« ARIA The NATURAL 第十三話 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第十三話 »

2006/06/27

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その5

 以下の文章は、チャプター3までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 村を抜け、雷雨の森林遺跡にやってきた私たち。

アリーシャ(以下アリ)森林というより沼地?そして落雷…こんなとこ進まなきゃいけないの?敵が強いのは、例によって敵に有利な封印石が設置されているからですよね?

シルメリア(以下シル)いや、属性攻撃だけでなく普通の攻撃も痛いような…

(アリ)きっと、封印石を守っている奴を倒せば楽になりますよ。

(シル)私、アリューゼ、ルーファス、レザードというベストメンバーで挑んだと言うのに、無様に逃げ回りながらかろうじて勝利を拾えたような状態というのは明らかにレベルが足りてないのではないか?

(アリ)地属性が付きましたからこれできっと楽に…

(シル)ポイズンブロウを喰らっても回復するようになったのは良いが、他の攻撃は相変わらず痛いぞ。そもそもフレアランスとかホーリーレイは属性が違う。

(アリ)きっとこのもう一つの封印石を守っている奴を倒せば…

(シル)HPが半分以下になったら使ってくるアースクエイクは、地属性付いていれば回復になるし、後は力押しと思いきや…

(アリ)キュアプラムスで全快!?この取り巻き、エヴォークフェザーまで使うの!?

(シル)運良く、状態異常・衰弱に出来たからHP回復は阻止できた物の…

(アリ)中ボスでこの強さじゃ、ここのボスはどれだけ強いんですか!?

(シル)レベル上げしておきたいところだが、もはや、薬も残り少ない。しかも、沼が毒の沼地に変化して、戦うたびに毒の治療なんてやってられん!

(アリ)そもそも、持ち込んだ毒消しが20個だけじゃ、5回沼地に落っこちたら終わりだし。ちなみに今、あと7個。オーディナリーシェイプで回復して逃走とかしてたり。

(シル)町で毒に関する情報は聞いてないぞ!…多分。

(アリ)覚悟を決めてボスに挑むしかないんですね…台座に…石…封印と。

(シル)で、ボスのヒドラと戦ってみれば思ったほどは強くなかったとか。

(アリ)取り巻きがいなかったのが幸いでした。波状攻撃さえされなければガッツでどうにか生き残れるし。

(シル)何とか突破は出来たが、少し鍛えんと、この先戦って行けそうにないな。さすがに全員は時間がかかりすぎるから、主要メンバーと交代要員を、スキルのセット数が増えるLV20以上まで。

(アリ)今回出ずっぱりだった私がLV20。アリューゼさん、ルーファスさん、レザードさんがLV19。残りのみなさんは12~14。村で聞いて行ってみた妄執の館が結構手頃そうなのでそこで鍛えましょう。あ、みなさん。スキル「トレーニング」をまず覚えてくださいね。

(シル)トレーニングを覚えられる組み合わせの各アイテムが拾えていたのが幸いか…

|

« ARIA The NATURAL 第十三話 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第十三話 »

ゲーム 」カテゴリの記事

ゲーム ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/10694813

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その5:

« ARIA The NATURAL 第十三話 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第十三話 »