« 節分 | トップページ | Venus Versus Virus 第四話 »

2007/02/04

地獄少女 二籠 第十七話

 一目連の過去話。

 刀の付喪神として生まれたときから、ずっと所有者とその周りの人間たちを見ていた一目連。彼には見ていることしか出来ず、所有者と共に戦場を駆けていた時も、非業の死を遂げた時も、守るべきはずの所有者の自害に使われるという不本意な瞬間の時にすら、彼の言葉は決して届くことはなかった。

 そして、それはあいに拾われた今でも根本的には変わっていない。人間と言葉を交わすことは出来るようになっても、結局必要以上の干渉は出来ず、本当に伝えたいことは伝えられず、救いの手を差し伸べることは出来ない。

 母を地獄に流そうとしている娘。三藁は母の方に面識があった。彼女はかつて夫の暴力に耐えかねて夫を地獄送りにしていた。その母に同情し、間接的に干渉を始める一目連。明らかな越権行為に輪入道は一目連を諫めるが、彼の暴走は続く…

 自分が夫を地獄に送ったこと、既に地獄行きが確定していることを告げ、歩道橋から車道に身を投げる母。それを見た一目連が飛び出し、一目連を止めようとした輪入道をあいが遮る。

 一目連の手は母に差し伸べられるのではなく、母の死の瞬間を見せないように娘の視界を遮ることに使われた。

 地獄行きの船の上。時々、娘の様子を教えて欲しいという母の頼みに、あいは一目連次第と答える。

 刀だった一目連。鍛冶の神・金山彦天目一個神と目が一つでかかっているのか?
下手すると贄殿遮那という銘で某ツンデレメロンパン娘に使われていたのかも(^^;

 あいが一目連を止めなかった理由。あえて一目連の好きにさせ、どんな結果であろうともそれは「一目連自身が決めたこと」というスタンス?

 見るだけの存在であることに疲れていた一目連。最後に人間に手を差し伸べることが出来たなら、その結果が自身の消滅や無間地獄行きであろうとも彼は本望なんだろう。それを無理に押さえつけて、現世と地獄の狭間に縛りつけられた自分と行動を共にさせても何の意味もない。自分の下にいるのも去るのもあくまで一目連本人の意思で、と言ったところか。

 煉獄少女の時もそうだったけど、ターゲットを地獄送りにする時と違って、依頼者を地獄に送るときにはちゃんと話を聞いてあげたりと優しいあい。契約に従い、永遠の責め苦が待っている依頼者へのせめてもの手向けか。
 依頼者が何の反省もしてない場合は例外だけど。

|

« 節分 | トップページ | Venus Versus Virus 第四話 »

終了・じ 地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/13784456

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 二籠 第十七話:

» 地獄少女 二籠 第17話 [ラブアニメ。]
「沈黙のまなざし」 一目連に家族って呼ばれたい!! 今回はついに一目連の過去が明らかになりました。 おまけに一目連の裸体(後姿)まで拝めて2度お得。 事件の方は、父方の祖母にあることないこと吹き込まれて母... [続きを読む]

受信: 2007/02/04 17:36

» 「地獄少女 二籠」#17 沈黙のまなざし [ラピスラズリに願いを]
一目連ファン増加週間だ(・ω・)人(・ω・)ね〜 ♪探し物は何ですか? 見つけにくいものですか? カバン(ry ではでは今回の地獄少女二籠の感想です。 地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)金巻兼一、岡真里子 他 (2007/03/28)... [続きを読む]

受信: 2007/02/04 19:18

» 地獄少女のトリビア37 [Anime in my life 1号店]
一体どんなコミュニケーションが母子の間にあったのだ?よっぽど父を美化して伝えなきゃ娘がエレクトラコンプレックスになるなんてことはないであろうに。 是非悩める孤独なお父さん方に教授して欲しいものです。... [続きを読む]

受信: 2007/02/04 19:27

» アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第十\七話「沈黙のまなざし」 [kasumidokiの日記]
アニメ地獄少女。 見ているだけ、見つめてきた一目連の話。 過去話から? いやー。殿が敵の首を投げ出した。 女のためにかーーー。斬−らーれーるーーー。 もっくん、仕事。 ターゲットは母親。もっくん、母親の顔を見て、びっくり。 11年前、... [続きを読む]

受信: 2007/02/04 19:45

» 地獄少女 二籠・第17話 [たこの感想文]
「沈黙のまなざし」 自分の過去のことを思い出している一目蓮。そんなところへ、仕事 [続きを読む]

受信: 2007/02/04 19:54

» 地獄少女 二籠 第17話「沈黙のまなざし」 [おもちやさん]
一目連の過去は日本刀だったんですね。 彼も輪入道と同様に付喪神だったとは。てっきり骨女みたく元人間かと思ってました。 今回のターゲットは11年前に地獄少女と契約した千脇穂波。依頼者は穂波の娘である寧々。 ... [続きを読む]

受信: 2007/02/04 22:13

» 地獄少女 二籠 一目連の過去(〃∀〃)ポッ [zenの日記]
今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) 三話地獄少女 二籠 三者三様…(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ 四話地獄少女 二籠 運命のいたずら…(・・? 五話地獄少女 二籠 輪入道カッコエエ(≧∇≦) 六話地獄少女 二籠 「あの時」。。。(〃_ _)σ|| 七話地獄少女 二籠 恵美ちゃん良い子なのに(つД≦。)° 八話地獄少女 二籠 ……教師と言うもの 九話地獄少女 二籠 禁断の世界×... [続きを読む]

