« ココログメンテナンスのお知らせ | トップページ | 神様家族 第七話 »

2007/02/18

地獄少女 二籠 第十九話

「自分はまだ走れた」主を逃がしきれなかった無念を抱いたまま暴走を続ける輪入道。でも、直接人間に危害を加えるつもりはなかったらしく、自分を見た人間が驚く様を見て、せめてもの憂さを晴らしていた。驚いた人間が足を滑らして崖から落ちることもあったが、輪入道に興味はなかったよう。

 だが、全く驚かない相手は初めてだった。思わず引き返してきて尋ねた。何故驚かないのかと。それが輪入道とお嬢との出会いだった。

 村を焼き尽くすほどの炎の使い手であるあいにとって、輪入道の炎程度はどうということもない?ジルの炎でも全くの無傷だったし、あいに炎は通じないのかも。お嬢に襲いかからなくて正解だったな、輪入道(笑)

 その当時のあいへの連絡方法は地獄絵馬。あいはわざわざ出向いて神社に黒い絵馬を紛れ込ませているのか?大変だなぁ…

 藁人形は輪入道すらもまだ仲間ではない以上、誰が変身しているわけでもなく、糸が解かれたことは蜘蛛が教えてくれるらしい。

 それを受けて徒歩で現地に向かおうとするあいに声をかけ、あいを乗せて空を駆ける輪入道。この辺りの演出が第一期の物になっているのが芸が細かいな。

 あいの選んだ地獄コントは沸きだした灼熱の温泉で釜ゆで。今回は全部あいのプロデュースなだけに容赦も躊躇もない上、問答無用。この当時は「イッペンシンデミル?」も懺悔の時間もないらしいし、死体は残っているよう。この辺は三藁たちが体裁を整えていったのかな。

「お供」は性に合わないという輪入道に「足になりなさい」と言い放つあい。輪入道、アッシーくん(死語)確定。でも、輪入道にとってはこれ以上ない嬉しい言葉なんだろうな。

 で、輪入道の過去を丁寧に描けば、その分割を食うのが依頼者とターゲット。その上、過去と現在が入り交じり何がなにやらさっぱり分からず、失敗だったんじゃないか?と思ったのもつかの間…

 バラバラに見えた現在と過去、それぞれの依頼者とターゲットが時を越えた恨みという台紙と血縁という共通ピースを得て、一瞬で一つのパズルに組み上がったのは見事だった。

 過去のターゲットが嘉平だったことに一瞬、アレ?とも思ったけど、破談の件は嘉平の独断みたいだし、有馬から来た娘はただ呼ばれただけで悪意はないからこれで正しいのか。

 嘉平の息子と有馬娘の血を引いている女将が依頼者、破談され、死ぬまでずっとこの宿を恨み続けた娘の血を引いていた娘がターゲットという時を越えた恨みの連鎖。しかも、このターゲットは嘉平の息子の血も継いでいるわけで、元を正せば二人とも嘉平の血脈だし…「人間の業は深いから」と語るあい。自身も仙太郎への恨みを忘れられず、その子孫である柴田親子に憎悪を向けた経験があるだけに、深い言葉だよな…

 女将にした仕打ち+嘉平と同じ地獄コントを受けるターゲット。ターゲットを地獄に送った物の、温泉の偽装がばれて生きながらその報いを受ける女将。あいが地獄流しの後に依頼者の前に姿を現すのも珍しいし、思うところがあったのかも。

 図らずもこの宿の最初と最後の客になったあいと輪入道。過去の恨みの元凶だった温泉が既に枯れていたことが新たな恨みの元凶になっているところが皮肉だな…

 あぁ。お色気ネタについてはTB先の皆様にお任せするですよ。

|

« ココログメンテナンスのお知らせ | トップページ | 神様家族 第七話 »

終了・じ 地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/13947429

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 二籠 第十九話:

