« あさっての方向。 第三話 | トップページ | すもももももも ~地上最強のヨメ~ 第三話 »

2006/10/22

地獄少女 二籠 第三話

 お隣のけいちゃんが彼女・弓枝とうまく行くように全力を尽くす多恵。でも、「愛しのけいちゃんと大嫌いなあの女がうまく行くように。」発言とか、自分の部屋をラブホテル代わりに提供とか、弓枝が他の男と二股をかけていることを知りつつ沈黙を守っている事とか腑に落ちない行動ばかり。

 けいちゃんが傷つかないように守っている、という多恵。でも、弓枝の本性を知りつつ、それを告げずに後押しすらするというのは、けいちゃんの幸せにはつながらないんじゃないか?目先の痛みを恐れて、先延ばしにすればそれだけ後の痛みが大きくなるだけだし。

 今の距離がちょうど良い。恋人になれば今の距離が壊れてしまう。このままならずっとけいちゃんと一緒だが、恋人になって、その愛が壊れたらけいちゃんを失ってしまう。
 その思考だけなら恋に臆病な女の子、で済むんだが、「壊れない愛はない」と断言するのは…何かそういう思考に至る経験があったのかも知れないけど、極論だよなぁ。

 弓枝に二股をかけられていたことを知り、落ち込むけいちゃんに求められるまま、それを許してしまった多恵。この男も大概ダメ男だと思うが、こういう男にしてしまったのは多恵だと思うし、ある意味被害者といえなくもないかも知れないが…いや、こいつの意志薄弱ぶりが多恵の庇護意識をここまで歪ませてしまったのか?どっちもどっちかも。

 部屋に来ようとしたけいちゃんが手を滑らして転落死したことについては、どう考えても自業自得。

 なんてまあ、分析してきて最後の最期で出た結論は、以下の通り。今まで書いてきたことと矛盾しているかも知れないけど、その時点ではそう考えていたと言うことで。

 結局のところ、多恵が求めていたのは相手に尽くしている、という満足感。けいちゃんが傷つくのを見たくないというのも、それによって自分が傷つきたくないだけだし…お為ごかしで自己満足を正当化しているだけだよな。

 そして、相手はけいちゃんでなくても良かったというオチで後味の悪さを更に上乗せ。全員地獄に堕ちて当然ということで。

…なんか、これ以上考えても鬱にしかなりそうにない(T-T)

|

« あさっての方向。 第三話 | トップページ | すもももももも ~地上最強のヨメ~ 第三話 »

終了・じ 地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/12375941

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 二籠 第三話:

» 地獄少女二籠 第3話感想 [少年カルコグラフィー]
 今回の話は、……まぁ、アレだ。  つまりはセックルだ。  ヤリたいお年頃なんだよ。  最近のアニメは、どうやらセックルとセットじゃないといけないらしい!?  リアルでは、この手のドロドロ話ばかりなので... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 16:01

» 地獄少女 ニ籠・第3話 [たこの感想文]
「愛しのけいちゃん」 必死に地獄通信へのアクセスを試みる少女。彼女の頭にあるのは [続きを読む]

受信: 2006/10/22 16:11

» 地獄少女 二篭 第3話 愛しのけいちゃん [PEN:PENの雲外蒼天 ]
多恵の心は、なかなか、理解するのが難しい。今回地獄送りにされた弓枝ですが、たしかに、二股はムカつくしこの女うぜぇーとか思いましたが、果たして死ぬほどの罪だったのかどうか…。あいは、ただ爪を切ってるだけのシーンですが、なんか可愛い、唯一の救いだ。... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 16:13

» 一番になったその後には・・・・・・ [睡魔と戦うのって大変だ]
第3話「愛しのけいちゃん」  今回地獄通信にアクセスしたのは、坂入多恵(声 あおきさやか)という少女 彼女の地獄に送りたい相手は、花村弓枝(声 森永理科)という少女  坂入多恵 彼女は自分は好きな相手の傍にっていうか彼の瞳に写ればそれで満足というある意... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 16:13

