« GUN×SWORD 第九話 | トップページ | ぺとぺとさん 第八話 »

2005/09/01

かみちゅ! 第八話

 授業が終わった途端にそそくさと帰る二宮。デートと聞いていてもたってもいられないゆりえ様。この辺は普通の女子中学生。

 沖縄からやってきた三つ葉丸の頼みで戦艦大和を呉に帰還させることになったゆりえ様。最初は気乗りしていなかった大和も、三つ葉丸のお節介とまっすぐなゆりえ様の心に触れて自分の気持ちに素直に。

 大和の魂を帰還させるには大和の魂と同調しなければならない。そのためには大和のことをよく知ることが重要。ということで、神様の特権で機密文書まで取り寄せてお勉強。でも、元乗組員の源さんの話が一番ためになったよう。やはり知識より経験。

 肉体から抜け出して、沖縄に向かうゆりえ様。肉体の方は髪が伸びている。貧乏神の力を相殺した時以来だっけ?

 提灯アンコウかと思ったらサーチライトアンコウ?ともかく無事大和をサルベージして呉に凱旋。日章旗の変わりにラムネありますの旗なのはご愛敬(^^;

 源さんの「できてんのか?」との質問に間髪いれず友達宣言の二宮。朴念仁にもほどという物が(^^;;;

|

« GUN×SWORD 第九話 | トップページ | ぺとぺとさん 第八話 »

終了・か かみちゅ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かみちゅ! 第八話:

» かみちゅ!#8「時の河を越えて」 [CODY スピリッツ!]
最近、全員集合とかいいながら菅原くんが休んでいた全国のかみちゅ!ファンの皆様さっそく感想はじめまちゅです。 [続きを読む]

受信: 2005/09/01 00:45

» かみちゅ! 第8話 感想 [少年カルコグラフィー]
 戦艦大和の話。  日本人で戦艦大和の事を知らんヤツはいないと思っていたけど、ゆりえは名前さえ知らなかったんですね・・・。  まー、でも、ゆりえが大和の事を調べるのを観て、視聴者もストーリーに入って行けたのかな?... [続きを読む]

受信: 2005/09/01 21:12

» かみちゅ! 第8話 「時の河を越えて」 [PAWA-TYPE]
今回は戦艦大和の話。 味噌汁の中から漁船の物の怪が出てきてゆりえに大和を故郷に返して欲しいとお願いしに来ます。 わかめを電話代わりに大和と通話! 大和を故郷に返すためいろいろ大和について調べるゆりえ。 総理大臣に電話して機密事項の資料を取り寄せてるし... [続きを読む]

受信: 2005/09/01 23:59

» かみちゅ 8話 [ヲタクの何処が悪い?]
先週のかみちゅで久々に、「か~、み~、ちゅ~☆」が出て大興奮な僕です。ってか今週もキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!もう、小型艦さりの何も思い残す事はありません!!!!! [続きを読む]

受信: 2005/09/02 01:33

» かみちゅ! 第08話 「時の河を越えて」 [吠刀光 【遊撃】]
 戦艦大和に「呉に帰りたい」だなんて言わせるなよ。 それだけで涙が・・・  続き→  [続きを読む]

受信: 2005/09/02 02:34

» ○戦艦大和と尾道と「かみちゅ!」 −第8回「時の河を超えて」 [時をかけるブログ]
戦艦大和は尾道とは直接関係ないと思われますが、いま尾道では「男たちの大和」のロケセットが公開されてまして、期間限定で尾道一の観光スポットになっています。たぶんそれがきっか [続きを読む]

受信: 2005/09/03 00:54

» かみちゅ 第8話「時の河をこえて」 投稿者:たまら [〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜]
  三つ葉丸君は   いい子だなぁ・・・         <あらすじ> 健児の友人、大工の源さんは元戦艦大和の乗組員。しかし源さんは、作業中にうっかり腰を痛めてしまう。 一方ゆりえの元には漁船の物の怪「三つ葉丸」が、沖縄に沈む... [続きを読む]

受信: 2005/09/03 01:52

» かみちゅ! 第8話「時の河を越えて」 [ ささやかな ひとりごと]
 さて前にも書きましたが病院に帰ったばかりでまだ疲れてます(参照)。遅くなりましたが今日はホントにしんどいので感想は簡単にしたいと思います。  健児くんのデート相手は大工の源さん(大工っぽい名前だなあ)。屋根から落ちて腰を痛めてみんなで看病。するとゆりえ....... [続きを読む]

受信: 2005/09/03 04:38

» かみちゅ! 第8回 [パズライズ日記]
土日は視聴アニメが多くて忙しいので、例によって月曜視聴。 たまにはぺとぺとさんと感想書く順序入れ替えた方がいいですかねぇ。 今回は戦艦大和のお話。 作画の雰囲気がいつもと少し違った気がしたのですが、気のせいなのでしょうか。 いつも以上にゆりえが可愛く見....... [続きを読む]

受信: 2005/09/05 21:14

« GUN×SWORD 第九話 | トップページ | ぺとぺとさん 第八話 »