« 瀬戸の花嫁 第二十三話 | トップページ | らき☆すた 第二十三話 »

2007/09/10

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第十話

 アンリエッタに虚無の魔法で敵軍殲滅の命を受けたルイズ。才人と共に零戦で作戦地点に向かうが、肝心の虚無の魔法は発動せず。

 デルフリンガー曰く、以前の発動はそれまでの長い間溜まっていた魔力故。それから今までの蓄積じゃ発動には足りないらしい。そりゃ、あんなのぽんぽん使われちゃたまったもんじゃないよな(--;

 戦争でも人殺しは人殺し。俺は人殺しにはなりたくないし殺されるのもゴメンだ。立派な心がけだとは思うけどさ、それはきれい事って物だよ。殺さなきゃ殺される。自分が死ぬだけなら自己満足で済むけど、それは仲間や愛する人にも及ぶわけで。悲しいけど、これって戦争なのよね。

 まあ、今回みたいに話し合いで回避できるならそれに越したことはないけどさ。

 貴族のプライドは命よりも重い。平民には愚の骨頂にも見えるけど、それがアイデンティティだからな。初めから死ぬことを考えるな。死はあくまで結果だというのは同意。
 あと、切腹は死んで責任を取るって意味じゃないぞ。目的は真心を見せることだ。

 ともかく、才人の言動が一致してないから説得力に欠くわけで。護身のために結局撃ってるしな。コルベールの遺志を酌んで不殺を貫くなら威嚇程度でどうにかして切り抜けないとダメだと思うよ。

 ところでコルベール無き今、零戦は修理不能?

|

« 瀬戸の花嫁 第二十三話 | トップページ | らき☆すた 第二十三話 »

終了・ぜ ゼロの使い魔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/16409425

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第十話:

» ゼロの使い魔 -双月の騎士- 第10話「雪嶺の敵」 [神奈川辺境交通(かなへん)]
雪山遭難と云えば、「八甲田雪中行軍遭難事件」。 [続きを読む]

受信: 2007/09/10 23:54

» ゼロの使い魔 双月の騎士 第10話 「雪嶺の敵」 [アニメって本当に面白いですね。]
ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜   現時点での評価:2.5   [魔法 ツンデレ]   チバテレビ : 07/08 4:30   KBS京都 : 07/08 25:15〜   テレビ神奈川 : 07/08 25:30〜   東京MXテレビ : 07/10 25:30〜   サンテレビ : 07/11 26:10〜   テレビ愛知 :...... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 00:09

» ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第10話 [沖磨純雲 -おきまもとん-]
第10話『雪嶺の敵』 シティオブサウスゴータへの虚無の魔法を使った作戦により ゼロ戦で乗り込んだルイズと才人だったが、 ルイズの精神力はまだ回復しておらず任務失敗。 その上敵軍の竜騎士隊に見つかり抗戦となり、 そのまま雪山へと墜落し、凍えて気を失わせてしまった才..... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 00:11

» ゼロの使い魔 双月の騎士 第10話 「雪嶺の敵」 [独り言の日記]
 前回、コルベール先生の死によって「誰かを殺すことも、殺されること」をしないと誓った才人であった。  しかし、戦火は広がる一方であった。  今回は途中、久々にツンデレ展開もあるのですが、メインは「貴族の名誉について」才人とルイズの考えが分かれ、多少亀裂が入ります。また、敵の新キャラも登場します。    アンリエッタ女王は戦争の為にルイズと才人を魔法学院から呼び寄せます。  戦火から人々を守るため、虚無の魔法を使って一気にアルビオン軍を戦闘不能にし、なるべく正面突破をさける作戦に出ま... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 00:14

» ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 #10「雪嶺の敵」 [ラピスラズリに願いを]
戦場へ赴く理由、戦場で第一に考えること もし自分が戦場へ行く事になってしまったら・・・今回は絶対に忘れてはいけないと思う。 ではゼロの使い魔感想です。 ゼロの使い魔 双月... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 00:23

» ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 #10「雪嶺の敵」感想 [サブカルなんて言わせない!]
結局戦争に利用されるルイズと才人 虚無の魔法は思い通りには使えない模様 ルイズの裸〜(;゚∀゚)=3 これはいい 敵を倒す・倒さない 名誉のために死ぬな・カッコつけんな・・・ いろいろと首尾一貫してねぇなぁ ルイズと才人を呼ぶ声 最初、あの敵の裏切りかなっと思ってたw (ボヤキ:ゲームとCD、欲しいな)... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 00:30

» ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第10話『雪嶺の敵』 [よう来なさった!]
今回の話しをやることに何の意味があるのかさっぱりわからない。 あえて言うならルイズと才人、価値観の違いを強調したかったのかな? 貴族だの死ねや生きろやウザかったけど・・・まぁそれはいいけど 今回を入れてあと3話ですよ、余計な話しを作る余裕があるとは思え....... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 00:33

» ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第10話 [ニコパクブログ1号館]
第10話『雪嶺の敵』 コルベール先生の死をまだ引きずっているかつカツです。 それでも、戦争は続いているんですよね。 ルイズの虚無の魔法を使って、アルビオンの街を・・・とか、姫様は言ってますが、この魔法は本当に最後の手段として置いておくほうが良いと思うんだけ..... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 01:53

» ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第10話「雪嶺の敵」 [Todasoft Blog]
「わかりました、きっと陛下のご期待に添えるように全力を尽くします」 アンリエッタ... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 06:09

» ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第10話「雪嶺の敵」 [SERA@らくblog]
ルイズと才人、いきなり前線へ。 貴族として女王の役にたちたいルイズ。 戦いも貴族も関係ない才人。 名誉を重んじるルイズと才人の考えは平行線…。 最後の展開に向けての唐突な展開。 このまま最終章まで行きそうで... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 12:00

» (アニメ感想) ゼロの使い魔 双月の騎士 第10話 「雪嶺の敵」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.2 アンリエッタ女王にアルビオン大陸の前線まで呼び出されたルイズと才人。一般市民を戦火に巻き込みたくないアンリエッタは、虚無の魔法を使って一気にアルビオン軍を戦闘不能にしてほしいとルイズに依頼する。戦争に荷担したくない才人であ...... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 13:22

» ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 10 [荒野の出来事]
 今回の話は構成が悪いですね!  つい前回コルベールの出来事があったばかりだというのに、女王に呼ばれ何かと思いきやいきなり最前線に出て戦況を有利にするミッションをやらされるのですから!戦争を反対してた女王が急... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 14:35

» ゼロの使い魔 双月の騎士 第10話 「雪嶺の敵」 [アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想]
アニメ名:ゼロの使い魔 双月の騎士話  数:第10話タイトル :「雪嶺の敵」 評  価:smash:★★★☆☆プラス+:未登録デス [続きを読む]

受信: 2007/09/11 18:34

» ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第10話「雪嶺の敵」 [おもちやさん]
コルベール先生が死んだわりには思ったより軽いノリだ(笑) 一応才人はちょっとやさぐれてるみたいだけど。 とりあえずパンツ見えまくりな操縦席最高だな!! [続きを読む]

受信: 2007/09/12 00:09

» ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 第10話 「雪嶺の敵」 [アニメでお送りいたします HQ.tar.gz ]
姫様にいいように乗せられて、ゼロ戦で敵地のど真ん中に向かう才人たち。 というか、自在に虚無の魔法を使うことが出来るか確認したこと無かったのか? よくそんなので敵地のど真... [続きを読む]

受信: 2007/09/12 02:05

» ゼロの使い魔双月の騎士第10話「雪嶺の敵」 [アニメのストーリーと感想]
 前線で指揮をしているアンリエッタの元にルイズと才斗が呼び出された。ひざまずくルイズは 司令官から「早速だがあなたの魔法を、祖国の為役立てて貰いたい。」と依頼される。地図によると、アルビオンの首都を攻略するには、防衛線を突破しなければならない。そこでトリス... [続きを読む]

受信: 2007/09/13 01:29

» ゼロの使い魔 #10 [妄想閉鎖空間]
第10話「雪嶺の敵」。 [続きを読む]

受信: 2007/09/13 02:17

» ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第10話「雪嶺の敵」 [明善的な見方]
久しぶりにルイズ萌えな回でした! [続きを読む]

受信: 2007/09/15 23:39

« 瀬戸の花嫁 第二十三話 | トップページ | らき☆すた 第二十三話 »