« グレネーダー 第九話 | トップページ | スクールランブル 第二十三話 »

2005/03/06

ギャラリーフェイク 第九話

 世界不思議発見(笑)

 吉岡助教授、文句たらたらなのにカメラの前ではしっかり解説。ある意味プロ。しかし、村長さん日本語上手だな。日本から観光客が来るわけでもないのに何でそんなに?「エルドラドとは日本のことではないですか?」は結構痛烈な皮肉だよな。

 唐突にフジタのパジャマが似合っていないと言う吉岡助教授。フジタの髪の跳ね方がなんか懐かしい。

 自爆装置付きの遺跡。滅びを知る文化は自らの滅びを迎えてこそ完成を迎えると言うことか。

 遺跡と運命をともにする吉岡助教授。考古学ジャンキーとして最高の遺跡とともに死にたいってことだし、脱出出来る保証もないし、死に場所を選ぶ権利を奪うのは無粋か。

 最後のフジタのパジャマが似合っていないという台詞でようやく現実に戻ってきた気がする。

 でも、TVスタッフは本筋に無関係に全滅ですか?なんか可哀想…

|

« グレネーダー 第九話 | トップページ | スクールランブル 第二十三話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/3197598

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラリーフェイク 第九話:

« グレネーダー 第九話 | トップページ | スクールランブル 第二十三話 »