« ケロロ軍曹 「ケロロ え?我が輩…誰?みんな…誰? であります」 | トップページ | 落語天女おゆい 第十話 »

2006/03/12

地獄少女 第二十二話

 滝と桜、そして仙太郎。地獄通信に関係ない光景を受信するつぐみ。これを見せられてもつぐみはわけわからないよな。あい自身もわかってないんだから(^^;

 朝帰りしたはじめちゃんにご立腹のつぐみ。はじめちゃんと目を合わせようともせず、ずっとそっぽを向いたまま。それもそのはず。今日はつぐみの母・あゆみの命日だった。墓参りに行こうとしない(というより、義父母と顔を合わせたくないのか)父に怒り心頭のまま、つぐみは一人で墓参りに出かける。

 最初、喪服姿でそっぽを向いて座っているつぐみの雰囲気があいのようだったので、とうとう地獄少女に浸食されはじめたのか?と思ってしまった。
 あいが不機嫌なのは、仙太郎の件なのか、つぐみの感情が逆流しているのか…

 はじめちゃんの過去。あゆみを愛するが故に精一杯仕事に精を出し、つぐみのために更に仕事にのめり込んでしまうはじめ。しかし、それはあゆみ自身の気持ちを顧みない自己満足に過ぎなかった。

 不倫現場の張り込みをしていて、あゆみの不倫現場に遭遇してしまったはじめ。しかも、相手は自分が張り込んでいた相手…こんなお笑いぐさ、やってられないわな。

 あゆみがつぐみをほったらかしにして不倫していたことを許せなかったはじめはあゆみと別れ、つぐみにも会わせなかった。あゆみに非があるとはいえ、そこまで追い込んだのははじめ自身。この時の彼はそのことに気づいていなかったのかも知れない。愛しているが故に許せなかった。だからこそ頭に血が上って、そこまで考えが及ばなかったのかも。まあ、元から考えが浅かったから、冷静でも変わらなかったかも知れないけど。

 もう一度やり直そうというあゆみを拒否したはじめ。その帰り道、あゆみは事故死してしまう。
 あゆみは自分が殺したも同然、そして自分は地獄送りになるべきだ、とはじめは思っているのだろう。最後にあゆみを拒否したときが、自分が藁人形の赤い糸を解いてしまった瞬間だと。
 憎かったわけでも殺したかったわけでもない、ただ愛しているからこそ許せなかった。ただそれはあくまではじめ自身の感情で、あゆみの気持ちをまるで考えていなかったことにはじめはようやくこの時に気づいたのかも。

 お墓参りに来たつぐみ。墓には既に花と線香、そして母が好きだったという栗おこわが供えられていた。それがはじめちゃんによる物だと気づき、つぐみは涙を流す。

 冒頭、はじめが墓の前にたたずむシーンをカットして、ここで初めてはじめちゃんが墓参りに来ていたことを明かした方が、効果的だった気もする。

 今回、地獄送りはいらなかった。依頼者が糸を解くところだけで十分だったと思う。
その分、もっとはじめちゃんの事を掘り下げて欲しかったな。

 あゆみが自殺じゃなかったのが不幸中の幸いと言うべきか。自殺だったらそれこそ救われないよ。でも、あんな路地で車があんなにぐちゃぐちゃになるって…雨でスリップして焦ってアクセルとブレーキ踏み間違えたとか?

「憎んでも虚しいだけ。復讐なんかしちゃいけない。ましてや他人の依頼で復讐するなんて認めるわけにはいかない」そのはじめの言葉を聞き、あいは何を思うのか?

 東京MXは一週お休みで次回は3/25です。

追記
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人のピッコロさんの感想を見て気づきましたが、つぐみが「はじめちゃん」と呼ぶ理由って、はじめのことを慕ってはいても、母と別れ、墓参りもしない(と思っていた)はじめを父とは認めていない、という複雑な心情の現れなのかも。

|

« ケロロ軍曹 「ケロロ え?我が輩…誰?みんな…誰? であります」 | トップページ | 落語天女おゆい 第十話 »

終了・じ 地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/9054237

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 第二十二話:

» 地獄少女 第22話感想 [少年カルコグラフィー]
 ご機嫌斜めなあいタソ。  指で、障子をプスプスしています。  ・・・スキだー!! 第二十二話「悔恨の雨」 [続きを読む]

