« ウィッチブレイド 第八話 | トップページ | Fate/stay night 第二十一話 »

2006/05/28

ひぐらしのなく頃に 第八話

 祭具殿に入ったことを認め、謝る圭一を「誰も叱ってくれなかったと思うから」とビンタするレナ。このくらいで済んで良かったというか。認めた途端、大鉈で殺されたらどうしようかと。

 前回に引き続き、レナは名探偵ぶりを発揮。でも、魅音は梨花の家の醤油の減り具合を把握しているのか?それとも、そのうち来るだろうと気長に構えていたのか?

 魅音に謝ろうと、園崎家にやってきた圭一とレナ。レナの追求に観念したのか、魅音は今までの経緯を語りはじめる。そして、30分だけ圭一と二人にして欲しいと願い。圭一はそれを受け入れることに。
 雛見沢の村人は村を守るため、お互い結束している。
 だから、裏切り者は決して許さない。
 過去五年の事件には園崎家と「御三家」が関わっている。
 裏切り者に対する制裁と見せしめのために「鬼隠し」を行う。
 それを執り行うのは一番濃く鬼の血を継ぐ園崎家当主。
 園崎家当主はその身と心と名前に鬼を受け継ぐ。
 梨花と沙都子の遺体は井戸の中に捨てた。

 圭一、こんな状況で頬を赤らめるなんて、随分余裕だな。魅音を信頼しているとは言ってもあんなに仲の良かったみんなを殺した相手だぞ…

詩音に暴走族から救われたことについて、まるでその場にいたかのように話したり、「魅音の方に殺したくない都合があったんじゃないか」とか、「魅音があんたを好きになったわけ分かる気がする」とか、言うから、もしかして「詩音になりすましている魅音」になりすましている詩音、とかややこしいことになっているのか?とも思ったけど、詩音本人は地下牢の中にいた。

 圭一がゲーム大会の景品の人形を、魅音でなくレナにあげたことがきっかけで、魅音の中に眠っていた鬼が目覚めたと語る魅音。いや、鬼か?
 魅音は多重人格で、今は「鬼」の人格が出ている、と解釈していいのかな?

 結局、圭一を殺しきれなかった魅音。「今後、私を見かけても近づくな。それは私の屍に取り憑いた鬼だから」と言い残し、姿を消す。この時の魅音は「魅音」だったっぽい。

 せっかくの魅音の忠告を聞かずにのこのこ出ていって刺される圭一。うかつすぎるよ。しかし、なんとか一命は取り留めたらしい。ここで死んでいた方がマシだったかも?

 病院のベッドで大石の説明を聞く圭一。
 鷹野は発見されたとき、すでに死後24時間経過していた。それが祭具殿に一緒に行けるわけがない。
 魅音は圭一が園崎家から救出された後、すぐに井戸に身を投げていた。それが圭一を刺せるわけがない
 その時間、詩音は既に転落死していた。だから刺したのが詩音と言うこともあり得ない。
 今回の事件は死体が動き回りすぎ、だという大石。

 そして、大石が去った後、圭一の前に現れたのは血まみれの魅音。恐怖で動けなくなった圭一の小指に五寸釘が!暗転。

 結局、圭一は殺されちゃうのね。そして、綿流し編冒頭のシーンはついに出てこなかった。

 あえてミスリードされてみると、オヤシロ様もしくは鬼は死後24時間以内の死体を操れるとか?そのタイムリミットぎりぎりで圭一を刺せたから、「もうここにはいられない」、「間に合った」という言葉が出て、なおかつタイムリミットが来てしまったから圭一の生死を確認できなかった。となると最後に出てきたのは魅音じゃなく詩音(の死体)か?

…なんて、超常現象で片づけちゃったら謎解きの放棄同然なわけで。新しい事実が出て解決に必要な証拠が集まるどころか、新たな謎が増えてますます深みにはまっていくよう(T-T)

 そういえば。村長さんのことにも触れてあげて(--;;;

|

« ウィッチブレイド 第八話 | トップページ | Fate/stay night 第二十一話 »

終了・ひ ひぐらしのなく頃に」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひぐらしのなく頃に 第八話:

» ひぐらしのなく頃に 綿流し編 其の四 「願い」 [月の静寂、星の歌]
 あの日、壊れた歯車。  とっくに壊れていたはずの歯車。  回し続ける、壊れたはずの歯車が。  回り続ける、歪んだ運命の輪。  俺たちはいったいどこで、間違えてしまったのか――。 ♯私は原作ゲームプレイ済みです。  ただし、先を知らないと書けな....... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 00:22

» ひぐらしのなく頃に 第8話「綿流し編 其ノ四 願い」 [恋華(れんか)]
ひぐらしのなく頃に 第8話「綿流し編 其ノ四 願い」 [続きを読む]

受信: 2006/05/29 00:25

» ひぐらしのなく頃に #8 [サクラサクイロノキセキ]
第8話 【綿流し編 其ノ四 願い】 (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク マジで恐かった・・・w ※ネタバレを含みます! 圭一 『俺・・・魅音の所に行って来る・・・』 全てを終わらす為にも...... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 00:59

