« N・H・Kにようこそ! 第六話 | トップページ | ゼーガペイン 第二十話 »

2006/08/16

桜蘭高校ホスト部 第二十話

 他人を拒絶し、二人きりの世界に閉じこもる中等部時代の光と薫。

 光がラブレターをもらうと自分は馨だと言ってその場に現れ、「光は他に好きな奴がいるからボクじゃダメかな?」と問いかけ、女の子がそれでも良いと返事をすると、隠れていた馨が姿を現すと共に自分が光だったと明かし、どっちでも良いなんて酷い奴、と罵ってラブレターを破り捨てる…自分たちを家と外見でしか見ていない者への手痛い仕返し。そしてそれは自分たちが傷つかないための自衛手段。

 かつて、二人が気に入っていた世話係。「常陸院の双子」ではなく光と馨に愛想笑いではない笑みを向けてくれたその人が泥棒だろうと構わなかった。ただ、自分たちそのものを見てくれる存在であれば。しかし、彼女に裏切られ「あんた達を見分けられる人間なんか一生現れない」と告げられたことが二人の心に深い傷を残す。

 そんな二人の前に一緒にホスト部を作ろうと現れた環。なんか、ナル加減が今より酷いよ?ホスト部の予定メンバーを聞き、こいつも常陸院の名が欲しいだけの自分たちのバリアに気づかないバカの一人だと判断した二人は、どっちが光君でしょうかゲームを仕掛ける。期限は一ヶ月。理由付きで答えられればホスト部に入るという条件で。

 それ以来、時も場所も選ばず現れる環。その口調をバカ殿みたいだと笑いあう二人。しかし、期限を待たず二人はゲームを打ち切ることに。

 環が本妻の子ではないことと母が行方不明である事を知っていることを告げ、去る二人。飽きたとか言ってるけど、環のことを気に入りつつあるけど、これ以上近づけて、それでもし裏切られたら。それならいっそ…という防衛本能だよね。

 しかし、環は再び彼らの前に。ギブアップ宣言と共に環の発した言葉は「それだけ似ているのは才能だ。お前達は二人で一人の常陸院ブラザーズを極めていけ」「けど、お前らが別個の存在であることは忘れるな」という矛盾した物。しかし、それこそが「見分けてもらいたいけど見分けてもらいたくない」という二人の矛盾した願望への答えだった。

 さらに「どっちが光君でしょうかゲーム」を外したときに二人が寂しそうな顔をしていることを指摘され、このまま二人の世界にいては見分けてくれる人間は永遠に現れない。一緒に世界を広げようと誘われて、完全に陥落。

 始業式の放課後、二人一緒に開けた扉の先には…ここでサブタイトル、EDにつながる演出は定番とはいえ、これ以上ないと思う。

 ところで、子供の頃のパーティーの時、ドレスにツインテールだったことに突っ込んじゃダメですか?

|

« N・H・Kにようこそ! 第六話 | トップページ | ゼーガペイン 第二十話 »

終了・お 桜蘭高校ホスト部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜蘭高校ホスト部 第二十話:

» 桜蘭高校ホスト部 第20話 [孤狼Nachtwanderung]
第20話「双子があけた扉」 いつでも二人♪ 二人で一人♪ 部屋もベッドも二人で一つ♪  服も下着も二人で一つ♪ (゜ロ゜;)エェッ!? 世話係のお姉さんに恋してた。 そのお姉さんは泥棒さんだった。 そのお姉さんがいなくなってから僕らは捻れ始めた。 でもね、泥... [続きを読む]

受信: 2006/08/16 17:16

» 桜蘭高校ホスト部 第20話 [くろまるブログ]
「双子があけた扉」ホスト部ができる前、中等部の双子の前に環があらわれ、一緒に部を立ち上げようと勧誘。2人はどっちが光か当てられたらとゲームを持ちかけます。環は毎回2人を追いかけ、当てようとしますが、当たりません。双子が子供の頃、メイドに化けた盗賊に、2...... [続きを読む]

