« 舞 乙HiME 第十一話 | トップページ | ケロロ軍曹 「ギロロ 七つの顔の男だぜ であります」 »

2005/12/17

地獄少女 第十一話

 骨女に賭を持ちかける一目連。糸を解かない方にかけるって、随分と分が悪くないか?でも、その選択肢があると言うことは前回もう少しで実現できた「解かないでハッピーエンド」もあり得ないわけではないと言うことか?

 今回のターゲットははじめちゃんの元同僚。「でっち上げてでもスキャンダルを記事にする稲垣」と「盗撮で恐喝するはじめちゃん」所詮、同じ穴の狢だけど、はじめちゃんにはでっち上げはしない、と言うポリシーがあるらしい。被害者にとっては大して変わらないけど。

 公園のシーンの後、「蟹名飯店」に反応してしまった人は同志です(笑)

 今回一気に地獄少女の核心に迫ったはじめちゃん。でも、その分危険も増している。「あいつ邪魔だね」と一目連と骨女に認識されてしまったし。下手すると消されかねないよ?

 糸を解くな、と言い渡して稲垣の元へ向かうはじめちゃん。一方、あいは水垢離をはじめる。あれ?フライング?かと思ったらそのとき既に糸は解かれていたよう。

「何のためにこんなことをしているのかはわからないが、地獄少女は間違っている」と言うはじめちゃん。こればかりは当事者になってみないとわからない。むしろ、はじめちゃんは恨まれる側だし。

「イッペンシンデミル?」のイントネーションがいつもと違うのは何か意味があるのかな?

 今回、はじめちゃんが把握したことは、黒藁人形の糸を解くと契約が成立することと、ターゲットを地獄に送った後、依頼人に胸に印が刻まれること。
 依頼人が死後、地獄送りになることはまだ聞いてないんだっけ?

 サブタイトルが「ちぎれた糸」なので、何らかの理由で糸が解けずにちぎれてしまうのかと思っていたのだが、ちぎれたのは、もう少しで地獄少女の謎につながりかけた糸の方か。

 話は変わるが、つぐみは、はじめちゃんには過ぎた娘だよなぁ、と今回つくづく思った(笑)

 次回は、依頼人の逆恨みに聞こえるんですが?ターゲットが本当は何も悪くないケースか?

|

« 舞 乙HiME 第十一話 | トップページ | ケロロ軍曹 「ギロロ 七つの顔の男だぜ であります」 »

終了・じ 地獄少女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/7667124

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 第十一話:

» 地獄少女 11話 [ホビーに萌える魂]
今回の地獄少女は、でっち上げゴシップ記事で家庭をメチャクチャにされた男の復讐でした。依頼者を小野大輔さん、ターゲットを高木渉さんが演じました。3話以来の男性依頼者です。 [続きを読む]

受信: 2005/12/17 19:17

» 地獄少女 第11話『ちぎれた糸』 [亀のいる生活]
でっち上げ記事でひとつの政治家の家庭が潰される。 それの復讐劇。 まぁ、そんな感じ。 [続きを読む]

受信: 2005/12/17 21:35

» 地獄少女 第11話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
地獄少女 1  サブタイトル「ちぎれた糸」   ついにハジメは、”地獄少女”に会った青年と遭遇するが...   以下詳細  *********** [続きを読む]

受信: 2005/12/18 00:10

» 地獄少女 第十一話「ちぎれた糸」 [パプリカのアニメ鑑賞よた話]
地獄通信 アニメ・パプリカ 大好評の社会派アニメ「地獄少女」。 今回は、まさに「社会派アニメ」だった。 「報道・言論の自由」、「社会的正義感」などを盾とする出版社の捏造で被害を受けた、片岡雅哉が依頼者、編集長の稲垣隆史がターゲットとなる本エピソード。 ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 03:56

» 地獄少女 ハジメちゃんオットコマエ! [zenの日記]
今回の地獄少女の依頼者は珍しく男性です(^^) いきなり雨の中殴られる男性 そしていきなり地獄少女に依頼 最近は藁人形貰って すぐ糸をとく依頼者が多い中 3日たっても糸をとかない依頼者… (;ΦДΦ)ハヤクイトヲトカンカ!! そんな中一ちゃんに編集長から依頼が 記事を捏造しろってのに反対して 断ったら脅しやがりましたよ(゚Д゚#)ゴルァ!! しかしそれでも断る一ちゃん!! ヾ(゚Д゚ )オットコマエデス 帰り道依頼者と会うハジメ ... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 09:49

