« ひぐらしのなく頃に祭 偽TIPSその8 目明し編 | トップページ | 成恵の世界 少年エース2007/5月号 »

2007/03/27

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第十二話

 月日は経ち、卒業を迎えた学美達。

 聖桜学園は経営母体は愛洸学園に統合されたが、学園祭の功績で、名前はそのまま残ることに。

 みんなの進路は、むつきは実業団で目指せオリンピック、桃葉は映像の専門学校、芽生は大学、学美はフリーター。
 学生は十分楽しんだから、今度は仕事を楽しみたい、とい学美。あえてフリーターなのは、いろんな仕事を経験してみたいから?

 そして、光香は、アメリカ留学を決めていた。今までみんなに手を引っ張ってもらってついていくばかりだったから、今度は自力でワクワクキラキラを探したいと決意。
…したものの、宣言した端から決意が揺るぎそうになっていたり。

 空港まで来ても迷いの抜けない様子の光香。しかし、出国ゲートでようやくやってきたみんなに無言でまっすぐゴーのポーズで応援され、アメリカに旅立っていた。

 そして、一年半後。帰ってきた光香とそれを機に集まったみんなはちっとも変わらず仲間のままで…全然成長してないと言う意味じゃなく(^^;;;

 一日で消えるスプレーで街に落書きパーティー、でOPに繋がるのか。
 一日で消えるっているのが言い訳臭くも有るけど、まあスルーしとくか。

・総評
 前評判の高かったこの作品。パクリ疑惑とかあったりしたけど、それも今となっては話題の一つと言うことで。
 学生の時にしか体験出来ないワクワクキラキラドキドキを思う存分楽しもう。がコンセプトだと思っていたけど、フリーターを選択した学美の言動を見ると学生に限らず、その瞬間、そこにいる自分にしか出来ないことを楽しもうくらいに拡張しても良いのかな?

 なかなか良い作品だったと思います。スタッフの皆様、お疲れさまでした。

|

« ひぐらしのなく頃に祭 偽TIPSその8 目明し編 | トップページ | 成恵の世界 少年エース2007/5月号 »

終了・が がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」カテゴリの記事

コメント

>パクリ疑惑とかあったりしたけど

 それを述べているところを多少見ましたけど、正直、

「あれがパクリなら、なんでもパクリ呼ばわりできる」
「パクリ元とか言っている作品も、別に独創というわけでもない」
「演出手法の元ネタ探しにアニメしか思いつかないわけ?」

 と、その手の主張の内容にあきれました。

 ああいう言い分にそうなら、先例のある演出手法を利用したら、それだけで全否定されちゃいます。
 極端な話、基本演出手法を使うと、その手法を確立した古典を持ち出して否定できてしまいます。
 「パンフォーカスを使う映画は市民ケーンのパクリ」
 「狭義のモンタージュを使う映画は戦艦ポチョムキンのパクリ」

投稿: fabius | 2007/03/29 00:35

 アニメだと、たとえば「板野サーカス」というのがありまして。
 アニメーター板野一郎氏が「超時空要塞マクロス(1982年)」で生み出した、独特の空中戦表現手法で、典型例が無数のミサイルの特徴的な動きの乱射。

 みればすぐわかる非常に特徴的な演出手法で、板野氏自身も現在に至るまで多用しているのですが、他の演出家、アニメーターも発明当時から真似て、現在でもあちらこちらで見られます。

 しかし「まなびパクリ論」によると「板野サーカスは板野本人以外は使用禁止」という無茶なことになりかねません。

投稿: fabius | 2007/03/29 00:47

>fabiusさん

>「あれがパクリなら、なんでもパクリ呼ばわりできる」
 むしろ、こんな一杯よく見つけてきたなぁ、と感心しました。
 全く何とも似ていない全てが独創的なモノなんて作れませんし、出来たとしても、おそらく酷くつまらないモノじゃないかとも思います。

