« ケロロ軍曹「すもも アイドルは宇宙をこえて であります」 | トップページ | シールオンライン »

2004/06/20

美鳥の日々「突然no別れ」

 耕太にばれたことをきっかけに、美鳥自身もこのままでいいのかと言う迷いと自覚した、正確に言うなら、今まで目を逸らしていた自分がセイジの右手でいることで周囲に及ぼす影響を見据えざるを得なくなったところに、セイジ自身に他意はないとはいえ、手作りマフラーの話を聞いたことにより、右手のままでは本当の恋人にはなれない事に気付いた美鳥。

 そのせいなのか、美鳥のスピリットは本体に帰還、セイジの右手は元通りに。「うるさい奴がいなくなってやりたい放題」だと強がりつつも精神的動揺は見え見え。そんな心の隙間に貴子の告白が直撃!

 貴子、今までのタイミングの悪さを全てチャラにするピンポイント爆撃に成功したわけですが、このあと一体どんな展開が待っているのか、結果は最終回に持ち越し。

 美鳥が本体に戻るのは原作にもあった展開ですが、そのときはシャーマンが秘術で強引に引き戻していたので今回とは状況が違いますし、貴子の告白にいたっては少年サンデー本誌で現在進行形(告白で次号に続く)。更に言えばサンデーの方では右手に美鳥がいる状態なので、こちらも状況が違います。つまり、アニメオリジナル展開で最終回に突入しているので最終回がどういう風にまとまるのか楽しみです。ここまで丁寧に作り込んできてますから、期待が裏切られるようなことはないと信じてます!

 あ、美鳥が右手に戻るかどうかで二期を考えてるかどうかわかるな・・・二期はあって欲しいけど、綺麗にまとめて欲しいという思いもあるし、複雑です。

|

« ケロロ軍曹「すもも アイドルは宇宙をこえて であります」 | トップページ | シールオンライン »

終了・み 美鳥の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美鳥の日々「突然no別れ」:

« ケロロ軍曹「すもも アイドルは宇宙をこえて であります」 | トップページ | シールオンライン »