完売は完売だしな(--;

 ついにプロ契約。しかし、契約書に同人活動は禁止という項目があったことで躊躇。
しかし、星兄はそれに強引に判を押させて逃亡。お前、さっき原稿見て顔をしかめていたじゃないか。なんでいきなり今度は強引にデビューさせようとしてるんだよ?

 結局、みんなのおかげでなじみのデビューは星兄とともに水に流れ、なじみは同人を続けることに。

 で、なんでソーラがデビューしてますか!?

 Bパート。ついに迎えた即売会。「出来るとは思わなかった」という意見が多かったらしいけど、心底同意…

 ところで液晶テレビとゲーム機は売り上げで買うんじゃなかったっけ?売り上げは宴会費用でそれとは別に完売のご褒美って話だったっけ?

・総評
 初めにアニメパートと実写パートの2部構成と聞いたときは実写パートいらね。と思っていたけど、評価は途中で逆転し、後半はむしろアニメの方がオマケに…
 とりあえずお疲れさまでした。

|

« ながされて藍蘭島 第二十五話 | トップページ | ひぐらしの放送休止 »

終了・ど ドージンワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドージンワーク 第十二話:

» ドージンワーク 第12刷 まだまだやりたい、もっとしたい [礎 -ishizue-]
長菜 なじみ (前略)ダメダメだけど、やたら楽しい。今の私の、ドージンワーク!! スタッフは“まだまだやりたくない、もっとしたくない”でしょ? なんだろう、このうまくまとめましたよ、と見せつけられ... [続きを読む]

受信: 2007/09/21 01:15

» ドージンワーク 第12話「まだまだやりたい、もっとしたい」 [SERA@らくblog]
最終話放送休止の伝説を残した某作品。 こっちは最後まで紙作画のまま、ゆるゆると終了♪ Bパートは実写という斬新すぎる手抜っぷりになんで最後まで見たのか謎(笑) 声優二人の同人デビューは叶ったのか? コスプレ... [続きを読む]

受信: 2007/09/21 01:49

» ドージンワーク 第12刷(最終回) [パズライズ日記]
最終回は、なじみがプロデビューを断るお話。 替わりにオチとしてソーラがプロデビュー、ソーラ上手すぎです。 なじみの方はこれからも楽しく同人活動ということで、良い終わり方だったと思います。 ジャスティスと露理にもプロデビューのチャンスはあったんですねぇ。 ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/21 08:14

» ドージンワーク 第12話(第12刷)「まだまだやりたい、もっとしたい」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
ドージンワーク 第12話(第12刷) 「まだまだやりたい、もっとしたい」 Aパート 評価:見てない。 Bパート 評価: ――みんな、ありがとう! 脚本 國井玲 絵コンテ ... [続きを読む]

受信: 2007/09/21 09:18

» アニメ感想 〜ドージンワーク 第12話(最終話)〜 [紅日記〜ベニッキ〜弐号館]
まだまだやりたい、もっとしたい なじみのプロデビューは・・・・ [続きを読む]

受信: 2007/09/21 16:46

» (アニメ感想) ドージンワーク 第12話 「まだまだやりたい、もっとしたい」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ドージンワーク 第1巻【通常版】 純一郎が兄と取り付けてきた「百冊完売をクリアすればプロデビュー」という条件を聞かされたなじみは、不安になりつつも、その経過を同人誌ショップに確認しに行くことに。喜ばしいことなのに、今ひとつ手放しで喜べないなじみは、仲間た....... [続きを読む]

受信: 2007/09/21 22:09

» [アニメ『ドージンワーク』]『ドージンワーク 第12刷』 [どっかの天魔日記]
『ドージンワーク』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第12刷 『まだまだやりたい、もっとしたい』。 ストーリーは…。 純一郎が兄と取り付けて... [続きを読む]

受信: 2007/09/21 22:36

» ドージンワーク 12 第12版 『まだまだやりたい、もっとしたい』 [荒野の出来事]
 正直よくまとめたと思います!    ついにプロへ道が見えてきたなじみですが、本来彼女はもっと暴走します!今回暴走したのは星君だけですが、原作では1000部売ることを決意するなじみ!  まあ今回は100部というこ... [続きを読む]

受信: 2007/09/21 22:50

» ドージンワーク 第12話(終) [ニコパクブログ1号館]
第12話『まだまだやりたい、もっとしたい』 やっと(ついに)、ドージンワークも最終回です。 なじみの本、売れ行き悪いようですね・・・ 初日は買ったの自分と星さんだけか・・・ ジャスティスがなじみの本を買った瞬間、ものすごい売れ始めましたね。 すごい販売効果..... [続きを読む]

受信: 2007/09/22 02:33

» ドージンワーク:無料アニメ [無料!! アニメ・ドラマ三十代のツボ]
ドージンワーク『ドージンワーク』は、ヒロユキによる4コマ漫画作品。「まんがタイムきららCarat」(芳文社)において2004年12月号から連載されている。また「まんがタイムきらら」で数度のゲスト掲載を経て2006年4月号から、「まんがタイムきららフォワード」で創刊号から、並行して連載されている。2誌で続き物のストーリーのため、両方読まないと話が追えなくなる。2007年7月から同年9月までアニメ版が放送された。単行本(漫... [続きを読む]

受信: 2007/09/22 07:32

» ドージンワーク 第12話「まだまだやりたい、もっとやりたい」(最終回) [パプリカさん家のアニメ亭]
ドージンワーク 生命線が縮みそうという星兄の台詞には笑ってしまった今回。初日、なじみ本人と星弟の身内買いでの2冊のみというのもなかなか強烈でした。しかしながら最終的に、ほぼ、ジャスティスの知名度のみでの他力本願ぶりにも凄い話しです。事実上、才能より実績と....... [続きを読む]

受信: 2007/09/22 10:36

» ドージンワーク「まだまだやりたい、もっとしたい」 [自堕落学生日記]
ドージンワーク最終章 本編ではなじみは大量の同人誌を裁ききれるのか? そしてドージンワクワクはそもそも同人誌が売れるのか? その一部始終を見よっ [続きを読む]

受信: 2007/09/22 18:05

» ドージンワーク 第12話 「第12刷『まだまだやりたい、もっとしたい』」 [独り言の日記]
 作画など途中から疑問も出てきましたが、いろんな意味でいろいろ楽しませてくれたドージンワークもついにラストを迎えました。  前回はなじみの作品を虎の○の委託販売で3日間で100冊完売すれば雑誌に載せるとの無謀な約束事をする。  果たして、なじみは完売させ、プロデビューを果たせるのであろうか?  今回は、同人か商業誌をやるか、揺れるなじみの戦いです(笑)。  プロデビューかそれとも同人活動家か?ついにクライマックス。  今回、完売すればプロデビュー。  金儲けの為に念願だっ... [続きを読む]

受信: 2007/09/22 23:33

« ながされて藍蘭島 第二十五話 | トップページ | ひぐらしの放送休止 »