 パクリという意見ではなく、似てるなぁ、という感想にとどめておくべきだったのかも知れませんね。

 オマージュとかリスペクトとかアンチテーゼとかは立派な手法ですし。

投稿: 藤ゆたか | 2007/03/29 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/14421475

この記事へのトラックバック一覧です: がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第十二話:

» まなびストレート 第12話 最終回 「桜色の未来たち」 [アニメ大好き(>Д<)ゝ”!!]
ついに最終回! いやぁ、このアニメに関しては1クールがかなり短く感じてしまいました それだけ集中して、熱中してみれてたってことなんですけどね [続きを読む]

受信: 2007/03/27 01:18

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート!【最終話】「桜色の未来たち」 [フカヒレ家]
卒業式。桜の花も満開。愛光学園に統合されるも何も変わらない それぞれの歩む道。桃葉は専門。芽生は大学。むつきは実業団 学美はフリーター。そして光香はアメリカへ 此処で卒業してバラバラになるけど、終わりじゃなく始まり まっすぐGOー!! 最終回~ 学園ものだと最終回..... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 01:24

» アニメ まなび ストレート! [アーリオオーリオ ドゥーエ]
「桜色の未来たち」 人生には3回のチャレンジ・チャンスがあるという。 私は確実に1回チャンスをスルーしてしまいましたがね。 乗っていれば今こうしてアニメを観ている環境に居ないでしょう。 今も十分幸せですが... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 01:27

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話 [アミューズエイド]
 西暦ニ○三七年 三月十日 第82回聖桜学園卒業式  うおおっ、いつの間にやら月日が過ぎて、みかんちゃんたちが卒業するんですかwwwwwwww  最終話 桜色の未来たち  物語の空白の二年、経営自体は吸収されたけど、学園の名前や制服には変化なしつーことことで・・・・。  むっちーはおにゃのこにモテててナンボのキャラじゃい(>∇<)ノ  卒業後の進路として、ももちゃんは専門学校。むっちーは実業団に就職。めぇーちゃんは大学進学。まなびはフリーターかよwwwwwww... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 01:33

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 感想 [たまにもゆる]
話はまなびたちの卒業式から。 二年たっても、見た目・雰囲気全く変わってないのは、まぁ気のせいかw 生徒会総入れ替え。新生徒会長も中々良いね。 ってか、みかんとのやり取りを見て、とてもみかんが先輩に... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 02:03

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第12話「桜色の未来たち」(最終回) [パプリカさん家のアニメ亭]
気合の入り方が独特な名塚さん扮する新武内生徒会もなかなか面白そうで、この先見てみたいなんて思ってしまった今回。 前回も書いたけれど、基本的な物語の展開は前回までで終結しているので、この最終回をどのようにまとめるのか興味深かったのだけど、 流石、本作、単に....... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 03:02

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」 [ルル色模様]
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」 友達であり仲間ということ――― [続きを読む]

受信: 2007/03/27 04:20

» まなびストレート・第12話 [たこの感想文]
「桜色の未来たち」 西暦2037年3月10日。聖桜学園、第82回卒業式。元生徒会 [続きを読む]

受信: 2007/03/27 05:29

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 [リリカルマジカル]
[[attached(2)]] 第1話でのまなびとの出会いのシーンの再現。 久しぶりにみかんちゃんの「にゃ」が聞けて良かったw まなびの着地後の足ジ〜ンがなくなってました。 随分と足が丈夫になったようですねw [[attached(3)]] えっ、卒業式? 2037年になってるってことは、まなびたちは3年生。 なるほど、だから卒業と・・・  時間が飛びすぎ(^^; あの文化祭から、聖桜学園は変わらずにあった。 それも鏡子さんのはからいで学校名と新制服はなくなった..... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 06:07

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話 「桜色の未来たち」 [ゼロから]
遂に卒業式を迎えた天宮学美達、生徒会。稲森光香は、まなびの桜の花弁攻撃でロリ、吃驚。 [続きを読む]

