« 夏コミ戦果 | トップページ | ケロロ軍曹「ケロロ 侵略も省エネでね であります」 »

2004/08/19

忘却の旋律 19、20話

○二十世紀戦争

「人はモンスターには勝てない」
「いや、勝ってはいけなかった」
「モンスターは初めからいた」
「石になった人々ははじめから石だった」
「モンスターを統率するモンスターキングがいなくなればモンスターは無秩序に人を襲うようになる」
「忘却の旋律を解放すればモンスターは全滅するが人は皆、猿人になってしまう」

 と、いうわけでモンスターキング2世を倒したメロスの戦士はそのままモンスターキング3世に。ミイラ取りはミイラに、というより八方ふさがり。このジレンマをボッカ達はどう解決するのだか。

○太陽が君を呼んでいる

 まほろばを動かすためにはそのエネルギーを吸収しているエレクトリックシープを倒さなければいけないというわけで、戦闘開始。でも、無数の電球による絶対防御の前に大苦戦。しかし、電球だけで攻撃出来るなら本体隠して電球だけで一方的に攻撃した方がもっと時間稼ぎ出来たんじゃないかなぁ?

「帰ってきたら結婚しよう」と言うボッカと「嘘でいいから最後に結婚式を」という小夜子。結局小夜子を置いてボッカは宇宙へ。漫画版の小夜子だったらこっそりとエランビタールのサイドカーに潜んでいるところですが(^^;
 もしかして、小夜子の次の出番、最終回?

 山手線で延々と回っているのと迷宮島で延々と戦い続けるのとでは、結局五十歩百歩な気が・・・

|

« 夏コミ戦果 | トップページ | ケロロ軍曹「ケロロ 侵略も省エネでね であります」 »

終了・ぼ 忘却の旋律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘却の旋律 19、20話:

» 作品より感想サイトが好き 忘却の旋律 第7部 東京駅編 第18〜20話 [いぬ日記]
● いぬは、アニメ作品そのものより、「アニメのことを書いた個人サイト」が好きなんじゃないか。で、作品そのもののネタばれは何とも思わないです。ですが、「今日の放... [続きを読む]

受信: 2004/08/22 21:39

« 夏コミ戦果 | トップページ | ケロロ軍曹「ケロロ 侵略も省エネでね であります」 »