« School Days 第五話 | トップページ | ドージンワーク 第五話 »

2007/08/02

キスダム 第十八話

 NIDFが壊滅したあの日からしばらくして目を覚ました愁。身を投げようとしていた由乃を助けた愁は彼女がNIDFに入って以降の記憶を失っていること、シュウの記憶はないが、「シュウを殺してしまったというという記憶だけが残っており、それに苛まれていることを知り、彼女の心を救うためにシュウが自分で生きているのだと欺き続けていた。

 それも本物のシュウが生きていることを知った時点でお役御免のはずなんだけどな。

 ハーディアンとはかつて別の星で死者の書を奪い合って破れた者達のなれの果て。人類もこの戦いに敗れればハーディアンになるんだとか。

 玲も本来はヴァルダ達の仲間らしい。じゃあ、なんで敵対しているのか?
そして、アフラーシステムは玲に言わせると人類の希望などではなく、この戦いの時計の針を進めるだけに過ぎないらしい。その予兆が同士討ちを始めたベルゼブとハーディアンなのか?

|

« School Days 第五話 | トップページ | ドージンワーク 第五話 »

終了・き キスダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キスダム 第十八話:

» キスダム【第十八節】「嘘溝」 [フカヒレ家]
アフラーシステム大型のためのデータを転送してもらうことになったのだが その施設にハーディアンが襲ってきた アフラーシステムで抵抗するも次第に押され進入を許してしまう 一方一命を取り留めた樹は愁達と行動をともにし由乃が記憶を失いシュウと愁を間違っていることを知..... [続きを読む]

受信: 2007/08/02 00:08

» キスダム・第18話 [たこの感想文]
「虚溝」 一命を取り留めた樹。だが、彼女は、愁と由乃の関係に違和感を覚える。一方 [続きを読む]

受信: 2007/08/02 00:56

» キスダム -ENGAGE planet- 第18話 & ドージンワーク第5刷 [ミルクレモンティー]
                 第18話「嘘溝 マヤカシ」  アフラーシステムをやっかいだと感じた玲は徹底的に破壊  しようとアフラーシステムの量産ライン狙う!  そんな中、乃亜やイエラと別行動をとるシュウたちは   “4人目”の存在を感じる! ...... [続きを読む]

受信: 2007/08/02 22:37

» キスダム 第18話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「嘘溝(マヤカシ)」   七生の呼びかけに応じ、彼と行動を共にすることにした樹。   記憶を取り戻しかけた由乃の口から、驚くべき真相が告げられる! [続きを読む]

受信: 2007/08/05 06:43

« School Days 第五話 | トップページ | ドージンワーク 第五話 »