» 地獄少女 二籠 第19話 [ラブアニメ。]
「湯けむり地獄、旅の宿」 え? 一目連だけ入浴シーンないの? 今回は現代と、輪入道が初めてあいちゃんの仕事に関った時のこと、2つ同時進行。 どちらも同じ温泉旅館での出来事で、温泉といえば当然のごとく入浴シーン!... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 00:21

» 地獄少女 二籠 第19話「湯けむり地獄、旅の宿」 [おもちやさん]
サブタイトルからしてセンス溢れてます(どう見ても風呂話だから喜んでるだけ。) それと絡めて輪入道の過去が再び語られます。この回想は姫様を失った後の話のようですね。 全く関係ないけど、全裸になっても全く動じ... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 00:39

» 地獄少女 二籠 第十九話「湯けむり地獄、旅の宿」 [よう来なさった!]
しょっぱなから飛ばしてますね〜w あいちゃんの入浴シーンから始まった今回は、裸満載で話の内容が頭に入らなかったw 裸はべつにしても今回は面白かったです。 あいと輪入道との出会いの話だけど それにまつわる同じ場所を舞台とした宿屋の過去と現代。 そして、....... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 01:38

» 「地獄少女 二籠」#19 湯けむり地獄、旅の宿 [ラピスラズリに願いを]
2時間ドラマで温泉といえばやっぱり入浴シーン! ある意味これで視聴率に関わっているのも過言ではないです・・・ 今回は視聴率5%も不思議じゃないぜ! それはさておき、今回は輪入道との出会い、そして地獄通信のルーツに... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 03:36

» 地獄少女 ニ籠・第19話 [たこの感想文]
「湯けむり地獄・旅の宿」 安土桃山の時代。突如、温泉が沸いた土地。地主である大喜 [続きを読む]

受信: 2007/02/18 09:09

» 地獄少女 二籠 第19話 「湯けむり地獄、旅の宿」 [リリカルマジカル]
[[attached(2)]] 初っ端からあいの入浴シーンからですよ^^ いきなり画面に釘付けでしたw でも、予想以上に貧・・・いや、なんでもないですw [[attached(3)]] 輪入道は昔は馬車の車輪だったが、崖から転落してもう走ることができなくなった。 それを無念に感じた輪入道はいつの間にか妖怪?の姿に。 あとは、ひたすら走り屋としての人生を送っていたw そんな時、あいと出会い・・・ [[attached(4)]] 輪入道には丸見えですなw ..... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 09:28

» 地獄少女 二籠 第19話 「湯けむり地獄、旅の宿」 [ばーむぅーすの徒然日記]
わ~い!ハダカ祭りだぁー けどなんで連くんのヌードはないんですかぁ 輪入道とお嬢の出会い話なわけですが、現在と過去を上手い具合に組み合わせたお話しでした。 呪われてますねあの宿... ちなみに依頼者はシーツーw 輪入道がいてくれてお嬢は助かってると思うな。... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 10:14

» 地獄少女 二籠 400年の怨念(・・? [zenの日記]
今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) 三話地獄少女 二籠 三者三様…(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ 四話地獄少女 二籠 運命のいたずら…(・・? 五話地獄少女 二籠 輪入道カッコエエ(≧∇≦) 六話地獄少女 二籠 「あの時」。。。(〃_ _)σ|| 七話地獄少女 二籠 恵美ちゃん良い子なのに(つД≦。)° 八話地獄少女 二籠 ……教師と言うもの 九話地獄少女 二籠 禁断の世界×... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 12:31

» 地獄少女 二籠 400年の怨念(・・? [zenの日記]
今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) 三話地獄少女 二籠 三者三様…(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ 四話地獄少女 二籠 運命のいたずら…(・・? 五話地獄少女 二籠 輪入道カッコエエ(≧∇≦) 六話地獄少女 二籠 「あの時」。。。(〃_ _)σ|| 七話地獄少女 二籠 恵美ちゃん良い子なのに(つД≦。)° 八話地獄少女 二籠 ……教師と言うもの 九話地獄少女 二籠 禁断の世界×... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 12:39