受信: 2007/03/27 06:08

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終話) 「桜色の未来たち」 [SERA@らくblog]
これから すべては ここから始る わたしたちの物語――! あれから2年…まなびたちも卒業の時。 でもそれは終わりじゃない――はじまりの時! 離れていてもどこにいてもずっといっしょ。 みかんの、まなびたちの旅立ち――。 最終回、最高でした♪ ... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 10:29

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! [まるとんとんの部屋]
「桜色の未来たち」  す、すごいです! この作品!  最終回は練りに練った感じの出来映えって所でしょうか?! 数ヶ月後とか何年後とかはやってくれるとは思っていましたが、 それを両方やってくれるとは! 嬉しい... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 12:01

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終回「桃色の未来たち」 感想 [ネギズ]
ネタバレに注意してください。続きからどうぞ〜 ついに最終回! まだまだ続けてほしかったですね。 第2期とかないかなー。 DVD買おうかなーww [続きを読む]

受信: 2007/03/27 12:02

» まなびストレート! #12 [アニメ・カンツォーネ]
まなびストレート! 最終話「桜色の未来たち」 最終回はまなびたちの卒業と新たな旅立ち。 前回学園祭が終わったばかりで一気に卒業式になるのは意外でしたが、その辺がさすがまなびストレートって感じですね。 ってことで最後の感想を。 ... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 13:11

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話(最終回)「桜色の未来たち」 [■■テラニム日記2■■]
まなび転校…という読みがハズレました(^^;  みかんがまなび化する とはねw 泣き虫みかんの成長物語…アメリカへ!※オレゴン州 第1話のまなび「はっじまるよー!」最... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 21:15

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 [ミルクレモンティー]
        「桜色の未来たち」   * ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノジンワリきたよー!  桜舞う季節に迎える卒業式・・・。  愛洸学園と統合されたものの、学園自体は今までどおり。  生徒会も無事、後輩に引き継がれたようで・・・。      ....... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 23:04

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 [ミルクレモンティー]
        「桜色の未来たち」   * ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノジンワリきたよー!  桜舞う季節に迎える卒業式・・・。  愛洸学園と統合されたものの、学園自体は今までどおり。  生徒会も無事、後輩に引き継がれたようで・・・。      ....... [続きを読む]

受信: 2007/03/27 23:05

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第12話「桜色の未来たち」(最終回) [電撃JAP]
博士「今期最大の話題作も最終回!」 助手「終わりましたね・・・」 [続きを読む]

受信: 2007/03/28 00:01

» [終]まなびストレート! #12「桜色の未来たち」感想 [サブカルなんて言わせない!]
今期一番の作品とうとう最終回です もう格差社会が憎い! 感想サイトを見て回ってもいいのですが やはり自分の目で見てからのほうがいいと思ったので。 悶々とした2日間でした。 卒業式 それぞれの進路の話をしている中 光香が突然3年間アメリカに留学する事を告げる みんなバラバラになるけど いつもいっしょ、ここからがスタート! 空港の別れのシーンカッコイイなぁ そして一年五ヵ月後 個人的にこういう後日談って弱いんですよw EDにつながるわ... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 03:49

» [まなびストレート!]第12話 桜色の未来たち [もえろぐ]
「まなびストレート!」第12話です。 聖桜生徒会の物語もこれで終わりですね・・ っていうかなんかどっかで見た絵だと思ったら 第1話とシチュエーションがそのまんまかw 前回で文化祭も終わり 季節はもう桜の咲く頃となりました。 聖桜学園は基本的には何も変わらずです。 ももちゃんは専門学校 むっちーが実業団 めぇ~ちゃんが大学 3人でそんな進路の話をしていますが まなびちゃんは・・フリーター・・?w これまたすげー選択肢を選んだな~^^; って、ももちゃんって ... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 03:55

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」 [Hiroy's Blog]
まっすぐゴー! 最終回に相応しい回でした。 [続きを読む]

