« 怪物王女 第十話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikesS 第十一話 »

2007/06/16

Saint October 第二十四話

 アッシュから小十乃をかばい、カードを埋め込まれてしまったヨシュア。駆け寄る小十乃を突き飛ばして変身。アッシュに従って去っていく。お前の愛はこんな物だったのか?
 でも、変身前に流した炎の涙に何かあると思いたい。

 完全に包囲されてしまったユアン達は、操られているだけな街の人々を射殺するわけにもいかずにらみ合っている内に屋敷内の使用人まで操られて捕まってしまうことに。猟兵、お前にはがっかりだ。

 三咲は、支配の石版と慈愛の石版が一緒にいないと人間の精神のバランスが崩れて大変なことになる、というクルツの言葉に過去の記憶を重ねてしまい、みすみすユアンが連れ去られるのを許してしまったことを後悔。でも、これもまるっきり嘘というわけじゃない気がする…

 カードのことを知っていたばかりか、カードの修理までできるこの爺さんって一体何者!?

 何故か、ボーリングの球を武器に参戦した功士朗も加わって、4人でリバース社に突入。でも、すぐに落とし穴で全員バラバラに。
 功士朗よりもピロシキさんの方がよっぽど役に立ちそうなんだけどなぁ…

功士朗VSアルティスタ、菜月VS猟兵、三咲VSニケ+恋人の仇のバケモノ達、そして小十乃VSヨシュア(+エスメラルダ?)。嫌らしい対戦カードだな。まともに戦えるのは三咲だけか。ニケはとうとう喰われてしまうのか?

 他のみんなは愛で説得路線だろうけど、みんな同じじゃつまんないし、ここは功士朗が男を見せて正当路線、菜月がギャグ路線、小十乃が悲劇路線と予想してみる。

|

« 怪物王女 第十話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikesS 第十一話 »

終了・せ Saint October」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Saint October 第二十四話:

» セイントオクトーバー 第24話「ロリ激怒!愛を奪還、超突入!」 [SERA@らくblog]
憎しみから産まれる正義ほど愚かなものはない――。 ヨシュアもクルツの走狗となり、ユアンも捕われる。 支配の石版の力が世界を覆ってしまうのか… 戦う術もなくリバース社に乗り込もうした小十乃をエディが引きとめる... [続きを読む]

受信: 2007/06/16 23:14

» セイントオクトーバー 第24話 「ロリ激怒!愛を奪還、超突入!」 [ゼロから]
太陽のカードを入れられたヨシュア。太陽の戦士です。ユアン君の力を持ってしても止められないクルツの奴隷たち。正にカルト教団信者の暴\走といったところです。支配の力を止められるのは、無いのでしょうか。... [続きを読む]

受信: 2007/06/16 23:34

» セイントオクトーバー 第24話 [パズライズ日記]
今回は、黒ロリ復活でリバース社に乗り込むお話でした。 ついにユアンがクルツ社長に捕らえられてさぁ大変。 一方で、いよいよカードまで修復してしまった清掃員のエディは一体何者なんでしょうかね。 ヨシュアはカードの力を発揮、なんでもカードに気に入られたんだそ....... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 13:43

» セイントオクトーバー #24「ロリ激怒!愛を奪還、超突入!」 [ラピスラズリに願いを]
ついに舞台整う! 放送直後のユルユル感はどこへやら、それぞれの想いがぶつかり合う! ラストバトル序章、まずは小十乃復活から! ではSaint October感想です。 セイントオクトーバーvol.3原将治 (2007/05/30)ジェ... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 15:07

» アニメ感想 〜セイントオクトーバー 第24話〜 [紅日記〜ベニッキ〜]
ロリ激怒!愛を奪還、超突入! アッシュにタロットをさされたヨシュア 血(?)の涙を流すも変身 功士朗の時と違いタロットに気に入られたそうで ヨシュアとクルツの元へ向かうアッシュ、あそこで小十乃を殺しておけば後々万事オッケーなのに 一方、白藤家 慈愛の石版の力で操られた住民を解除しようとするも不可 ホントどこまでも使えません、威勢だけかと。 クルツからの中継 何故かユアンの問いに答えてくれています。こちらの音声は誰が拾ってくれているのでしょう? 支配..... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 16:27

» アニメ感想 〜セイントオクトーバー 第24話〜 [紅日記〜ベニッキ〜弐号館]
ロリ激怒!愛を奪還、超突入! アッシュにタロットをさされたヨシュア 血(?)の涙を流すも変身 功士朗の時と違いタロットに気に入られたそうで ヨシュアとクルツの元へ向かうアッシュ、あそこで小十乃を殺しておけば... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 16:31

» セイントオクトーバー 第24話「ロリ激怒!愛を奪還、超突入!」 [隠れ蓑〜penseur〜]
「今回は小十乃たちがついにリバース社との決戦に臨むまでのお話。理性と欲求のバランスが崩れて、街が悲劇の舞台と化す。‥理性と欲求のバランス、か。それってなんだろね。手っ取り早くいえば、弱者、かな。人が生きるこ... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 18:11

» セイントオクトーバー 第24話 [沖磨純雲]
第24話『ロリ激怒!愛を奪還、超突入!』 ヨシュアはいなくなり、小十乃は独りに、 敵に囲まれていた菜月と三咲は、 執事やら武装部隊もクルツカードに洗脳されていて 内外八方塞。 クルツからの映像により ユアンを受け渡せば平穏にことが終わると、 昔のような惨劇は起..... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 19:00

» セイントオクトーバー 第24話・「ロリ激怒!愛を奪還、超突入!」を見て寸評 [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 とうとうこの時が来た…という感じでしょうか。今までのどこかユルかった展開はさておき、少年誌バトル漫画のような因縁のある者同士との対決…三咲とニケの場合はどうだか知らないけど…になってるし。  それより、やはりクルツのキレ演技がよかったなぁ。しかもあくまで『演技』だったみたいだし。最初の方はどこか抜けていたキャラだったが、ここに来てきちんと悪の帝王をやっているのは石版の力に因るものなのか。  卑怯にも猟兵やヨシュア、そしてアルティスタまで手駒にしたクルツ側に、ゴスロリ少女探偵団は勝ち目があるのか... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 20:42

» セイントオクトーバー 第24話「ロリ激怒!愛を奪還、超突入!」 [■■テラニム日記2■■]
泣かないで〜 変身させられたヨシュアがレインボーマンっぽい件 はともかくw ラストに向けての対決の構図作りは上手いですね。 コンセプトは「戦いたくない相手」。  菜月猟兵  三咲&... [続きを読む]

受信: 2007/06/18 00:03

» ロリ感激!あなたのトラバ超募集!! [セイントオクトーバー[i-revo]]
セイントオクトーバー 第24話 「ロリ激怒!愛を奪還、超突入!」 トラックバック受付中!(powered by i-revo) [続きを読む]

受信: 2007/06/18 15:15

» あながほれない。0点● [ブログの果てからこんにちは。]
本日の演目・アニメレビュー(Saint October) ラガンは見損ねた [続きを読む]

受信: 2007/06/19 08:02

« 怪物王女 第十話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikesS 第十一話 »