« 舞 乙HiME 第十六話 | トップページ | 落語天女おゆい 第四話 »

2006/01/29

地獄少女 第十六話

 地獄送りを止めるためにサーカスにやってきた柴田親子。つぐみはそんな目的も忘れて純粋にサーカスを楽しんでいる。いつも大変だし、つぐみにとっては良かったんじゃないかな。

 はじめちゃんに一目連、つぐみに骨女が接近。相手が一方的にこっちを知っているというのは、主導権を完全に握られてしまっているわけだから、かなり危険な状態。

 記者の勘か、今までの依頼者となんらかの共通点を見いだしたのか、依頼者が少女だと気づいたはじめちゃん。なんとか会うことには成功するも拒絶されてしまう。でも、どう聞いてもその言動は誘拐犯のものだし、焦りすぎだよ。拒絶されて当たり前(--;

 案内したのは一目連だし、もしかすると一目連が用意した人形とか、一時的に精神を乗っ取っているのかとも思ったけど、実は別人だったという後から考えれば単純なトリック。でも、はじめちゃんはどっちとは指定してないから一目連はうそをついてもいないな。

 骨女は、おばさんと言われたのが余程悔しかったのか、芸を披露。でも、そのまま放置。悪意はないんだろうけど結構酷いよ、つぐみちゃん…

 虐待されている本当の依頼者ユミ。その原因が妹のユキの陰謀で、当のユキは団長のお気に入りとして大切に扱われている。そりゃ、地獄に送ってやろうという気にもなるわな。恨みが団長に向かないのはユミも団長を慕っているからで、むしろ、団長を独り占めしたあげく、自分を虐待するように仕向けている事の方が憎悪としては大きいのかも。いや、こっちの方がメインか?

 久々の「イッペンシンデミル?」今回は地獄送りも当然だと思うし、ユキに自分がまともな芸ができないと言うことを思い知らせてからだったので気持ちよく(というと語弊があるか)聞けた。
 でも、ここで謝罪してもダメなのは14話「袋小路の向こう」の市長の件で立証されちゃってるんだよな。でも、ここで謝罪しておけば地獄の責め苦が多少はマシになるのかも?

 今回、あいは地獄送りを止めて欲しかったのではなく、柴田親子に地獄通信を本当に必要とする者も存在していて、そのために自分が存在していると言うことを伝えたかったのかも知れない。

 引き返せる者なら引き返して欲しい、そしてどうしようもなくなった場合だけ、その恨みを地獄に流す。それがあいの望むスタンスなのかも。

 そういう観点で行くとユミはあの後も精神崩壊しっぱなしの方が説得力があったかも…それでなおかつ死後地獄送りじゃ何の救いもないか。

 思えば10話「トモダチ」に「最近多いねぇ。相談する人がいないのかねぇ…」というおばあちゃんの言葉があったが、その相談役をはじめちゃんにやってほしいのかも。
 はじめちゃんにカウンセラーの才能があるとも思えないけど、たまたまつぐみの親がはじめちゃんだったんだからしょうがない(^^;

 次回予告。あいが来るなと言っているということは、罠!?はじめちゃん大ピンチ!!?

|

« 舞 乙HiME 第十六話 | トップページ | 落語天女おゆい 第四話 »

終了・じ 地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/8398948

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 第十六話:

» 地獄少女 #16「旅芸人の夜」感想 [endlessspace-無限空間]
感想 SMキタ━━━(゚∀゚)━━━ 幼少時代はいつも二人で仲良く、どこへ行くにも一緒だったのに 次第にサーカスでのライバルとして相手を蹴落としていくようになる。 公式サイトを見ると被害者 座長って書いてあったから てっきり今回は阻止できたと思ってたのに・・・ ってか一目連と骨女はなんであんなにサーカス団と溶け込んでいたんだ? 記憶操作? 謎ですね。 最後に二人が入れ替わっていたのが印象的でした。 ユミはどうやってパソコン使ったんだろう? 謎は深... [続きを読む]

受信: 2006/01/29 18:09

» 地獄少女 16話 [ホビーに萌える魂]
今回の地獄少女は、あいは今回の依頼者を同情しているのでしょうか!?依頼者・ユミを谷井あすかさん、ターゲットと思われた団長を飛田展男さん、真のターゲット・ユキを矢島晶子さんが演じられました。... [続きを読む]

受信: 2006/01/29 19:03

» 地獄少女 第16話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「旅芸人の夜」   またしても重要なシーンが登場?  アイは少女の中に、何を見たのか...?   以下詳細  *********** [続きを読む]

受信: 2006/01/29 19:57

» 地獄少女 第16話「旅芸人の夜」 [亀のいる生活]
だんだんと地獄少女の真価が発揮されていきている! [続きを読む]

受信: 2006/01/29 20:07

» 地獄少女 第16話 [ラブアニメ。]
「旅芸人の夜」 今回の依頼者はサーカス団の少女。 つぐみからの情報を元にハッピーサーカスを訪れた一は、そこでインタビューと偽って依頼者の少女と会うわけですが、少女は身に覚 [続きを読む]

受信: 2006/01/29 20:44

» 地獄少女 第16話「旅芸人の夜」 [パプリカのアニメ鑑賞よた話]
地獄通信 アニメ・パプリカ 大好評の社会派アニメ「地獄少女」。 今回は久々にに、以来を受けてからの「ヒトノオシリハアナヒトツ」(違うっ!!)や、悔い改めるかを問う仕事風景(?)、「イッペン、シンデミル?」などが公開され、「地獄少女」本来の様子を思い起....... [続きを読む]

受信: 2006/01/29 21:29

» 地獄少女・第16話 [たこの感想文]
「旅芸人の夜」 暗闇の中、一人、歌を歌う少女。その少女の前に、あいは現れる。つぐ [続きを読む]

受信: 2006/01/30 02:59

» (アニメ感想) 地獄少女 第16話 「旅芸人の夜」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 2 いやあ、昨日のおばさんはマジ怖かった!あの顔は完全イってましたよね?さて、そろそろ物語も架橋へと入る頃ですが地獄少女アイの秘密は未だに不明・・・。少しぐらい進展して欲しいものですね。柴田親子の役立たずぶりは相変わらずですが、正直あの鬱すぎる....... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 01:54

» 地獄少女第十\六話「旅芸人の夜」 [kasumidokiの日記]
副題、予\告を見てから1週間本放送を見るまで「サーカス団の夜」と思い込んでいました……。 そして今「ピエロの夜」と書きかけていました。 夜しか合ってねーーーーー! [続きを読む]

受信: 2006/02/04 00:33

« 舞 乙HiME 第十六話 | トップページ | 落語天女おゆい 第四話 »