« 2007春調査(2007/1-3月期、終了アニメ)調査結果発表 | トップページ | ながされて藍蘭島 第八話 »

2007/05/25

ひとひら 第八話

 ついに訪れた文化祭公演当日。先鋒は演劇部。敵情視察に赴く理咲と野乃の格好は魔女と猫の着ぐるみ。クラスの出し物が仮装喫茶だそうな。そして、麦と甲斐はメイド喫茶のウェイトレスとウェイター。揃いも揃って目立ちまくりだな(^^;

 たかしに萌えと言われて野乃さん猫パンチ。萌え萌えですよ(笑)

 公演直前。麦、この期に及んで気絶しているし…しかし、今回、甲斐はやたらに麦を抱き寄せているよな。役得?

 舞台中、野乃の声が出なくなったら、という万が一の打ち合わせも済ませ、運命の舞台の幕が開ける。

 全く声の出ていない麦のモノローグ。ちとせの「演出なんだか素なんだかわからない」という最大限の好意的解釈も虚しく、棒読み状態(--;

 先輩達に支えられて、自分は一人じゃないんだと実感し、なんとか頑張りだした麦。しかし、このタイミングで野乃に声帯麻痺の症状が…走馬燈が見えるよ?

 理咲のアドリブで場をつなげるも、肝心の麦がショックで真っ白になってしまっては立ちゆかず大ピンチに。

 見ていられずに席を立った美麗。しかし、背を向けた途端、背後から無理矢理振り絞った野乃の声が。それを受けて、ようやく麦は覚醒する。ここからが麦の真価。勝負の行方は一体どうなる?

 このままだと一矢報いて有終の美を飾る程度か?それとも大逆転が待っている?全ては麦の頑張り次第。

|

« 2007春調査(2007/1-3月期、終了アニメ)調査結果発表 | トップページ | ながされて藍蘭島 第八話 »

終了・ひ ひとひら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとひら 第八話:

» ひとひら 第8話「一人じゃない」 [パプリカさん家のアニメ亭]
ひとひら いよいよ舞台当日。 文化祭ということもあって、剣戟研究会のメンバーも結構忙しい様子。 麦もメイド喫茶のコスプレに緊張しつつも、演劇部の舞台を偵察。 神奈の演技と舞台の大きさに打ちのめされて、楽屋では気絶してしまうほど。 個人的には、桂木先輩同様....... [続きを読む]

受信: 2007/05/25 01:01

» ひとひら・第8話 [たこの感想文]
「一人じゃない」 運命の日がやってきた。文化祭当日、演劇部・演劇研究会が廃部を賭 [続きを読む]

受信: 2007/05/25 01:12

» ■ひとひら 第8話「一人じゃない」 [ゆかねカムパニー2]
 麦は本当に追い込まれないと本性を現さないタイプの子なので、野乃の病気でぎりぎりの所まで追い込まれないと、本当に何も出来ません。  だから、今回のことはラッキー [続きを読む]

受信: 2007/05/25 01:14

» ひとひら 第8幕 「一人じゃない」 [ゼロから]
本番公演前でグダグダいているのかと思ったらメイド喫茶のメイドさん仕様の麻井麦。でも、猫の被り物を着た一ノ瀬野乃の方が希少価値あり。だって、今時メイドは沢山居るしね。 [続きを読む]

受信: 2007/05/25 01:25

» ひとひら #8「一人じゃない」感想 [サブカルなんて言わせない!]
とうとうやってきました決戦の日! 果たしてどちらの部が存続することができるか 猫パーンチ!(;゚∀゚)=3 これは効くぅ 演劇研究会の番 麦の演技が酷すぎるww 棒読みってか麦演じてる中の人が これを演じるワケで それは相当すごいワケで・・・ ・・・ 訳がわからなくなっちゃいましたw 途中で野乃さんの声が出なくなった 回想シーン・・・ 泣ける(ノ∀`) やはりこのアニメが個人的には一番面白いな... [続きを読む]