受信: 2006/08/16 18:20

» 桜蘭高校ホスト部 #20「双子があけた扉」 [ガブリエルのブログ]
『じゃあさ、どっちが光で、どっちが馨か、わかる?』 原作にもあるはなしだけど、 なんだか、アニメオリジナルっぽく仕上がってますね。 さすが、榎戸!! 榎戸脚本って学園ものでも、「先生」がでてこない!! 今... [続きを読む]

受信: 2006/08/16 21:21

» ■桜蘭高校ホスト部 第話 『双子があけた扉』 観ましたよ!!笑 [カナタカン]
超、超、超、 超!! 嫌なヤツっッッッ!!!!(*▽ それにしても、環の株はウナギ昇りです。笑 あそこまで、バカで優しいと、惚れますね!うん。 『どっちが光君でしょうかゲーム♪』 小さい頃から、自分達を見分けて欲しくてずっと いろんな人にゲ...... [続きを読む]

受信: 2006/08/16 22:36

» 桜蘭高校ホスト部 第20話「双子があけた扉」 [おもちやさん]
今回のメインは光と馨。 この名無し少女は可愛いな!昔の光と馨はいくらなんでも鬼畜すぎるぜ! 光と馨のショタ女装姿! ふー、ふー。べ、別に動揺なんてしてないよ・・・! [続きを読む]

受信: 2006/08/16 23:08

» 桜蘭高校ホスト部 第20話 「双子があけた扉」 [リリカルマジカル]
[[attached(1)]] う〜ん、確かに双子のフリ方も酷いが、それ以上に光でも馨でもどっちでもいいというこの女の子も 駄目ですよね。 所詮、顔ってことですか(^^; 今でも高等部にこの娘はいるんでしょうかね? もしかしたら、ホスト部の常連で双子の客とかだったりして。 そうなら凄い神経の持ち主ですw [[attached(2)]] 泥棒メイドかぁw [[attached(3)]] 環は中学時代から変わってませんね。 妄想癖もこの頃から全開でしたw ..... [続きを読む]

受信: 2006/08/16 23:33

» 桜蘭高校ホスト部 20話 を語る [流星、夜を切り裂いて ~FLY HIGH~]
とりあえず最初にご紹介~。 桜蘭高校ホスト部 DVD1巻&サントラ レビュー サントラ上下巻かぁー。狙ってたけど、スルーで良いかな? OP,EDの曲が変わらないアニメというのは個人的にポイント高し。 ... [続きを読む]

受信: 2006/08/17 01:48

» 双子があけた扉 [tune the rainbow]
自分じゃない方が光で、光じゃない方が自分。 [続きを読む]

受信: 2006/08/17 10:42

» 桜蘭高校ホスト部 第20話 [ラブアニメ。]
「双子があけた扉」 双子って性格悪〜いっ!!(でも好きっ) 今回は、光と馨が環にホスト部に勧誘された時の過去話。 今も性格が良いとはお世辞にも言えないけど、昔の二人は輪をかけて捩れた性格してました。 自... [続きを読む]

受信: 2006/08/17 12:28

» どこかで皆が聞いていた [マイ・シークレット・ガーデン]
{/hiyo_uru/}それはハルヒがまだ入学前の頃。 学院に鳴り響く鐘の音。 午後3時は魔法の時間。 誰もが新たな一歩を踏み出そうとしていた・・ 『桜蘭高校ホスト部』 第十九話 ロベリア女学院の逆襲 ヅカ部再び!な回でしたね。 屋根の上でターンしてたら、イヤ。 屋根に上っている事自体危険ですから{/hiyo_en2/} ハルヒの口パクの歌ってどっかで聴いた事があるような? と思ったら、 『お伽草子』の現代版OP『明日は今日と同�... [続きを読む]

受信: 2006/08/17 17:44

» 桜蘭高校ホスト部 第20話 「双子があけた扉」 [はざまの適当な日記]
 毎日をつまらなそうに過ごす双子  え?いや・・これでもメイドですよ?! [続きを読む]

