« School Rumble二学期 第四話 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第四話 »

2006/04/30

成恵の世界 少年エース6月号

 攻撃を受け、炎上した惑星日本の七瀬家。ナパーム弾のような物らしく通常の方法では消火できないよう。しかし、コンゴウはそれを環境操作を用いて一瞬で鎮火する。さすがは最前線で戦っている現役護衛艦。消防士は戦艦とか言ってたけど(^^;

 髪の毛がからみついたままなのは口封じ?ウルトラマンレオでセブンがーを届けに来たときの新マンか?

 殺しても死なない晴香大佐。そのキレ具合に香奈花との血のつながりを感じさせるなぁ。

 機族の女王登場。成恵を知っている?知っているとしたらいつどこで?

 成恵の身を案じて、おとなしく従う和人と、それを不甲斐なく思う成恵。連れて行かれた先では地球に関する会議を行っていて…

 銀連の関係者全員の地球からの撤収を提議され、ショックを受ける成恵。しかし、和人がそれに大声で反論し、会議室を静まらせることに。本人はまだ声が出ないと思いこんでいたからこそ思い切った行動に出てしまったのだろうけど、結果オーライ。和人には地球人として発言する権利があるし。声を出せるようにしたのは同型機と思わせて置いて本物だった鈴ちゃんか。

 そして、麗と蘭も登場。でも、調子に乗りすぎて、あっさり自分たちの正体名乗ってるし(^^;
麗ちゃんって名乗りを上げるの好きなんだな…元ネタはウルトラマンレオ?

 いつもと逆で鈴ちゃんが一番役に立っている…流石、諜報型。潜入隠密活動はお手の物?加えてアバロンが多用する精神操作攻撃を無効化できる上に、能力者の超能力を封じることすら出来るんだから、対アバロンの最強の切り札だな。鈴ちゃん大活躍の予感。

 あとは麗と蘭VS放浪機姉妹といったところか。香奈花とバチスカーフの相手は?それといまどこに?

|

« School Rumble二学期 第四話 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第四話 »

成恵の世界 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/9823789

この記事へのトラックバック一覧です: 成恵の世界 少年エース6月号:

« School Rumble二学期 第四話 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第四話 »