« 桜蘭高校ホスト部 第二十二話 | トップページ | いぬかみっ! 第二十二話 »

2006/09/01

ゼーガペイン 第二十二話

 ついに明かされたシマの正体。幻体データはコピーは出来ないがクローンは出来るらしい。シマのオリジナルはガルズオルムでありながらナーガに反旗を翻し、自分の幻体クローンを作り出して、それを人類側のサーバに転送。自分は時が加速されたガルズオルムのサーバに残り、生み出された技術情報をシマに渡していたらしい。

 シマのオリジナルがナーガなのかとも思ったけど…シマとシマのオリジナルが情報を共有しているなら逆に言えば情報は筒抜けと言うことだし、情報戦の意味が無くなってしまうわけで。

 ガルズオルムの人類殲滅作戦・サバト。その正体は連鎖的に広がり、最終的には地球全土を覆ってしまう超巨大デフテラ領域。人類に残された時間は23時間強。

 先手を打たれてしまった人類側は、最終作戦・プロジェクト・リザレクションに望みを託すしかない状態に。
・フェーズ1
 全艦隊でガルズオルム北極基幹サーバに向けて進撃。防衛ラインを総攻撃しつつ陽動。その間隙を縫って、オケアノスが防衛ラインを突破。
・フェーズ2
 陽動部隊はサバトの拡大を防ぐためゼーガ部隊で北極基幹サーバを攻撃。ドヴァールカーは衛星軌道上の軌道基地を攻撃。その間にオケアノスは大型量子ポータルを占拠。月面基地・ジフェイタスに量子テレポート。
・フェーズ3
 ゼーガ部隊でジフェイタス内の敵を撃退。協力者であるオリジナルのシマと彼の開発した人類再生システムおよび、舞浜サーバを回収。
・フェーズ4
 ジフェイタスのメインサーバを破壊し、地球に帰還。サバトが止まっていなければ、味方を支援してしてそれを破壊。

 成功率はほぼ0だと評するキョウ。しかし、生徒会長なら「無謀だが可能性は0ではない。生き延びたければ自らの手で運命を切り開け」と言うはずだと物まねを披露。無理にテンションを上げようとしているようでかえって痛々しい気もするけど、それをあえて指摘しても意味ないし、志気を上げておいて損はない。

 トガとキョウ、一瞬の共闘。「ここで落とされちゃ意味がない」「てめえ、俺たちが信用できねぇのか!?」とけんか腰だけど、「生身になったらぶっ飛ばす」とか、作戦成功を前提に話しているのが前向き?そして、お互い実力を認め合ったよう。
 トガ機の新兵器・ホロボルト・グラビティ。これも威力はでかいけどQL消費が激しすぎる一発タイプか。メイヴェル、アイコンが4つ出てるけど…

 今回は専用ED。イラストを描いてるのはミナトの中の人?ちゃっかりシマとミナトのところにお似合いとか書いてあるし(^^;

 次回、沈まない月。クアトリクエを越えるガルズオルムの最終量子兵器登場?

|

« 桜蘭高校ホスト部 第二十二話 | トップページ | いぬかみっ! 第二十二話 »

終了・ぜ ゼーガペイン」カテゴリの記事

コメント

>ついに明かされたシマの正体。
 でもこの時点でなお、多くの疑問が残されてるのがとってもゼーガペイン♪(ぉぃ)

>最終作戦・プロジェクト・リザレクション
 大まかな流れしか説明して無いから仕方ないけど、
敵の抵抗や妨害をどれだけ計算に入れているのか、凄く疑わしいです。なので
>成功率はほぼ0だと評するキョウ。
と言うのも無理からぬことかと。
まあ、なんだかんだでフェーズ1はクリアできたみたいですが。
もしかして、フェーズごとにほぼ1話消費の方向性とか?

 しかし北極での戦闘、この時点からえらい戦力差でしたが、あえて言いましょう。

ス パ ロ ボ で な ら

十分殲滅可能であると(笑)。
というわけで(?)、メイイェンにはゼーガタンクに乗ってもらって、
補給に徹してもらいましょう(割とマジ)。
そのくらいなら、1人乗りでも出来るはずだし。
なにせトガのところじゃフォセッタがやってたし。

>作戦成功を前提に話しているのが前向き?そして、お互い実力を認め合ったよう。
 こういうの好きです。なお、死亡フラグすれすれとかは考えない方向で。

>ちゃっかりシマとミナトのところにお似合いとか書いてあるし(^^;
 なにあの自キャラへの入れ込みよう(笑)。
さらにリョーコには「かわいい」と書いていましたが、
もしやミナトのみならず、中の人までリョーコがお気に入りだったんでしょうか?
13話予告の「なんていい子なのかしら!」とか、
本編でみょーにリョーコに優しい感じの台詞があったのって、
これプラス脚本の人にそういうところを見抜かれていたから、とか?(^^)

4au7d3@bma.biglobe.ne.jp

投稿: ゆーじ | 2006/09/06 01:57

>ゆーじさん

>敵の抵抗や妨害をどれだけ計算に入れているのか、凄く疑わしいです。
 多分、シマの頭の中にはもっと綿密な戦略があったのでしょうけどね。あと、先手を打たれたことが大きいかと。

>もしかして、フェーズごとにほぼ1話消費の方向性とか?
 ドヴァールカー側を詳細にやらないなら、一気にフェーズ3まで行って、最終回にフェーズ4かな?

