« グレネーダー 第十二話 | トップページ | ネギま! 第十三話 »

2005/03/30

スクールランブル 第二十六話

 烏丸が宇宙人だという、あまりにも違和感のない展開にすっかりだまされていました…確かにあまりにも播磨に都合よすぎる展開だったよな(--;;;

 中村、そのスコップ常備してるのか?(^^;
埋めなくても突っ込んできた播磨の方が悪いので、沢近家としては問題ないけど。

 入れ替わった天満と伊織。播磨、動物にはとことん好かれてるなぁ。伊織は天満の体でも「にゃー」と言えるけど、天満の方は「にゃー」としか言えないのね。それでも烏丸に伝わった天満の想い…って、夢!?
 でも、播磨の方は伊織と遊んだ記憶があるみたいだし…?

 夢のお告げを信じて、烏丸にめざしをプレゼントする天満。夢の通りに丸飲みする烏丸。でも、最後の最後で天満大ポカ。いや、むしろはじめの一歩でか…

 って、また夢?いや、これも夢かも?すべては青春という夢の季節の中と。

 あれ?次回予告?次回あるの?、と思ったら…最後の最後まで天満のボケとは。堪能させていただきました。

|

« グレネーダー 第十二話 | トップページ | ネギま! 第十三話 »

終了・す スクールランブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/3491253

この記事へのトラックバック一覧です: スクールランブル 第二十六話:

« グレネーダー 第十二話 | トップページ | ネギま! 第十三話 »