受信: 2006/03/12 16:29

» 地獄少女 第二十二話「悔恨の雨」 [パプリカのアニメ鑑賞よた話]
地獄通信 アニメ・パプリカ 今回、柴田父の過去が明らかにされました。 ところが、ターゲット役の伊藤静さんんのキャラのあまりにもひどい扱いの方にばかり気持ちが行ってしまい、内容を理解できたのか若干自身がありません。 今回は柴田父の過去バナがメインでし....... [続きを読む]

受信: 2006/03/12 16:31

» 取り戻せない過去「地獄少女」第22話 [その他省その他局執務記録]
妻を許せなかったために、妻を失ってしまったことから、復讐の無意味さを説く柴田一の過去を描いた、第22話「悔恨の雨」です。 墓前に供えられた線香。 今日は、ある人の命日です。 朝、家に帰った一は、つぐみから今年こそは母あゆみの墓参りに行くように言われますが、..... [続きを読む]

受信: 2006/03/12 18:36

» 地獄少女 #22 [★虹色のさくらんぼ★]
第22話 【悔恨の雨】 今日はつぐみの母・あゆみの命日。 "今年はちゃんと行ってね♪" "ん??" "もういい、私だけで行ってくる!!" つぐみ怒っちゃったよ・・・w "別れた女房の墓には行けない・・・" もともとの原因はハジメにあるのにね(^_^;) 何日も家に帰....... [続きを読む]

受信: 2006/03/12 19:05

» 第5回 土曜 怒涛のアニメ感想  [鷹2号の観察日記]
 やっと見終わった・・・ やっぱ土曜深夜アニメを一気に見るのは大変だ。 そんなこ [続きを読む]

受信: 2006/03/12 19:56

» 地獄少女 第22話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「悔恨の雨」   辛く空しいハジメの過去が明らかに...   以下詳細  *********** [続きを読む]

受信: 2006/03/12 22:58

» 今週の地獄少女(悔恨の雨) [アニメな感想]
                     またいつも通りにつぐみは、地獄少女に関係するビジョンを見ます。そして「センタロウ」とつぶやきます。 その”センタロウ”とは閻魔あいもその姿を見て動揺していた人物なので、必ず最終回に向けての重要な キャラになると思いま... [続きを読む]

受信: 2006/03/13 01:58

» 地獄少女 第22話 「悔恨の雨」 [アニメって本当に面白いですね。]
地獄少女   現時点での評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   キッズステーション 火曜 24:00〜24:30   アニマックス 金曜 18:30〜19:00   毎日放送   土曜 25:55〜26:25   東京MXテレビ 土曜 17:00〜17:30   原案:わたなべひろし   アニ....... [続きを読む]

受信: 2006/03/13 02:15

» 地獄少女 ハジメちゃんの過去が… [zenの日記]
滝の上の桜の木を見る… センタロウ (;ΦДΦ)ダ〜レ〜 お墓参りにくるハジメちゃん 家に帰ると口を聞いてくれないつぐみちゃん… つぐみ 「今年はちゃんと行ってね…  もういい私だけで行ってくる…」 小川さんの家に行くつぐみちゃん 人差し指を舐め障子に穴を開けるあい… 指を舐める姿がせくすぃ〜(〃∀〃)ポッ 骨女 「ご機嫌斜めだねぇ」 一目連 「なんか胸騒ぎがしないか?」 つぐみちゃんはお母さんの写真... [続きを読む]

受信: 2006/03/13 03:11

» 地獄少女・第22話 [たこの感想文]
「悔恨の雨」 つぐみが見た風景には男の子が立っていた。彼の名は「せんたろう」とい [続きを読む]

受信: 2006/03/13 03:13

» 地獄少女 第二十二話「悔恨の雨」 [今日もコレクト!]
ときおり地獄少女の前にあらわれる少年のまぼろし 「せんたろう・・・」 地獄少女に深い関わりのある人物のようですがはたして・・・ [続きを読む]

受信: 2006/03/17 06:50

« ケロロ軍曹 「ケロロ え?我が輩…誰?みんな…誰? であります」 | トップページ | 落語天女おゆい 第十話 »