>補給に徹してもらいましょう(割とマジ)。
 ホロボルト撃ちまくって補給を繰り返せば何とか?

>死亡フラグすれすれとかは考えない方向で。
 この際その可能性はあえて無視で(^^;

>なにあの自キャラへの入れ込みよう(笑)。
 自キャラを愛しているというのは良いことですね。完全にシンクロしてたり?
 ミナト、お似合いって言われて無茶苦茶嬉しそうでしたし、やってる方も悪い気はしないでしょうし。

投稿: 藤ゆたか | 2006/09/07 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/11710089

この記事へのトラックバック一覧です: ゼーガペイン 第二十二話:

» ZEGAPAIN ゼーガペイン 第22話 「ジフェイタス」 キャプ感想 投稿者:クロのシエル [萌えと燃えの日記。]
成功する確率が限りなく低い計画「プロジェクトりダレクション」始動。 [続きを読む]

受信: 2006/09/01 00:22

» ゼーガペイン 第22話「ジフェイタス」 [おもちやさん]
ガルズオルムは地球のデフテラ領域化をはかり、地球に二度と人間が住めない環境をつくりだそうとしていた。 残された時間は約24時間。 なんと、シマは幻体クローンだった・・・! しかも彼はガルズオルム側の人間で... [続きを読む]

受信: 2006/09/01 00:27

» ゼーガペイン 第22話「ジフェイタス」 [AGAS〜アーガス〜]
燃える展開ですね、盛り上がって参りました。 そして特殊ED発動、これまた本編とは雰囲気がガラリと変わったEDなこと。 シズノ先輩とリョーコ、ミナトの絵が本編より何倍も可愛い。(*´Д`) イラスト担当したのが井上麻里奈でビックリ、ミナトの中の人ですね、へ〜あんな絵が書けるのか。 ひょっとしてデフォルメキャラだけ担当?ミナトのイラストだけ名前が「Me」となってるのはニヤリ。 なるほど、シマ司令は幻体クローンだったのか。 オリジナルは元々ガルズオルムの人間で、ナーガに反旗を翻し技..... [続きを読む]

受信: 2006/09/01 00:33

» ゼーガペイン #22 ジフェイタス [いくさ人風雲録-義之巻-]
人類に残された時間は23時間と46分。ついに最終決戦の時を迎える オケアノスの新 [続きを読む]

受信: 2006/09/01 02:33

» ゼーガペイン 第22話 「ジフェイタス」 [angel notes.]
ここのところ序盤が駄目で終盤になって良くなってきた作品とか、ずっと平凡なままの作品とか、序盤が良くて終盤で失速してきた作品とか、色々とありますがゼーガだけは序盤から良い上に終盤でますます超加速。 特別凄い何か凄... [続きを読む]

受信: 2006/09/01 05:19

» ゼーガペイン 22話 「ジフェイタス」 [欲望の赴くままに…。]
 ミナト副司令、総指揮官キタ━(゚∀゚*)━!  倒れてしまったシマはバックアップが追いつかないほどの早さで消滅しそうになりますが、何とか一命はとりとめました…。けれど意識は戻らないまま。シズノはシマは特別... [続きを読む]

受信: 2006/09/01 07:39

» ゼーガペイン 第22話 「ジフェイタス」 [瞳にアル世界]
遂に最終作戦が決行。シマの正体が明かされた今回のゼーガペインです。 [続きを読む]

受信: 2006/09/01 07:54

» ゼーガペイン 第22話「ジフェイタス」 [シバッチの世間話]
ゼーガペイン1シマは幻体クローンだった〜〜。 ナーガに反旗を翻したオリジナルのクローンだそうなのですな。 だから定期的に補修しないと寿命が来て消滅してしまうとか。 という事は、舞浜サーバーをオトリにする作戦って、シマにとってだけ命がけだったという事にな...... [続きを読む]

受信: 2006/09/01 10:37

» ZEGAPAIN ゼーガペイン 第22話 [ラブアニメ。]
「ジフェイタス」 ミナトが健気だ!! ここ最近、ミナトの恋の行方が気になっているのですがそれはそれとして。 キョウ達と話している途中で倒れてしまったシマですが、バックアップが追いつかないほどの速さで消... [続きを読む]

受信: 2006/09/01 16:51

» ゼーガペイン 22話 「ジフェイタス」 [猫耳と少女とメイド服。]
22話にもなってようやくレビュー開始の「ゼーガペイン」です(汗)何だかラスト辺りだけレビューするのもセコい気もしますがそこはご了承下さい(笑) 「シマの秘密の全て」「最終作戦の決行」・・・今話はラストに向けて大きく話が進展しました。シマが元はガルゾールム側の....... [続きを読む]

受信: 2006/09/02 07:07

» ゼーガペイン 第22話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「ジフェイタス」   シズノはシマの正体を語り始める。   そして始まる最終決戦。   世界各地の母艦が北極へと集結する! [続きを読む]

受信: 2006/09/02 08:58

» ゼーガペイン第22話ジフェイタス [翔太FACTORY]
消されるなこの想い忘れるな我が痛み「ついにシズノ先輩の口から明かされたシマの正体。ガルズオルムでナーガに反旗を翻した人物のクローンだった。ゼーガペイン第22話ジフェイタス」「ガルズオルム側の事を詳しく知っていたとはいえ、まさかクローンだったのは驚きの事実...... [続きを読む]

受信: 2006/09/04 09:22

« 桜蘭高校ホスト部 第二十二話 | トップページ | いぬかみっ! 第二十二話 »