» 地獄少女 二籠 #3「愛しのけいちゃん」感想 [endlessspace-無限空間]
感想 ん? この女どこかおかしい・・・ と思っていたらAパート終わりでようやくその本意がわかった が やはり頭おかしいぞww あとけいちゃんもサイテーだな 依頼者も半ば八つ当たりじゃねぇか ってか今回の登場人物全員に納得いかねぇ フレンドパークきたww 待ってました地獄送りwww 来週はキョンの妹ですぜ!... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 17:11

» 地獄少女のトリビア29 [Anime in my life 1号店]
タイトルからして何のことなのかわからなかった『愛しのけいちゃん』 見終わった後、唖然呆然毀奇々怪々とはこのことです。 いろんな愛の形があるとは思いますが、少女漫画も吃驚!驚天動地の歪みに歪んだ純情が突き抜... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 18:08

» 地獄少女 二籠 第三話 「愛しのけいちゃん」 [月の静寂、星の歌]
 ただ見守るだけでいい。  それ以上は何も望まない。  窓と窓との間の距離。  これを縮めようとは思わない。  愛していたい。  愛されなくて構わない。  しかしその、  湧き続け、注ぎ続ける愛が、  たった一つの行き場を失くしたとき――。 ... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 18:12

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [おもちやさん]
今回の依頼者、坂入多恵は愛しのけいちゃんが幸せになってさえくれれば自分はどうなっても構わないという女の子。 なんかストーカー気質入ってるなと思ったら案の定生徒につっこまれてた(苦笑) とはいえ根は凄くい... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 18:33

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [SERA@らくblog]
第3話 「愛しのけいちゃん」   シリーズ史上最大のサイコな回でした^^; サブタイからしてイタそうなって思ってましたがこれは・・・  今回の依頼人は坂入多恵。 お隣りで幼馴染の高田啓に想いをよせている・・・一... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 18:39

» 「地獄少女 二籠」#3 愛しのけいちゃん [今どきアニメ♪]
・・・依頼者に同情できない第3話です。 今回の依頼者は『多恵』。前もって地獄通信にアクセスしています。 そして「たえぽん」と呼ぶ幼馴染の『けいちゃん』。かな〜〜りコンニャクっぽい神経ですww 多恵はけいちゃんのことが好きだ。でも彼には弓枝という彼女がいる。 ここから略奪愛というのはよくある話。しかし多恵は敢えてくっつかせるために見張っています。 し..... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 18:57

» 地獄少女 二籠 第3話 [ラブアニメ。]
「愛しのけいちゃん」 多恵、恐ェーっ!! サブタイトルを聞いた時から、なんとなく思い込みの激しい依頼者なんだろうなと予想はしてましたが、本当に変わった思想の持ち主でした。 多恵の想い人、けいちゃんは、隣... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 19:46

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [アニメのせまくてあさい森]
■あらすじ 今回の依頼人は多恵という高校生。野暮な眼鏡をかけた地味な子である。ちなみに普段着はピンク色のジャージ。幼なじみ?のけいちゃんの事が好きでストーカー的に付きまとっている。けいちゃんには最近彼女ができ... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 22:47

» 地獄少女 三者三様…(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ [zenの日記]
今回のお話は「愛しのけいちゃん」 お隣さんを愛したストーカーのお話です(笑) 今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) ……愛しのけいちゃん…… けいちゃん大好き少女多恵… 学校でけいちゃんのストーカーと呼ばれても… 隣りに住むけいちゃんを大好きな多恵… ... [続きを読む]

受信: 2006/10/23 01:48

» 地獄少女 二籠 第3話 [ACGギリギリ雑記]
「愛しのけいちゃん」  カ、カオス!www  [続きを読む]

受信: 2006/10/23 03:32

» 地獄少女 二籠 第三話 「愛しのけいちゃん」 感想 [日々の徒然言]
どうも、今期は予告をした三藁が 依頼人に積極的に絡んでいく感じみたいですね。 藁人形のローテーションは 骨女 → 一目連 → 輪入道 の順番? 輪入道は、こりごりじゃなかった? でも、藁人形になっている時間は 輪入道が、1番長いですね。(笑)... [続きを読む]

