« ガンパレードオーケストラ 第十話 | トップページ | ARIA The ANIMATION 第十話 »

2005/12/08

灼眼のシャナ 第十話

 つかの間の平和の中、日課となった殺しを感じて攻撃を避ける訓練を続けるシャナと悠二。

 男の子はかっこいいところを見せたい物だ、と千草に聞いて、シャナは悠二に学校から帰ったら封絶を使って訓練をしようと提案。悠二が自分のために強くなろうとしているのが嬉しい、でもそれは悠二の前では見せない。見事なツンデレっぷり。

 悠二が吉田さんにもらったプリンを美味しそうに食べるのを見て複雑な心境のシャナ。そのプリンが美味しければ美味しいほどシャナの心には美味しくない。更に池のアシストで吉田さんの図書委員の仕事を悠二が手伝うことに。

 吉田さんへの嫉妬と悠二が約束を反故にしたことに対する怒りで悠二にきつく当たるシャナ。悠二と一緒に闘いたい。悠二を鍛えて、悠二の危険を減らしたいと思うシャナと、一人でも十分強いシャナにとって自分は足手まといなのではないかと思う悠二。二人の心の溝は広がっていく。

 一方、吉田さんも何でも完璧にこなすシャナに劣等感を感じていた。でも、勢いとは言え「ゆかりちゃんのことどう思ってるの?」と聞ける時点で意気地なしと言うこともないと思う(^^;

 徒がくれば、悠二も真剣になってくれる、と物騒なコトを考えるシャナ。そこへ迷い燐子が出現。なのに肝心の悠二は来てくれない。

 とるに足らない雑魚相手にシャナらしからぬ無様な、闘いとはとうてい言えない一方的なうっぷん晴らしを繰り広げ、被害だけが拡大していく。悠二がいないとここまでダメになるのか…悠二が側にいないシャナと詩が思い浮かばないマージョリーとどっちが役立たずなんだろう?

 もはや、「悠二がいれば何でもできる」じゃなくて「悠二がいないと何もできない」になっているような(^^;;;

 ようやくやってきた悠二にすがりつくシャナと自分がシャナに必要とされていることに気づいた悠二。悠二にもはや迷いはない。

 新たな紅世の徒、ソラトとティリエル。ソラトに絡んでいた奴らはまあ、自業自得か。ソラトはティリエルに絶対服従っぽいけど、戦闘能力はソラトの方が上なのか?

 とりあえず、マージョリーがかませ犬にならないことを祈ろう(^^;

|

« ガンパレードオーケストラ 第十話 | トップページ | ARIA The ANIMATION 第十話 »

終了・し 灼眼のシャナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/7520070

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナ 第十話:

» 灼眼のシャナ・第10話 [たこの感想文]
「絡まる想い」 相変わらず「殺し」を感じる訓練をシャナと続ける悠二。だが、そんな [続きを読む]

受信: 2005/12/08 09:39

» 『灼眼のシャナ』第10話「絡まる思い」感想 [スーペル・ゾーン]
ここ数話、普通の恋愛アニメになってますな。 吉田さんは確かに可愛くて健気で、 小動物っぽい感じで守ってあげたくなるし、 プリンとか作っちゃったり、 おっぱいがプリンだったりする子ですけど、 シャナのツンデレを見てしまうと…。 千草さんが最高に良い....... [続きを読む]

受信: 2005/12/09 00:11

» 灼眼のシャナ 第10話 『絡まる思い』 [ティンカーベルをください]
今回のお話は、シャナと悠二のすれ違いー。 見てたらプリン食べたくなった(笑) ※ネタバレあるですよー 夜に更新予定→更新しました☆ [続きを読む]

受信: 2005/12/09 00:12

» 灼眼のシャナ「絡まる想い」 [藍麦のああなんだかなぁ]
灼眼のシャナ「絡まる想い」です。 ついに原作の第3巻に突入ですね。 おっと、その前に過去原作飛ばしの補完ですか。つくづく先週分が惜しいといいながら、原作に忠実ならば、0巻の話しとしてOKなんでしょうが。 いっそ0巻の「“狩人”のフリアグネ なんでも質...... [続きを読む]

受信: 2005/12/09 07:07

» 灼眼のシャナ第10話「絡まる思い」感想~ [アニメanimeANIME中心]
ソラト&ティリエルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!やっとこの二人の登場・・・ [続きを読む]

