« ドージンワーク 第十一話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikesS 第二十四話 »

2007/09/15

怪物王女 第二十三話

 令裡からの情報で王族が潜んでいるらしい街を訪れた姫達。しかし、廃工場で襲ってきた血の戦士に時間稼ぎをされている内に街に「死霊」をばらまかれてしまう。

 犠牲者に感染し、どんどん増殖していく死霊。それはかつて姫の領地にばらまかれ、領地を壊滅させると共に姫を人間界に追いやった原因であり、そして、それを使う兄こそ姫が復讐を誓う相手だった。

 こんな重要な局面でバッテリー切れを起こすフランドル。敵地に乗り込むんだから満タンにしとけよ。それとも動きすぎたから?元々やたら重いしなぁ…

 そして、起動スイッチはスカートの中。ヒロ、手探りの方がかえってやばいと思うよ?と思っていたらシャーウッドに誤解され、予告では訴えられてるし(--;

 禁断の術である死霊を用い、街一個を壊滅。奴は人間界に被害を与えすぎたと語る姫。それを証明するかのように空には光り輝く巨大な何かが現れる。審判みたいなものか?
 でも、こいつが兄に罰を与えちゃったら姫の出番がないような。他力本願でも仇討ちできればそれでOK?

|

« ドージンワーク 第十一話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikesS 第二十四話 »

終了・か 怪物王女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怪物王女 第二十三話:

» 怪物王女【第23話】「死霊王女 [フカヒレ家]
廃工場に王族の者がいると令裡の情報を頼りに行ってみると、そこには不死身の戦士がいるだけだった そうこうしているうちに、無限増殖する死霊が町に放たれていた 死霊で溢れかえる町で立ち往生する姫達 そこへシャーウットが助けにくるのだが・・・ 新しい王族、ゼブランが..... [続きを読む]

受信: 2007/09/15 02:06

» 怪物王女 第23話 [沖磨純雲 -おきまもとん-]
第23話『死霊王女』 人造人間を連れた王族の誰かが とある町の廃工場にいるとの令裡の情報からやってきた姫たち。 察するに前々回からのドラクル公、人狼族を 使ってきたやつと同一人物。 廃工場の中でミカサという王族の戦士とリザと令裡が 戦っている間に、今回の黒幕ゼブ..... [続きを読む]

受信: 2007/09/15 07:39

» 怪物王女・第23話 [たこの感想文]
「死霊王女」 館から姿を消した姫たち。姫たちは、ある街へと向かっていた。人々の気 [続きを読む]

受信: 2007/09/15 09:19

» 怪物王女 第23話 「死霊王女」 [SERA@らくblog]
ドラクル公や人狼族と、姫に刺客を送りつづけてきた黒幕ゼブランとの対決。 姫の反撃に、ゼブランは、反則技の死霊を使い街ひとつを炎で焼くにいたる…。 ルール違反は王族でも罰されるようですが? とりあえず、ヒロはフ... [続きを読む]

受信: 2007/09/15 14:13

« ドージンワーク 第十一話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikesS 第二十四話 »