受信: 2006/10/23 04:48

» 地獄少女二篭第3話「愛しのけいちゃん」 [自堕落学生日記]
自分の居心地のいい距離を保ちつつ隣人のけいちゃんを応援する多恵 彼となんとか彼のガールフレンドの弓枝をくっつけようとするが・・・ 女心ってふくざつですね〜 女性の恋愛観を凝縮したような会でした 女性のドロドロした恋愛、及び思考もある意味「業」なので....... [続きを読む]

受信: 2006/10/23 07:53

» 地獄少女 二籠 第3話 [こじこ脳内]
多恵・・・怖い。 はっきり言って、もし自分が男であんな子が幼馴染にいたら・・・とりあえず怖いですね。 だいたい、同級生に"ストーカー"と言われて、全く動じないというか、それを受け入れるのって・・・どう?みたいな。 ... [続きを読む]

受信: 2006/10/23 09:41

» 地獄少女 第3話「愛しのけいちゃん」  ……なんつーネーミングだ。 [Le mouvement premier]
今週もやってきた、地獄少女二籠の第3話「愛しのけいちゃん」の感想です。 トラック [続きを読む]

受信: 2006/10/23 10:02

» 地獄少女 二籠 3話「愛しのけいちゃん」 [こころに いつも しばいぬ]
多恵はちょっと愛の注ぎ方が異常でなぁ…。 [続きを読む]

受信: 2006/10/23 21:06

» 地獄少女 二籠 3話 「愛しのけいちゃん」  [欲望の赴くままに…。]
 今までで一番怖かった(((( ;゚д゚)))アワワワワ  先週の次回予告を見て、てっきり「電波系の子が勘違いして大暴走かー。怖いな〜」くらいに思っていたのですが、予想を遙かに上回って怖かったです…!!!  何て言うか人と... [続きを読む]

受信: 2006/10/23 22:34

» 地獄少女 二籠 第3話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「愛しのけいちゃん」   ”大好き”であるがゆえに、相手の少年の気持ちを受け止めることができない多恵。   彼女の頑なな気持ちが悲劇を招く... [続きを読む]

受信: 2006/10/24 07:53

» (アニメ感想) 地獄少女二篭 第3話 「愛しのけいちゃん」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 2007年カレンダー 「けいちゃんがあの女とうまくいきますように・・・」。隣に住んでいるけいちゃんを深く愛する少女・多恵。しかし決して、自らの気持ちを告げようとはせずに、けいちゃんを見守り続けているのです。そんなけいちゃんには付き合っている弓枝と言...... [続きを読む]

受信: 2006/10/24 16:06

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [bkw floor]
地獄少女VS電波少女 [続きを読む]

受信: 2006/10/24 19:32

» 地獄少女・二籠 第03話「愛しのけいちゃん」 [AGAS〜アーガス〜]
脚本:吉田玲子 絵コンテ:小滝礼 演出:筑紫大介 作画監督:小谷杏子 流石ナツコ大先生の脚本だ、強引にハッピーエンドに持ってきたところが最高です。 今回の場合は多恵が一番悪いですな。 あのままけいちゃんを受け入れれば無問題だったのに、拒否した為にけいちゃんを失ってしまった。 間接的に多恵はけいちゃんを殺してますよ、弓枝の地獄送りなんて逆恨みもいいところ。 弓枝も悪いんですけど、二股なんかよくある事だし、傷つき傷つけられるってのも恋のうちだからねぇ。 もちろんけいちゃんも悪..... [続きを読む]

受信: 2006/10/25 07:38

» 地獄少女 二籠 第3話 [本を読みながら日記をつけるBlog]
うわあなにこれ。めがっさ感想書きにくい展開なんすけど。 隣の家の幼馴染、けいちゃんが大好きな多恵は、けいちゃんが傷つかないように護るのが生き甲斐の少女。と、それは判ります。 しかし、このけいちゃんなる男には彼女がいて、その彼女弓枝と多恵はお互いが大嫌い。... [続きを読む]

受信: 2006/10/25 23:45

» アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第三話「愛しのけいちゃん」 [kasumidokiの日記]
ちっちゃい時、私も「けいちゃん」と呼ばれていました。 …隣家は空き家でしたけどね。 [続きを読む]

受信: 2006/10/26 00:37

« あさっての方向。 第三話 | トップページ | すもももももも ~地上最強のヨメ~ 第三話 »