受信: 2007/02/05 01:32

» 地獄少女 二籠 第十七話 「沈黙のまなざし」 [月の静寂、星の歌]
 ただ、見ているだけ。  いつしか人に失望していた。  やがて人の世を離れ、  そのまま、ただ朽ち逝くはずだった。  そんなとき、 “お嬢” と出会った――。 [続きを読む]

受信: 2007/02/05 01:51

» 地獄少女 二籠 第17話 「沈黙のまなざし」 [リリカルマジカル]
[[attached(2)]] 今回の依頼人は千脇寧々。流す相手は母親。 その母親の穂波は11年前に夫の暴力から娘を守るため地獄少女と契約して夫を地獄に流していた。 [[attached(3)]] 父方の祖母は穂波が息子を殺したと思っているようで寧々にあることないこといろいろ吹き込んでるようです。それを信じてしまったためか祖母と暮らしたいと考える寧々。もし反対されたら地獄に流すつもりらしいです。 で本題。 一目連は未亡人を狙うストーカーだった・・・  じゃなくてw ..... [続きを読む]

受信: 2007/02/05 10:42

» 地獄少女 二籠 第17話 「沈黙のまなざし」 [SERA@らくblog]
俺は何も言えない。…ただ見てるだけ――。 見ること―それが一目連の役割。 あいと出会う前も、今もそれには変わりはない。 さまざまな理由で人の命が失われるのを見てきた… 一目連の過去、あいとの出会いが語られます。 ... [続きを読む]

受信: 2007/02/05 19:17

» 地獄少女 二籠 第17話 [ACGギリギリ雑記]
『沈黙のまなざし』 私は閻魔あい・・・ 「どうしてオレを誘う・・・?」 後ろのハゲをよく見なさい。 あんなのと2人きりで、地獄少女やれって言うの? アナタみたいなイケメンが必要なの。 ・・・探している物があるんでしょ? ... [続きを読む]

受信: 2007/02/05 22:36

» 地獄少女 二籠 第十七話「沈黙のまなざし」 [よう来なさった!]
一目連は刀だったんですねぇ。 何度か回想でチラッとでてたけど、それだったわけですか。 何度と無く肉を切り血を吸い、人の恨みがこもったその刀は まさに身をもって人の負の部分を感じて見てきたのでしょうか。 今回は母親の穂波と、その母親を父親の仇と疑わ....... [続きを読む]

受信: 2007/02/05 22:43

» 地獄少女二篭第17話「沈黙のまなざし」 [自堕落学生日記]
前回は人を陥れた罪で流されましたが今回は地獄通信を使った報い? 人を呪わば穴二つ、ほんとうにご利用は計画的にです あいかわらずきくりは自由、輪入道の過去はちょっと意外だったな あとどうでもいいけど地獄少女を録画して日曜日とかに見た後 月曜日のおはスタ....... [続きを読む]

受信: 2007/02/05 23:43

» 地獄少女 二籠 第17話 「沈黙のまなざし」 [ばーむぅーすの徒然日記]
え~!妹ネタじゃないのぉ!!?? てっきり人間だったと思ってたよ!刀かよ! べ、べつにそれでもィィけどさぁ。。みっともない嫉妬せずに済んだし、それに・・・ 連君になら切られたい!!! 連くんに殺されるなら本望なのです・・・。 家族発言の連くんに、ネネを... [続きを読む]

受信: 2007/02/06 17:28

» (アニメ感想) 地獄少女 二籠 第17話 「沈黙のまなざし」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産) 少女は、地獄少女と契約を結んだ。ターゲットは、自身の母・・・。しかしその母親と言うのは、かつてあいと契約し、復讐を果たした女だったのだ・・・。... [続きを読む]

受信: 2007/02/06 19:33

» 地獄少女 二籠 17話 [ホビーに萌える魂]
今回の地獄少女 二籠は、一目連の過去が見れました。過去の依頼者がターゲットとなり、依頼者の為か自殺によって依頼無効に。依頼者を間宮くるみさん、ターゲット・を岩男潤子さんが演じました。... [続きを読む]

受信: 2007/02/07 21:46

» 地獄少女 二籠 第17話 [本を読みながら日記をつけるBlog]
「沈黙のまなざし」 今回だけ外して、それで済む事なの? [続きを読む]

受信: 2007/02/08 09:22

» いつものハムスターじゃな~い!(泣) [Le mouvement premier]
. . . . . ライトノベル界まで手を伸ばした地獄少女二籠の17話「沈黙のま [続きを読む]

受信: 2007/02/08 09:54

» いつものハムスターじゃな~い!(泣) [Le mouvement premier]
. . . . . ライトノベル界まで手を伸ばした地獄少女二籠の17話「沈黙のま [続きを読む]

受信: 2007/02/08 09:56

» いつものハムスターじゃな~い!(泣) [Le mouvement premier]
. . . . . ライトノベル界まで手を伸ばした地獄少女二籠の17話「沈黙のま [続きを読む]

受信: 2007/02/08 10:01

« 節分 | トップページ | Venus Versus Virus 第四話 »