受信: 2007/03/28 03:56

» 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」#12(終) 桜色の未来たち [ラピスラズリに願いを]
【さよなら 第82期聖桜生徒会】 え!? ええ!? そう、舞台は一気に3年生になって卒業式です! やっぱり学園モノで卒業式こそ青春ですからね〜(勝手な決めつけ) ではいよいよまなびストレートの最終話感想です! ... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 05:56

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終回) [パズライズ日記]
最終回は、第82期生徒会+αの卒業とその後のお話でした。 一気に季節が経過して卒業式は予想できても、最後がその1年5か月後とは。 皆それぞれの道を歩んでいくという、いい最終回だったと思います。 卒業式に遅刻しそうになるみかん。 橋の上から飛び降りてくる....... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 08:51

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」(最終回) [アニメって本当に面白いですね。]
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!   現時点での評価:2.5   [学園]   テレビ東京 : 01/07 25:30   テレビ愛知 : 01/08 25:43〜   TVQ九州放送 : 01/08 26:53〜   テレビ大阪 : 01/09 27:10〜   テレビせとうち : 01/11 26:00〜   テレビ....... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 13:50

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(終) [ニコパクブログ1号館]
第12話『桜色の未来たち』 ついに最終回です。 学園祭終ったと思ったら、一気に2年経ったのね。 卒業式 自分も数ヶ月前に高校を卒業したってこともあって、卒業式のシーンはよかったです。 3月10日で桜満開ですか。 随分早いですね。暖冬だったのかな? 意外なこと..... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 17:12

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」 [おもちやさん]
なー!?先週の放送からいつの間にか2年も経過してるー!! あっという間に卒業ですか。まさかここまで時期が吹っ飛ぶとは思いもしませんでした。 むっちーは実業団チームへの入団、芽生は大学進学、ももちゃんは専... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 18:59

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話、「桜色の未来たち」。 とうとう最終回となりました。内容はまなびたちの卒業とその後、という感じでしょうかね [続きを読む]

受信: 2007/03/28 22:06

» まなびストレート#12 [144分の1から]
最終回「桃色の未来たち」 まなびたちの卒業式。 [続きを読む]

受信: 2007/03/28 23:19

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(終) 『桜色の未来たち』 [ティンカーベルをください]
ラストにやられた…!! OP映像の【落書きシーン】を最終回のラストに持ってくるとは…! クールでかっこよくて、本当に楽しめるアニメでした。 Do you enjoy your happy life? ※ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2007/03/28 23:34

» まなびストレート! 第12話 [King Of ヘタレ日記]
■がくえんゆーとぴあ まなびストレート!■ [続きを読む]

受信: 2007/03/29 02:43

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート 最終話「桜色の未来たち」 [かいちょ〜せつけんの日々の日記]
font size=5さよなら第82期聖桜生徒会/font 光香が、一人電車に乗って・・・font color=red「バイバァ〜イ」/font 朝からランニングタイムの光香。 すると、どこからか声が・・・まなびが上から降ってきた登場!!  2年と言う歳月が経ち・・・b2037年/b 時が流れるのが早いですねぇ〜 もう生徒会室には、新しい役員の人が。 b3月10日..... [続きを読む]

受信: 2007/03/29 13:07

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! [デバイス!マキシマム ブログ]
最終話 「桜色の未来たち」 最初は夕焼け列車のまなびが担当して、最後は夜列車のみかん…。 みかん「………バイバァァァァイ!」 まなびストレート…。 第1話、再来…。まなびと出合った場所。 新生徒会に... [続きを読む]

受信: 2007/03/29 23:32

» (アニメ感想) がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT1 期間限定版 卒業式の時がやってきた。学美、光香、むつき、芽生、桃葉の五人はいつものように集まり、自身の選んだ道を確認しあう。そこで、光香は衝撃の発言をする・・・。... [続きを読む]

受信: 2007/04/06 01:27

« ひぐらしのなく頃に祭 偽TIPSその8 目明し編 | トップページ | 成恵の世界 少年エース2007/5月号 »