« 冬コミ1日目 | トップページ | 冬コミ3日目 »

2006/12/31

原作付きアニメの改変の是非

 感想を書こうとは思っていたのですが、なっきーさんの月の静寂、星の歌での「原作ファンを取るか非原作ファンを開拓するか、改変の是非についての私見」に対してのコメントを書いていたら、思いの外の長文になってしまって時間切れに。

 私のスタンスとしては原作未見の作品の場合、アニメ単体として評価するためにアニメが終わるまでは原作を見ないと言うのがあります。

 逆に原作既読の場合はネタバレしないようにしつつ、フォローを入れることもしばしば。でも、出来る限り原作信者にならないように気を付けているつもりではありますが…

 メディアが違う以上、表現の得手不得手が存在し、よりベターな表現に差し替えられるのは当然ですし、最大限の効果を発揮するように「改良」されるのはむしろ望むところなのですが、それの意味するところは同じでなければならないはず。
 それが違っていても解釈の違いレベルなら問題ないし、逆にこういう解釈もあるのか、という話にもなりますが、まるっきり正反対だったら否定せざるをえないわけで。

・原作に依存してアニメ単体では意味の分からないアニメってどうなのよ?
・原作付きでありながら原作を否定するアニメってどうなのよ?
・アニメ単体で面白いんならそれでいいの?
・原作を無視しても良いのなら、原作付きにする意味自体がないんじゃないの?
etc.etc.

 原作とまるで違ってしまっても、それで名作になって、原作の評価も上がるなら、マリア様の星にいる双子だとでも思って認めなくもないですが、完全な駄作にされてしまった場合は…
 原作のネームバリューを利用したあげくに原作の評価を傷つけ貶めて…イッペン死ンデミル?

みず谷なおき先生が「ファンのイメージを大切にしたい」と人類ネコ科のアニメ化を拒んだという話もあれば、監督に「原作のどこが面白いのか分からない」なんて公言されてしまった丸川トモヒロ先生の不幸もあったり…一筋縄ではいかない問題だなぁ

|

« 冬コミ1日目 | トップページ | 冬コミ3日目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは!
 いつもお世話になっております、月の静寂、星の歌の なっきーです。


>私のスタンスとしては原作未見の作品の場合、アニメ単体として
>評価するためにアニメが終わるまでは原作を見ない~
 私はあまりアニメ単体評価のことは考えてませんでした(汗)。
 ただ、何もかも知った状態でゲームなり漫画なり小説なりを見ても楽しめますが、何もかも知ってアニメを見ると楽しみ方が違ってしまう気がしています。
 そういう意味で、アニメ化が決まった未読の原作は見ないようにしています。

>それの意味するところは同じでなければならないはず。
 同感です。
 根本から変えてしまうのは、仰る通り原作のネームヴァリューを使い捨てにしているに過ぎない気がします。

>「原作のどこが面白いのか分からない」
 丸川先生、そんなことを言われていたのですか…(汗)。
 監督さんがそんな感想なのでしたらアニメ化しないでくださいよ、と原作既読者の私は言いたいです。
 他の監督さんの元での、より良いアニメ化も有り得た可能性を潰してしまうとも言えるのですから…。

投稿: なっきー | 2006/12/31 01:42

>なっきーさん

コメントありがとうございます。

>私はあまりアニメ単体評価のことは考えてませんでした
 せっかく何の先入観も無しで見ることが出来るのに、先に展開を知っちゃうとつまんないしもったいないですよね。
 原作を知っていると脳内補完しちゃいますし(^^;

>監督さんがそんな感想なのでしたらアニメ化しないでくださいよ
 全くその通りです(--#
 成恵はあの毒舌があってこその成恵ですし、原作のテーマを理解していたらあんな最終回にはならないわけで。
 原作にあった話と台詞こそ同じですが、意味している物が原作と正反対っていうのは酷いですよね。

投稿: 藤ゆたか | 2007/01/01 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/13271181

この記事へのトラックバック一覧です: 原作付きアニメの改変の是非:

» 原作ファンを取るか非原作ファンを開拓するか、改変の是非についての私見 [月の静寂、星の歌]
 原作付きのアニメ作品も数多くあります。  当然ながら成功する物も失敗する物もありますが、その中で気になるのが改変に拒絶感を覚える原作ファンの苛立ち、あるいは正反対に原作を知らないが故に半端にしか理解できない非原作ファンの諦観です。  記事タイトルは昨....... [続きを読む]

受信: 2006/12/31 01:41

« 冬コミ1日目 | トップページ | 冬コミ3日目 »