受信: 2005/12/09 22:06

» 灼眼のシャナ 第10話『絡まる思い』 [空にいる少女をさがして 〜the 1000th summer〜]
どもー。 どうやら他の地方テレビに追いつかないようなので、今週も遠く別の電波受信しちゃってます。 いよいよ、待ってましたぁ!! 小説の1巻から3巻までが行ったり来たりしているようですが、私の希望していた内容だったので・・・今日も今日とて各所にネタバレ含んでありますんで、お気を付けになって。 シャナちゃんデレです。 かぁ〜わぁ〜いい〜♪ 一方の悠二君、ぶざまね。 毎日の鍛錬は悠二とっても当たり前の様な、日常生活の一つになっていたのでした。 放課後の鍛錬の約束をすっかり忘れていた悠二君。 吉田さ... [続きを読む]

受信: 2005/12/10 11:02

» 灼眼のシャナ #10 絡まる思い [とってもゲームライフ]
 せっかくいい感じになってきたところに、よくあるギクシャクしちゃう話ですね。シャナの吉田さんへの嫉妬と悠二のヘタレっぷりがばっちり重... [続きを読む]

受信: 2005/12/10 19:37

» 灼眼のシャナ #10「絡まる想い」感想 [endlessspace-無限空間]
悠二が意外にエロい事がわかって安心した管理人。 ズボンが破けたのも想像しておっきおっきしたのが原因の一つと思ってます。 ファミ○だよ・・・ね? 昼休み吉田さんがプリンを作ってくれた。 食いてぇ(;゜д゜) 昼食中、図書委員の仕事で放課後残らなくてはいけなくなった。 今朝シャナと鍛錬の約束したのに 緒方さんの代理として悠二が行く約束をすることに。 怒って教室を出て行きます。 後を追って屋上へ シャナ「悠二は真剣みが足りない」 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 10:34

» 灼眼のシャナ 第10話 [アニメは声優]
「絡まる想い」 早朝の鍛錬をするシャナと悠二。 悠二はシャナの水着を思い出しぼうっとしますが、 シャナの魅力に気づくのが遅すぎじゃ。 シャナのふとした一言に突っかかる悠二。 それに対してシャナのうるさいうるさいうるさいと言うタイミングも掴めてきた。 ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 17:02

» 灼眼のシャナ 第10話『絡まる思い』 [★虹色のさくらんぼ★]
今日も朝早くからトレーニングをする悠二。 悠二『似合ってたな〜。』(前回の水着を思い出す悠二。) 天罰キタ―!! 後ろの洗濯カゴにはまってしまう。 ってズボン破けてるよ・・・w 吉田さんキタ―!! 手作りプリンめっちゃ美味しそう・・・w 明日予定し....... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 23:44

» 灼眼のシャナ 第10話 [パズライズ日記]
今回はどうせシャナの役には立てないんだと思い、迷う悠二の話でした。 悠二とシャナと吉田さんの三角関係も順調に進行中。 このアニメでそういう展開はあまり良く思っていないので、できればその方面は控えめにしてもらいたいところです。 今回の話はちょっとイマイチ....... [続きを読む]

受信: 2005/12/12 07:00

» 灼眼のシャナ第10話・「絡まる想い」を見て [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 今回は、未だに自分の気持ちに明確な答えを抱けないシャナと、自分の劣等感に苛まれる悠二と、なかなかチャンスの来ない吉田ちゃんと、迫り来る脅威のお話。  この作品が始まって以来、初めて悠二を醜いと思ってしまった俺ガイル。思春期特有といえば特有だけど、それを他人にぶつけてはいけませんね。少し男を下げた悠二君、貴方はただでさえ世の男どもが羨む環境にいるのだから、ちょっとでも道を誤れば即ウジ虫に転落�... [続きを読む]

受信: 2005/12/12 10:47

» 絡まる想い [詩稀村通信]
『灼眼のシャナ』10話【絡まる想い】 自 [続きを読む]

受信: 2005/12/12 18:11

» 悠二がみっともない話(シャナ第10話) [blog不眠飛行]
シャナさんが「今日は学校が終わったら、封絶張って、少し動きの大きい鍛錬する。」と予め言っておいたにもかかわらず、悠二が吉田さんの図書委員会の手伝いを引き受けてしまったこと [続きを読む]

受信: 2005/12/14 05:20

» 灼眼のシャナ 第10話「絡まる想い」 [ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜]
語学系の試験が始まったせいか、明日もテスト×2に追われてるんで超簡易感想で失礼します。 てか、勉強+バイト+深夜アニメ(これが一番の元凶)のおかげで、最近は平均3〜4時間くらいしか寝てないや・・・。 ・・・ちょっと生活改善を考えたいと思います。 灼眼のシャ....... [続きを読む]

受信: 2005/12/15 22:23

« ガンパレードオーケストラ 第十話 | トップページ | ARIA The ANIMATION 第十話 »