« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第八話 | トップページ | 成恵の世界 少年エース2007/4月号 »

2007/02/27

パンプキン・シザーズ 第二十一話

 自分たちの権限拡大のために、あえて襲撃を見て見ぬ振りをしていた陸情一課。当主や跡取りじゃなければ国の基盤自体に影響はなく、適度に危機感を煽れるスケーブゴートってか(--;

 パウロに決闘を挑んだアリス。パウロは予想通り、護衛にアリスの相手をさせようとする。それに対する、2対1?ふざけるな。侯爵も含めた3対1だとのアリスの啖呵はお見事。

 セオリーならパウロを瞬殺しちゃえば終わりだけど、律儀に護衛の相手をしてしまうのがアリスの真面目というかバカ正直なところ。まあ、それがアリスの魅力なんだけど。

 ただ者じゃないらしいパウロの護衛。どうやら、合法的に人を殺せるから護衛をしているタイプの外道。あぁ、ブリタニアローデリア出身なのか(^^;

 傷心中で消極的なオーランドは追いつめられて大ピンチ。追いつめられればられる程、ランタン発動時のカタルシスも上がるという物だけど、いくら何でもヘタレ過ぎな気が(^^;

 誇りをかけて戦う、というアリスの言葉に反発する暴徒。アリスにとっては命に等しくても、パウロを始め、この場の大半の貴族はそんな物持ってないし、暴徒にとってはそんな物じゃ腹はふくれない。レオニールはうまく場を収めたつもりのようだけど、それも所詮は貴族の考え方で解決にはなっていない。なんか策は隠してるんだろうけどどうする気だ?
 まさか、いざとなったら皆殺しにすればいいとか思ってないよね?

|

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第八話 | トップページ | 成恵の世界 少年エース2007/4月号 »

終了・ぱ パンプキン・シザーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンプキン・シザーズ 第二十一話:

» Pumpkin Scissors パンプキン・シザーズ 第21話 [ラブアニメ。]
「木偶と偶像」 不平等への怒りは個人の力じゃどうしようもない。 パウロ侯爵に決闘を挑んだアリスでしたが、案の定、用心棒のアランとジャンを自分の身代わりにしてきましたね。 アリスがドレスの下に忍ばせていた剣を... [続きを読む]

受信: 2007/02/28 05:50

» パンプキン・シザーズ・第21話 [たこの感想文]
「木偶と偶像」 襲撃を知りながら動かなかった1課。だが、ハンクスは「まだ犠牲者が [続きを読む]

受信: 2007/02/28 06:25

» パンプキン・シザーズ 第21話 [パズライズ日記]
アリスがパウロとその護衛に決闘を申し込む話。 前回ラストの宣言からいよいよ決闘開始かと思ったら、ちょっとテンポが悪かった気がします。 オーランドはランタンなしだとあの様子、ちょっと無様すぎました。 ハンクスとコネリーの会話は、なるほど1課にはそんな狙い....... [続きを読む]

受信: 2007/02/28 10:20

» パンプキン・シザーズ 第21話 [パズライズ日記]
アリスがパウロとその護衛に決闘を申し込む話。 前回ラストの宣言からいよいよ決闘開始かと思ったら、ちょっとテンポが悪かった気がします。 オーランドはランタンなしだとあの様子、ちょっと無様すぎました。 ハンクスとコネリーの会話は、なるほど1課にはそんな狙い....... [続きを読む]

受信: 2007/02/28 10:22

» パンプキン・シザーズ 第21話「木偶と偶像」 [恋華(れんか)]
パンプキン・シザーズ 第21話「木偶と偶像」こんなヘタレ伍長は見たくない… [続きを読む]

受信: 2007/02/28 16:57

» 陸情3課広報室-Pumpkin Scissors-第21話 「木偶と偶像」 [自堕落学生日記]
いよいよ貴族の決戦!?と思いきや本格的な戦闘は次回のようですね いまではすっかり腑抜けになったオーランド、これじゃ本当に戦闘力がアリス以下、むしろ逆転してますよ 大丈夫かなぁオーランド パンプキンシザーズ ... [続きを読む]

受信: 2007/02/28 22:40

» パンプキン・シザーズ 第21話 「木偶と偶像」 [ミルクレモンティー]
            <決闘>    ウォォォ━━☆━━(`・∀・´)━━☆━━ッッ!!!!  ついに貴族の誇りと武装集団の自由をかけた決闘始まる!  意外に長かったな〜ここまでくるの。そして、      おっぱいたちは呆れ顔です(笑)    ....... [続きを読む]

受信: 2007/02/28 23:05

» (アニメ感想) -Pumpkin Scissors- パンプキン・シザーズ 第21話 「木偶と偶像」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
パンプキン・シザーズ -Men of Pumpkin 編- Vol.3 [初回限定生産]/アニメ パウロ侯爵の不正に鉄槌を下そうと舞踏会場に平民の一団が乗り込んできた。血気にはやる平民たちを制するため、アリスはパウロ侯爵との決闘を申し込む。だが・・・。... [続きを読む]

受信: 2007/03/01 11:56

» パンプキン・シザーズ 第21話「土偶と偶像」 [のほほんホビー]
今回のオーランド伍長は、ちょっぴりヘタレ気味・・・?!! 経済管理庁長官・バウロの護衛・アラン&ジャンと戦う事になったアリス。 この2人、ただのボディガードかと思ったら、とんでもない。 彼らの正体は、ロ... [続きを読む]

受信: 2007/03/01 20:02

» パンプキン・シザーズ 第21話「木偶と偶像」 [SERA@らくblog]
アリスの矜持、伍長の怯惰、レオニールの傲慢。 舞踏会襲撃事件の元凶パウロを逮捕できない三課。 アリスは貴族としてパウロに決闘を挑むが――。 …伍長、ランタンないとただの臆病者じゃない……。 ... [続きを読む]

受信: 2007/03/02 00:02

» パンプキン・シザーズに秋を観る。 [Fere libenter homines id quod volunt credunt]
Episode‐21「木偶と偶像」 mさか、この舞台で最終回までいかないよね? [続きを読む]

受信: 2007/03/02 20:43

» パンプキン・シザーズ (#21) [Hes:TEAR]
「木偶と偶像」  要約してみましょう  ・決闘用意  ・第三者にとって決闘とは  作画はギャグシーンではばっちりで結構好きです。 [続きを読む]

受信: 2007/03/05 12:29

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第八話 | トップページ | 成恵の世界 少年エース2007/4月号 »