» 地獄少女 第十一話「ちぎれた糸」 [現代視覚文化研究会「げんしけん」]
 第十一話のストーリーは「【柴田 一】のかつての同僚で先鋭政治誌の編集長・【稲垣 隆史】は、汚職を暴くためにその政治家の家族を偽スキャンダルで崩壊させていた。全てを失った政治家の息子【片岡 雅哉】はその怨みを晴らすため、地獄少女から黒藁人形を受け取るのだった」という感じに物語は進みます。今回は若干の政治ネタを絡ませて「ジャーナリズム」と「マスコミ」に対する問題提起を考えさせる良い内容だと思います。偽のスキ... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 18:19

» 地獄少女 第11話『ちぎれた糸』 [★虹色のさくらんぼ★]
今回は政治家の息子(片岡雅哉)と編集長(稲垣隆史)の話です。 稲垣の偽の記事がきっかけで雅哉の父親は逮捕され、全てを失った雅哉は地獄少女に依頼することに。 つぐみキタ―!! ってまた超能力かよ・・・w とりあえずハジメに電話で報告することに。 つぐみから教え...... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 19:22

» 地獄少女 第11話 [アニメは声優]
「ちぎれた系」 早いなぁ。今週も開始1分ほどで地獄通信にアクセスか。 と思ったら、今週は"はじめちゃん"のストーリーが進む回か。 はじめちゃん。行く先々で都合良く地獄少女と関わることになる人に会い、。 何もかも知りすぎてしまったみたいだ。 そのうち消され...... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 19:48

» 地獄少女 第11話 [月の静寂、星の歌]
副題「ちぎれた糸」 TIPS 『某月某日の新聞切り抜き』 ●●日に収賄容疑で逮捕された片岡洋三代議士の長男、雅哉氏が××日、雅哉氏に麻薬取締法違反の疑いとの記事を出した「第一公民」に対して、名誉の回復と損害賠償を求めて民事訴訟を起こした。(三十一面に....... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 21:28

» 地獄少女 #11 ちぎれた糸 [とってもゲームライフ]
 今回もとりあえず普通のいつものパターン、雑誌のでっちあげ記事で議員である父が逮捕され家庭が崩壊、息子が復讐で地獄少女に依頼するとい... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 22:04

» 地獄少女 #11「ちぎれた糸」感想 [endlessspace-無限空間]
冒頭、いきなり路地裏でいざこざが。 金の切れ目は縁の切れ目ですね。 依頼するの早っ! これは柴田一の嫁のお墓でしょうか?(まだ一回も出てきてないから・・・) つぐみは踏み切りにいますけど、なんでかな?(何かの伏線か・・・ 一は昔の同僚、稲垣に誘われます。 ここで一をある国会議員に尾行させてネタを書かせようとします。 もし何もなければ作ってでも書けと・・・ ってか目怖いなっ(゚д゚) 二人とも気づけよ! 帰りに何やら暴れている男性を見... [続きを読む]

受信: 2005/12/19 01:59

» 地獄少女・第11話 [たこの感想文]
「ちぎれた糸」 繁華街の路地裏、必死に金を無心する男。だが、相手は「金持ちの倅だ [続きを読む]

受信: 2005/12/19 17:22

» 地獄少女 第11話「ちぎれた糸」 [kasumidokiの日記]
柴田一が地獄通信の依頼者片岡雅哉とターゲットの稲垣隆司、両方に接触するという話でした。 稲垣とは昔の同僚、片岡には藁人形を見せてもらった、はじめちゃん。 娘のつぐみちゃんも、今回再び、はじめちゃんをナビゲートします。 発言者: [続きを読む]

受信: 2005/12/22 00:04

» 地獄少女 第11話「ちぎれた糸」 [神速の錬金術師の更なる練成〜三位合体〜]
あらすじ:雑誌の偽造告発がきっかけで父親が逮捕され、家族の生活は地に転げ落ちた。全てを失った息子・雅哉はその怨みを晴らすため、地獄少女から黒藁人形を受け取る。 今回も画像のみでお楽しみください… ... [続きを読む]

受信: 2005/12/31 16:08

« 舞 乙HiME 第十一話 | トップページ | ケロロ軍曹 「ギロロ 七つの顔の男だぜ であります」 »