» 地獄少女のトリビア38 [Anime in my life 1号店]
私の出身地道後温泉から較べると、つい最近湧いたばかりの温泉地など由緒、縁に重みがありません。やはり皇族が入浴しないことには箔がつきませんもの。 ついでに自慢すると私の出身校は額田王が朝鮮派兵の際に寄航したした... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 13:52

» 地獄少女 二籠 第19話「湯けむり地獄、旅の宿」 [SERA@らくblog]
ならば、足になりなさい――。 輪入道とあいの出会ったのは、温泉宿だった。 因果は巡り、あいたちは再び同じ宿に。 輪入道、若き日の肖像(違)って…会った時からじーさんだし(笑)... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 18:58

» 地獄少女 二籠 第十九話 「湯けむり地獄・旅の宿」 [月の静寂、星の歌]
 かつてそこは不実と怨みと共に始まった。  晴らした者、晴らされた者、  確かに一つの終わりが有った。  しかしそこは無くなることなく残った。  それ故か、  呪いもまた消えることなく残り――。 ... [続きを読む]

受信: 2007/02/19 00:27

» 地獄少女二籠第19話 [アニメ探索小隊]
地獄少女二籠第19話。400年の年月を経ても未だ消えない憎しみの因果の鎖。人間いいことは忘れてしまっても悪いことはなかなか忘れないものですしねえ。裸祭りなのはよかったですが、やっぱり内容的には重いものでしたね。そして今回の依頼に関連して輪入道とあいの出..... [続きを読む]

受信: 2007/02/19 01:23

» 地獄少女 二籠 第19話 [ACGギリギリ雑記]
『湯けむり地獄、旅の宿』 私は閻魔あい・・・ 見せてあげるわ・・・ これが、地獄絵馬式片乳隠し。 この裏に、怨んでいる相手の名前を書けば 地獄に流すことも出来る。 ただし。自分も地獄に堕ちるけど・・・ さあ、裏返せるも... [続きを読む]

受信: 2007/02/19 22:13

» (アニメ感想) 地獄少女 二籠 第19話 「湯けむり地獄、旅の宿」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産) 覚えているか?お譲・・・初めて出会った時のことを?あの頃俺は、ずっと走り続けていた・・・。 [続きを読む]

受信: 2007/02/19 23:00

» 地獄少女二篭第19話「湯けむり地獄、旅の宿」 [自堕落学生日記]
地獄送り2元中継? 輪入道やあいにとっての思い出の旅館、その過去と現在両方で行われる恨みのやり取り これが輪廻ってものなのでしょうか・・・ [続きを読む]

受信: 2007/02/19 23:42

» 地獄少女 二籠 第19話 [本を読みながら日記をつけるBlog]
裸  祭 [続きを読む]

受信: 2007/02/21 21:58

» 地獄少女 二籠 19話 [ホビーに萌える魂]
今回の地獄少女 二籠は、あいと輪入道の出会った場所での過去と現在。登場したほとんどの女性キャラの入浴シーンのおまけ付きですw依頼者をゆかなさん、ターゲットを水沢史絵さんが演じました。... [続きを読む]

受信: 2007/02/22 01:33

» レビュー・評価:地獄少女/地獄少女 二籠 第十九話「湯けむり地獄、旅の宿」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 19 / 萌え評価 19 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 31 / お色気評価 100 / 総合評価 30レビュー数 51 件 輪入道が訪れた温泉旅館。すっかり新しくなった旅館だが、ここは輪入道にも思い出のある場所だ。その出来事とは…。... [続きを読む]

受信: 2007/10/18 09:16

« ココログメンテナンスのお知らせ | トップページ | 神様家族 第七話 »