» ひぐらしのなく頃に・第8話 [たこの感想文]
「綿流し編 其の四 願い」 魅音と詩音が入れ替わっていたこと、さらに周囲の人々が [続きを読む]

受信: 2006/05/29 01:01

» [ひぐらしのなく頃に]第8話 綿流し編 其の四 願い [もえろぐ]
「ひぐらしのなく頃に」第8話です。 さぁ・・今回で綿流し編はラストなわけですが どんな結末が待っているのやら・・ 圭一とレナちゃんが話していますけど そういえば綿流し編ではレナちゃんがおとなしいですね^^; それがまた怖いといえば怖いですけどw 大石さんが丁度来ましたけど レナちゃんはちょっと大石さんへの疑念が・・ 大石さんが圭一さんをたき付けて 園崎家へ踏み込ませようとしてたのかと。 まぁ・・それは事実であったようで・・ 大石さんもなかなかに侮れんw とりあ... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 03:23

» ひぐらしのなく頃に第08話「綿流し編其の四願い」 [Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)]
ほんと、怖いな〜。話がだんだん進むたび、何がなんだかわからなくなってくる・・・。みんな、怪しく見えてくる。警察のオッサンまで・・・・。それにしても、不可解な事件ですね・・・。もう、誰が生きていて死んでいるのかすらわからなくなってきました。しかし、魅音は...... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 04:45

» ひぐらしのなく頃に 第8話 [パズライズ日記]
綿流し編最終回の今回は、魅音が自白した上で圭一を襲う話でした。 鬼隠し編よりもそれなりに犯人やその裏にあるものが明らかになったと思ったら、最後は意味不明なことの連続。 拷問道具を実際に使用されそうになるあたりとか、かなり怖かったです。 回覧板から、梨花....... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 06:11

» ひぐらしのなく頃に 第8話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「綿流し編 其ノ四 願い」   圭一とレナは園崎家を訪れ、魅音を問い詰める。   「私の罪のすべてを見てほしい」と、魅音が圭一を引き連れてきた場所とは... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 06:25

» ★ひぐらしのなく頃に 第8話 「綿流し編 其ノ四 願い」 [48億の個人的な妄想]
【公式】何このB級ホラー映画っぷりは(笑)…邦画ホラーお得意の恐怖なビビり演出で [続きを読む]

受信: 2006/05/29 07:16

» ひぐらしのなく頃に 『綿流し編 其ノ四 願い』 [ティンカーベルをください]
魅音ー…。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン もうよく分かんないです☆ あれは本当に魅音なのかどうなのか…。 せっかくの双子設定だから、入れ替わってると思ったんだけどなー…。 [続きを読む]

受信: 2006/05/29 13:39

» 「ひぐらしのなく頃に」綿流し編第八話 〜汝を刺した者は本当に“彼女”なのか〜 [混沌と勇気日記。 〜華麗に生きれ、荒れ果てし混沌の大地で〜]
『初めまして、ご挨拶申し上げます。  園崎本家当主跡継ぎ…魅音でございます』 …沙都子と梨花の失踪、それを解き明かすレナの推理。 …回覧板に書かれたある案内文が、それを裏付けていた。 圭一が祭具殿へ忍び込んだことを魅音は知っていた、 とレナは言う。 しかし魅音が怒っていたのはその事実ではなく、 圭一がそれを隠していたことだ、と。 直接会って謝罪するべく、 圭一はレナと共�... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 00:14

» (アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第8話 「綿流し編 其ノ四 願い」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版 「俺が悪かったです・・・」圭一の情けないセリフ。普段は温厚なレナのビンタが相当にこたえたのでしょう。彼女は圭一が祭具殿に忍び込んだことを知っていました。魅音は相当怒っていたそうです。神聖なる場所を汚したことに怒ってた...... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 10:38

» ひぐらしのなく頃に 第8話 綿流し編 其の四 願い [パプリカのアニメ鑑賞よた話]
「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム アニメ・パプリカ 綿流し編も最終回の今回。 以外にも魅音の口から、いろいろと話しがありました。 園崎家の党首には鬼が宿り、村の威厳を固持するために、綿流しの施設を作り、その中心として動いている。 御社様....... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 19:49

» 君の名は……「ひぐらしのなく頃に」第8話 [その他省その他局執務記録]
『魅音』が語る雛見沢の真実。 歩き回る死体が示すのは、本当に「鬼」が存在する証なのか。 「ひぐらしのなく頃に」綿流し編其の四「願い」です。 詩音との電話の翌朝、祭具殿に忍び込んだことをレナに叱られた圭一は、初めて自分の非を認めて謝ります。 その時、はずみで落..... [続きを読む]

受信: 2006/06/25 01:05

» ひぐらしのなく頃に 綿流し編 其の四「願い」 [明善的な見方]
綿流し編も最終話。 圭一とレナが魅音に自首を求めるという話。 [続きを読む]

受信: 2006/06/25 19:38

« ウィッチブレイド 第八話 | トップページ | Fate/stay night 第二十一話 »