« Gift ~eternal rainbow~ 第八、九話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第八.五話 »

2006/12/02

ケロロ軍曹 「ケロロ ただいま!と言うまでが遠足だ! であります」

 みんなで遠足に行くことになったケロロ達。しかし、買い出しに行ったケロロが買ってきたのは限定版ザクレロ3つ…
 1つで我慢して、残りで肉を買えばまだ良かったと思うんだが…

 怒るどころか、ケロロを買い出しに行かせたこと自体が間違いだったと打ちひしがれるギロロとタママ。この方がケロロには堪えたようで。

 みんなが遠足に行く中、一人ガキダイショウ星人のリサイタルのチケットを売りさばくことになったケロロだったがチケットは全く売れず。

 一方、ギロロ達もケロロ無しの遠足を心底楽しむことは出来ず、結局ケロロに合流。その美しき友情にケロロ達のみならず、その場にいた全員が感動の嵐に包まれ涙することに。

…何?この茶番劇???

「ケロロ 愛と悲しみのスキヤキ であります」

 前回のリベンジとばかりにすき焼きパーティをすることになったケロロ達。でも、白滝を買い忘れるという痛恨のミスを犯し号泣。なんか、涙ばっかだな…

 気を取り直してパーティを始めたケロロ達。和気あいあいとしたムードで進行し、夏美が気を利かせて白滝を買いに出たまでは良かったが、それと入れ替わりにやってきたクルルがすき焼きなんてつまらん、と鍋にカレールーをぶち込み、せっかくの国産和牛も一気に一飲みに。

 喧嘩を始めたケロロ達。そこに帰ってきた夏美の「侵略者なんかと…」との言葉で、ようやくケロロ達は自分たちが侵略者だったことを思い出す。これがクルルの目的だったらしい。

 侵略期限が白紙になってすっかり気の抜けていたケロロ小隊だけど、ようやく侵略作戦再開?

「ケロロ ケロロショー であります」

 侵略作戦会議をするケロロ達。しかし、アイデアが全く出ず、辿り着いた答えはキャラクターショーをしてグッズで大もうけ。でも(C)の意味を分かってない辺り、根本的に著作権ビジネスは無理だ。そもそも、侵略者が自らその存在を公表してどうする気だ?

 ショーの司会のお姉さんが天職かも知れないモアはともかく、ショーの内容は予想通りグダグダ。着ぐるみがペコポン人サイズなのでペコポン人スーツの上に着ぐるみを着るという訳の分からない状態になってるし。

 結局、ヴァイパーに扮する夏美に全て持って行かれる羽目に…

「冬樹&散世 KGS再び であります」

 散世のメモ帳を拾ったケロロ。そこにはいつも失敗ばかりの貧乏な宇宙人を冬樹が保護していると書かれていた。それに憤慨したケロロは、自分たちの恐ろしさを見せつけようと、新聞部の部室に罠を仕掛ける。

 散々怖い目に遭わせて、それを颯爽と救うことで自分たちのすごさを見せつける予定だったが、それに使用したギロロのシミュレータの戦闘データの中に夏美と芋掘りをしているときのデータが混じっていたため、」結局グダグダに。

 結果、メモ帳の内容は、お笑い芸人を目指す宇宙人を冬樹が鍛えている。に変更。確かにケロロはお笑い芸人の方が向いてるよな…

|

« Gift ~eternal rainbow~ 第八、九話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第八.五話 »

終了・け ケロロ軍曹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹 「ケロロ ただいま!と言うまでが遠足だ! であります」:

» 12/1ケロロ軍曹138話 [144分の1から]
Aパート「ケロロ ケロロショー」 侵略対象のペコポン人の冬樹にまで侵略遅延を指摘され、しぶしぶようやく侵略会議の開催。 [続きを読む]

受信: 2006/12/02 17:48

» ケロロ軍曹 138話 ケロロ ケロロショー他1本 [PEN:PENの雲外蒼天]
ケロロ軍曹 138話 ケロロ ケロロショー他1本 相変わらず侵略が進む気配のないケロロ小隊を心配して、ペコポン人の冬樹にまで心配されちゃってます。妄想の中のメモ帳でチャットするのって何が楽しいのか…この子も変わった子です。... [続きを読む]

受信: 2006/12/07 20:45

« Gift ~eternal rainbow~ 第八、九話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第八.五話 »