« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第十二話 | トップページ | ネギま!? 第二十六話 »

2007/03/28

成恵の世界 少年エース2007/5月号

 名越大佐が地球に降りてきたことで、戦々恐々の地球在住機族たち。脱走船であるハルナは元より、罰襟巻も救出作戦についてお咎めがあるのではないかとか、七瀬家を連れ戻しに来たのではないかとビクビク。

 そして、壁も天井も薄いので、その極秘会議の内容は階上の七瀬家にだだ漏れだったり(^^;;;
 そういう機密漏洩防止も含めて、情報収集と管理は諜報型の鈴ちゃんのお仕事でしょ?

 前回、パイを投げつけられたのが堪えたのか、自信喪失気味の名越大佐。正との話は被害妄想が入って喧嘩腰だし。

 一方、香奈花は、来て欲しいときは来ないくせに。今回もどうせ仕事のついでなんだとへそを曲げてやさぐれ中。

 しかたないので名越大佐のお誘いの遊園地には成恵が出陣。楽しそうにしていれば、その内ヤキモチを焼いて出てくるはず、と画策したものの、成恵の楽しいことは「フリーチケットを買った人々が、食べ放題バイキングさながらに右往左往しているのを眺めること」だったり…

 結局、母娘がお互いの気持ちを確かめるには抱きしめあってその体温を感じるのが一番だという結論に。

 で、名越大佐の真の目的は「伝染する蛇の呪い」が香奈花達に及んでいないか、なのかな?

|

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第十二話 | トップページ | ネギま!? 第二十六話 »

成恵の世界 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/14432734

この記事へのトラックバック一覧です: 成恵の世界 少年エース2007/5月号:

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第十二話 | トップページ | ネギま!? 第二十六話 »