受信: 2006/08/18 13:51

» 桜蘭高校ホスト部 20話 『双子のあけた扉』 [欲望の赴くままに…。]
 ミニ双子に萌えた…(*´Д`)スバラスィ ...ハァハァ  ちょっと原作と違う展開でしたね。あのお手伝いのお姉さんの話はできればまるまる1話使ってやって欲しかったです。ちなみに原作(番外編だったはず)では、あのお... [続きを読む]

受信: 2006/08/18 23:16

» 桜蘭高校ホスト部 追記16 [Geallzas Power]
= 第20話 「双子があけた扉」 = 今回は光・馨の双子の過去のお話です。 (19話は飛ばします。ご了承くださいませ。) [[attached(1)]] 双子の中等部時代。 女子にもてて、告白を受けるのだが、 毎回相手を茶化しては振ってしまう。 うーむ、双子の立場を利用した悪質な嫌がらせだな、許せん!! しかしこのアニメは女の子のキャラデザのレベルが高いよなぁー(笑) [[attached(..... [続きを読む]

受信: 2006/08/19 01:54

» 桜蘭高校ホスト部 第20話 [MAGI☆の日記]
あらすじはここに書きました。下手ですが、読んでやろうという方は読んでみてください。感想バカ殿環が面白かった!!双子の幼いころは姿は可愛かった。中身は……ですが。サブタイトルが最後で驚きました。... [続きを読む]

受信: 2006/08/22 08:34

» 桜蘭高校ホスト部 #20 「双子があけた扉」 [月の静寂、星の歌]
 “つまらないもの” を消していくと、  僕ら以外には何も残らなかった。  たった二人だけの、しかし完全な世界。  その小さな世界に、僕らは閉じこもっていた。  “つまらないもの” を拒む、閉じたままの扉。  しかしあるとき、そこを開かせようと、  頻りに訪れる者が現れた――。  そんな 『殿観察日記』 20週目でした。 ... [続きを読む]

受信: 2006/08/22 23:26

» 桜蘭高校ホスト部 #20 「双子があけた扉」 [月の静寂、星の歌]
 “つまらないもの” を消していくと、  僕ら以外には何も残らなかった。  たった二人だけの、しかし完全な世界。  その小さな世界に、僕らは閉じこもっていた。  “つまらないもの” を拒む、閉じたままの扉。  しかしあるとき、そこを開かせようと、  ....... [続きを読む]

受信: 2006/08/23 20:06

» 桜蘭高校ホスト部 20話「双子があけた扉」 [こころに いつも しばいぬ]
双子の話。 [続きを読む]

受信: 2006/08/23 20:38

» 『 桜蘭高校ホスト部 』 第20話 「 双子があけた扉 」 [橘 彌勒の気儘な徒然日誌]
やっと観ました 『 桜蘭高校ホスト部 』 第20話 「 双子があけた扉 」 {/kirakira/} {/usagi/} {/kirakira/} {/arrow_t/} 今回の彌勒的 ツボ はこれっ {/ee_3/} 常陸院ブラザーズ凄い顔です {/face_nika/} 今まで何度も出てきたこの幼い頃の常陸院ブラザーズの雪のベンチのシーン {/kaeru_snow/} 何度見てもカワイイね {/onpu/} 今回は2人アップじゃな... [続きを読む]

受信: 2006/08/26 04:36

» 桜蘭高校ホスト部 [優しい風景]
第20話「双子があけた扉」 [続きを読む]

受信: 2006/08/29 22:38

» 桜蘭高校ホスト部第20話 [                †DIARY†  ]
今回も双子メインでしたがケンカの回よりも私は良かったかなまぁ皆中等部仕様でした鏡夜はなんだか新鮮でしたけどね原作のメイドさんはなしもさり気にからめてましたねでも今回はひたすら双子と環だったので女の子の花は少なかったかもあと環の家庭の事情ですがここでアッ...... [続きを読む]

受信: 2006/08/30 21:57

« N・H・Kにようこそ! 第六話 | トップページ | ゼーガペイン 第二十話 »