« パンプキン・シザーズ 第十七話 | トップページ | ネギま!? 第十八話 »

2007/02/01

ひぐらしのなく頃に 宵越し編(1)

 舞台は雛見沢大災害から20年、ようやく封鎖の解けた雛見沢。生きた人間は一人もいないはずの廃村で偶然出会った人々。それぞれの思惑を胸に抱えて…

 ちょっと絵が荒いかな、とも思うけど、初っぱなからホラー仕立てなので雰囲気には合ってると思われます。

 悟史そっくりらしい乙部。いきなり足音を聞いていたりと有望な主人公?本人が知らないだけで雛見沢と縁があるのか?

 母・茜そっくりに貫禄たっぷりに成長した魅音。彼女が目指すのは古手神社。その目的は?そもそも、圭一が奇跡を起こすことなくレナが学校を爆破してしまったこの世界では彼女はその時に死んでいるはず。

 順当に考えれば詩音なんだろうな。雛見沢にいるときはせめて魅音として振る舞って、彼女の魂を悼んでやりたいというところか?乙部をからかってやりたいというのもあるかも?園崎組を継いでいるんなら日本刀くらい持っていて、むしろ当たり前?
頻繁に入れ替わって体験を共有していたなら、一人になった時点でもはや二人に区別はなく、魅音でも詩音でも本人がそう名乗った方がそこにいると考えるべきか?

つい最近、礼まで終わらせたので、ここからはネタバレで。

ひぐらしのなく頃に宵越し編(1)

 足音と言えばシュークリーム。でも、彼女のいない世界にシュークリームだけが残っているなんて事があるのか?久しぶりに人間に会って大はしゃぎ?
 なんて思っていたら彼女も登場。いや、これはワインのほうか?
 もしかして、二人でかけら紡ぎして遊んでいるんじゃ(^^;

 魅音の目的は玉弾きの刀と巻物。鍵とか言ってるけど何に使うつもりやら。わざわざ梨花が姿を現すところから見て、まるで見当はずれな事でもなさそう。

 鬼曝し編と一緒で一人称描写の部分はまるで信用出来なさそうだし、そもそも携帯がつながっていたことも電池が切れたことさえ本当だったのか怪しいし。
 魅音の言うとおりもう一人いたとしても、犯人はこの中にいそう。もしくは全員発症中?

 梨花が爆死しているのに大災害が発生?死亡日時さえ明確なら問題ないのか?

 とりあえず、次巻が楽しみです。

|

« パンプキン・シザーズ 第十七話 | トップページ | ネギま!? 第十八話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・ひ ひぐらしのなく頃に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/13725502

この記事へのトラックバック一覧です: ひぐらしのなく頃に 宵越し編(1) :

» 漫画版 「ひぐらしのなく頃に解」 目明し編 (1) / 「ひぐらしのなく頃に」 宵越し編 (1)  独断評価 [月の静寂、星の歌]
 もともと書くつもりではいましたが、これは記事にせずにはいられません。  『ひぐらしのなく頃に解』 目明し編 (1)  方條ゆとりさん  『ひぐらしのなく頃に』 宵越し編 (1)  みもりさん  例によって原作ゲームが既読の人向けの情報は白字領域を作って分離した上で、先にそれぞれの紹介を書きます。  その際に、多少ではありますが内容に触れますのでご注意ください。  購入前に一切の事前情報を見たくない人のために、独断評価をここで書いておきます。 ... [続きを読む]

受信: 2007/02/01 01:22

« パンプキン・シザーズ 第十七話 | トップページ | ネギま!? 第十八話 »