受信: 2007/05/25 02:35

» ひとひら #8 [日々の記録 on fc2]
いよいよ文化祭。演劇部と演劇研究会の対決の時がやってきました。前回の麦の予告「いらっしゃいませ、ご主人様」は、クラスの出し物でメイド喫茶をやる伏線だったんですね。(^^;麦と...... [続きを読む]

受信: 2007/05/25 03:50

» ひとひら 第8話「一人じゃない」 [恋華(れんか)]
ひとひら 第8話「一人じゃない」 [続きを読む]

受信: 2007/05/25 17:12

» ひとひら 第8話「一人じゃない」 [SERA@らくblog]
演劇研究会の存続を賭けた運命の舞台。 麦は緊張で声が出せず… そんな麦を一人じゃないと同じ舞台にたつ研究会のみんな。 しかし、最悪の事態が起きてしまう… 今回も最高です^^ 見ていて思わず本当に応援してました(... [続きを読む]

受信: 2007/05/25 19:35

» 波乱曲折 [Fere libenter homines id quod volunt credunt]
ひとひら 第8幕  ハヤテのごとく!追記予定 [続きを読む]

受信: 2007/05/25 20:05

» アニメ感想 〜ひとひら 第8話〜 [紅日記〜ベニッキ〜]
一人じゃない 遂に文化祭始まる 麦のクラスはメイド喫茶をやることに☆ いや、やっぱ見せるコスは可愛い娘がしてナンボの世界ですね〜 猫野乃さんと魔女理咲に拉致(!?)される麦と甲斐 演劇部の劇を観ているうちに舞台に立つことに恐怖を感じる麦 桂木君には「猫パーンチ☆」その後にさり気なく「にゃん」と言っている野乃さんに萌え(*´∀`) そしていよいよ研究会の演目の番 控え室で気絶する麦 b精一杯やったという事実さえあれば辛かった思いでも..... [続きを読む]

受信: 2007/05/25 20:42

» アニメ感想 〜ひとひら 第8話〜 [紅日記〜ベニッキ〜弐号館]
一人じゃない 遂に文化祭始まる 麦のクラスはメイド喫茶をやることに☆ いや、やっぱ見せるコスは可愛い娘がしてナンボの世界ですね〜 猫野乃さんと魔女理咲に拉致(!?)される麦と甲斐 演劇部の劇を観て... [続きを読む]

受信: 2007/05/25 20:42

» ひとひら 第8幕 「一人じゃない」 [月の静寂、星の歌]
 運命の日が来た。  今日、演劇部か演劇研究会、何れかが消える。  この文化祭の恒例公演で観客による投票を行い、  負けた方が廃部になる。  人前に出ることすら苦手だった麦と、  声帯麻痺という爆弾を抱えた野乃。  不安を残したまま、今 『ひとひら』 が開演する――。 ... [続きを読む]

受信: 2007/05/25 22:07

» (アニメ感想) ひとひら 第8話 「一人じゃない」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ひとひら 第1巻 いよいよ、運命の日。芝居の講演本番の日がやってきた。部の存続をかけた戦い、演劇研究会と演劇部の芝居対決。そして麦は・・・。 [続きを読む]

受信: 2007/05/26 01:14

» ひとひら第8幕「一人じゃない」感想 [物書きチャリダー日記]
ひとひら、とうとう本番を迎えてしまった・・・まったく、見てるこっちが胃が痛くなりそうです。そうそう、今日は麦チョコをロードバイク乗ったとき食べました。完全にひとひら効果です。チョココロネはなぜかコンビニに売ってかなった・・・まぁ補給食としてささっといた...... [続きを読む]

受信: 2007/05/26 08:59

« 2007春調査(2007/1-3月期、終了アニメ)調査結果発表 | トップページ | ながされて藍蘭島 第八話 »